takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4歳4ヶ月目
身長:101cm
体重:16kg

すっかり忘れていましたf^_^;赤ちゃんの頃は一ヶ月ですごく変化があったのですが、この頃は身長も体重もそんなに変わらなくなったので余計に忘れてしまいますm(__)m
・・・と言う事で今日は31日なのですが慌てて29日分を更新してます。

今月に入ってからは・・・・尿道炎になって10日間病院のお薬を飲んで治しました(今朝も咳が出始め微熱なので慌ててお医者様に行ってきましたがインフル君ではなくて喉風邪でしたf^_^;)。
園では男の子と遊ぶ事が多くなっているそうです。
男の子とブロックで作った剣で遊んだり、給食の時も今までは同じ席に座っていたけれど男の子の隣に座っている様になったそうです。
先生が『最近驚いた』とお話をしてくれました↓。
「以前は、どうしたら良いのかわからなくなって大泣きをする時はその場で泣いていたのに、先日は泣き出したら教室から出て廊下で泣いてティッシュを持って来てと要求し涙を拭いてから教室に入って行く様になっています。きっとお友達を意識しているのじゃないかと思うんです。」
泣いた事を恥ずかしいと思う様になっているのでしょうか?
ウチでも相変わらず良く泣きますが沢山泣いたあとで
「ママッ・・・ごめんしゃい」
なんて事も言う様になってくれました。
園でのお昼寝も一時間も眠れる日もあり、お迎えも午後2時45分に伸びました。
来週からは3時過ぎにお迎えです。昨年の申し込み時点では午後4時までお願いする予定でしたので完全保育までもう少しです!
そうそう!ボタンの洋服の着替えも上手に出来る様になっています\(^o^)/

この頃ママは時間が出来ればアルバムの整理をしています。実は一昨年の秋くらいから作業を怠けていまして、ものすごい量がたまってしまっていました(´Д`;)
プリントして、コメント書いてー、又プリントしてーって頑張ってやっと昨年の10月まで済みました。ここでちょっと問題発生。今まで統一して使ってきた『黒い台紙のアルバム』が売っていないんです。パパが色々探してくれたのですが、どこにも無くて白いアルバムを買ってきたのですが・・・黒い台紙の方が写真がキレイにみえるんですよね~。
って愚痴っていると又止まってしまうのでこの際白でも作業を進めよう!
そんな訳で5冊終了(⌒▽⌒)
拓の成長がこのブログの次に詰まっているアルバムです。
スポンサーサイト
パンの中にちくわ!
先日パパが名古屋から買って来たパンの中に竹輪が入ったパンがあってびっくりしました(@_@)
竹輪の中に味付けされたツナが入っているんですが『なにこれ?』って気分で食べたら意外と美味しかった(笑)竹輪の歯ごたえがいい感じに柔らかくなっていて驚く程違和感が無かったんです。
これはちょっと考える余地があるパンでした。

さて、昨日はパパのお誕生日でした
午後から少し時間が出来たパパは献血に行ってきたんですが、なんと今回
献血200回記念!だったんだそうです。すごいです
我が夫ながらこの貢献度は尊敬します。なにせ私は貧血だったりで一度も献血した事が無いんですm(__)m
しばらくしたら赤十字より記念品(ガラスの杯)が送られてくるんです。4個目?(笑)

そんな事もあって4年振りに夫婦二人で映画を観ましたf^_^;
(春にパン屋さんをオープンしたら水曜日しかお休みが無い生活になります。当然水曜日は拓も保育園を休ませますので二人で映画に行けるのは今しか無い!)
もともと『映画』が最初に話すきっかけだった夫婦ですので、いつもの映画館で並んで座っている自分達にちょっとウキウキしましたです

今回観た映画は『レボリューショナリー・ロード』です。
レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの共演、TVの映画宣伝が流れる度に観たいなぁ~って思っていたんです。
 1950年代半ばのