takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらず時間が無い・・・
せっかく手にしたiPadですが(汗)
・・・・拓のおもちゃ化しつつあります(笑)
この板マジですごいですよね~、写真なんかもキレイに撮れるし動画も大きなモニターで撮れて便利!
運動会でも活躍してくれました。でも、肝心な時にバッテリーが無くなって撮れなくなったんですけどね(原因?待ち時間にパパが漫画を読んでいたからです

やっと3ヶ月分の経理関係の帳簿をまとめ会計士に渡したので、ブログを書かなきゃいけない!と思ったのですが書きたい事が沢山あって何から書いたら良いのか指先がソワソワしています(笑)
でも書き始めると睡魔が襲ってくるので結局は何日もかかってしまうんです。
しかし!しかしです(笑)今日6月10日は私的に考える事がありまして、絶対に書き上げてUPします。
長いですよ~、スタートです。

拓とりょうちゃんは相変わらず一緒に遊んでいます。
でも問題が全く無い訳でもなく(笑)先日も帰り道で喧嘩をして、お互い顔<(_ _)>を見ないで歩いていたら拓が地下道を降りた事にりょうちゃんが気がつかなくてパン屋に
「大変だぁ!拓がいなくなっちゃったんだよ~!」
っと慌てて走って来ましたがその話をきいている間に地下道から上がって来た拓が見えてきて(ホッ)・・・りょうちゃんも力が抜けたんでしょう
「じゃあねっ・・・」
っと帰って行きましたが、事情がわからない拓はりょうちゃんがどうのこうのと怒っていました。その後りょうちゃんのママが連れて来て仲直りしましたけどね。
そんなこんなをしている間に5月終わり頃から一人でお店に帰って来られる様になりました。もちろんお休みの日はウチにも一人で帰って来られます。
朝はまだ一緒に登校していますが拓から「もう来なくていい」って言われるまで送って行こうと思っています。朝もりょうちゃんと一緒にいくんですけど、ほとんどりょうちゃんが話し続けています(笑)
「拓っ?今日遊べる?何する?オレはどっちでも良いけど~パン屋さん行こうか?」
目が覚める質問攻撃です(笑)


次は運動会の事を書きましょう!
金沢の小学校って変わってますか?
5月の運動会が当たり前なんですよ、昔から変だと思いながらいたのですが、いざ自分が関わり合うとやっぱり気分的に違和感があります。(運動会って秋のものですよね~?)
けれど、一年生は運動会の練習(体操や遊技)などで楽しく学校になじんでいけるという良い点がありました。
拓も校歌やラジオ体操などを一生懸命覚えていました(笑)

当日の朝
「ママ、瞬足履いていっても良い?」
っと訊いてきました
いつも真面目に学校指定の白いスニーカーを履いていくのですが(みんな白じゃなくて好きな色のスニーカーを履いている事に入学してから気がつきました。あまり強い指定では無い)競争の時に速く走りたい様です。
子供心にCMなどを見て瞬足だと速くなれると思っているんですね~、思わず
「良いよ、赤いけど履いていこう!」
って言って様子を見ていると、スイッチなんて無いのに自分で
「ピッ!」
ってスニーカー横を押していました。
瞬足を履いてもあまり変わらないって事がわかる時が来るのでしょうが今は真剣にそう思っている拓がカワイイです。
お店もお休みの日なのでパパは初めて拓の運動会を見ることが出来たんです。
ちょっと予想はできたんですが・・・
「紅組白組頑張るぞ~!」
の開会式での子供達の拳を見て感動して泣いているパパ!
エ~~ッ!ここでぇ~??です(笑)



ちゃんとみんなと一緒に参加できるか?
不安は色々あったけれどほとんど他の子達と変わりなく運動会に参加出来ました。
瞬足の結果は・・・頑張って走っていたので良しとします。
親子での参加競技もちゃんと呼びに来てくれて大丈夫でした。
お弁当は子供達は6年生から1年生で編成されたグループで体育館で食べます。
大人は運動場もしくは家に戻って食べて午後の部までに又集まる・・・ってかんじなんです。
なのでパパと一旦ウチに戻って(学校から大人の足で7分くらいかな?)ご飯を食べて又学校に行くともう午後の部がスタートしていました。
ここで私に問題発生!急に腹痛がしまして(汗)
学校のトイレに入るのが嫌な私は自宅に戻る事にしました・・・。
そして腹痛が少し治まったので急いで学校に戻ると、なんと拓の遊戯が終わっていたのです・・・凄く残念だったのですがパパが映像を残してくれているだろうっと期待していたのに先に書いたようにバッテリー切れだったんです。
ゴメンね・・・でも見ていないとは言えなくて
「かっこよかったね~!」
ってウソついちゃいましたです。(ものすごく見たかった~)
後で他の父兄の方から褒められた時も見ていないとは言えなくて笑ってごまかしてしまいました。。

この梅図かずおの様なファッションの方は校長先生です。紅組も白組も応援したいからこうなったそうです(笑)
ウォーリーみたいと言う方もいました(笑)

校長先生は毎朝生徒玄関に立って大きな声で子供達に
「おはようございます」
っと声をかけて下さっています。
入学してから毎日7時40分にはいらっしゃっています・・・
私は毎朝送って行っているのでその様子を見ているのですが、あんな校長先生を今までの人生で見たことがありません。
ホント素晴らしい先生です。
そんな素晴らしい先生を梅図かずおだなんて・・・スミマセン<(_ _)>

拓はとっても頑張っていました。
待ち時間もちゃんと席に座って・・・私も安心して見守る事が出来ました。
入学して初めての運動会、拓には100点満点をあげたい出来でした。

去年一年間、私はこの学校に入れるために何人もの先生に相談して決めたのですが、この数ヶ月を見ていてもココを選んで本当に良かったと思っています。
学校も良いのですが、市内中心部にあるのに地域の方々がちゃんと子供達の登下校を声を掛け合って見守っていて下さいます。
毎日何かしらある拓の生活ですが(笑)ようやく色んな事に馴染んでいます。



さてっと次はぁ~、ちょっとだけ愚痴吐きます。
とっても嫌な事があったんです
いくら(お客様は神様だと言っても、ここまで言われても我慢しなきゃいけないんだろうか?)
って思ったほどです。
その日の営業もそろそろ終わりに近づいた夕方、一人で店にいたら50代後半くらいの女性が入ってきて
「美味しいかどうか食べてみんとね」
っと言ってあんぱんをカウンターに持って来ました。この時点で何だか失礼な人だなぁ~って印象だったんだけど
そこは笑顔で
「能登大納言小豆を使用しております…」
っとあんパンの話をしようとしたら
「それは豆から作っているの?」
って?えっっ?そんな訳・・・ないですよね~?
「豆は奥能登の珠洲市で作っていてJA珠洲さんが認定している豆を使用しています」
っと答えたんです。
そしたらですね、ここからめちゃくちゃ失礼な事を言われたんですよ!
「◯◯さん(同じ建物内で営業している大きなパン屋さん)はね、能登に(って言っても中能登ですから)農園を持っていて、そこで野菜や果物を作っていてパンの食材にしてるんだって、能登大納言小豆も作っていてそれを使っているって店のスタッフが言っていたっわよ~、だから美味しいからいつも朝からスゴイ行列でしょ~」
……っと高笑いして出て行かれました。
絶対嘘ですから!
◯◯さんが農園を作っているのは聞いた事があるけれど果物でジャムなどを作っていると聞いたです。
能登大納言小豆は奥能登珠洲市で農家の方々が地域を盛り上げようと必死になって作り上げたブランド小豆で、誰でもかれでも作れる豆じゃないんです。商標登録もしてあるから名乗ったら違反なんだから!
この頃は値段が高いからズルして普通の小豆にちょこっとだけ能登大納言を混ぜて『能登大納言小豆使用』(確かに使っている)って書いている店があるって仕入業者から聞いたくらいです。ホント姑息な手段です!

私には◯◯さんが評判の繁盛店であろうがなかろうがどうでも良いんです。パンの製法が違うんですから・・・。
ウチでは、ただお腹が一杯になれば良いと言うパンは作っていないんです。
一個々食べていただくお客様の健康を考え、一生懸命誠実に嘘の無い商品を作っているつもりです。
なのに冷凍食品や既成のクリーム、添加物の事などお構いなしで使用しているのにあたかも安心手作りと宣伝をしている店のパンを自分の店で声高らかに自慢されて、それでもお客様には反論出来ない!
(世の中、味の濃いもの、色の綺麗な物、安い物、・・・なんだかなんだ言ってもそれを求めるお客様が多いんです。)

沢山食べて決めた美味しい小豆、私がこの小豆をどれだけ大事にしているか、毎回豆から炊いて4時間手をかけて餡子に仕上げているんです。砂糖もお塩もこだわって、小豆を作って下さった農家の方々に失礼が無いように頑張っています。
本当に本物がわかるお客様にだけ美味しいって言ってもらえれは良い・・・。

嫌な出来事でした。

こういうお客様に対してのストレスって案外多いんです。
ため込んでいると自分でもわからない怒りが込みあげてきたり、性格が荒くなりそうな感じになるので接客業は正直嫌いなんです。
なので結婚と同時に接客業を辞められて安心していたのですが、現在どっぷりつかっています。

生きていたら誰だって嫌なことの一つや二つあるはずです(笑)
良いことばかりの人生では嬉しい、楽しい、幸せだ、って思う気持ちが激減しますよね、

それにしても現在の私は嫌なことだらけで疲れています。
時間が無くて思う事が出来ない、時間が少しあっても何かに追われている様で片づかない・・・
主人に対してもどうやら時間の感じ方にズレがあるようで上手くかみ合わないんです。
たとえば、
「これやっておいて」
っと何かを頼むとしますよね、なかなかそれに手を付けてくれないんです。
彼は期限ぎりぎりで物事を片付けるタイプで私は余裕が欲しいからその待っている間が長くなればなるほど苦痛に感じるんです。
それで催促をすると彼は彼なりの持論で抗議してきます。
私に余裕が無いからその事に対して倍嫌な感情がわき出るんです。
あなたも忙しいでしょうけれど私だって忙しいんだから!!
そんな感情の積み重なりで私結構疲れてしまっています。
家事、育児、仕事に経理、休みはほとんど家事と病院って何が楽しいの?
・・・っと愚痴ってしまいましたが、大丈夫!
やりたいこと、伝えたいことがまだまだ沢山あって休んでなどいられないのが現状ですから・・・。
それに、明日から又新しい自分の始まりなので(笑)

PS・みなさんのブログにも久々にお邪魔してコメントまでは残せていませんが驚いたことだらけで・・・みんな頑張っているんだから私も頑張ります!





スポンサーサイト


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。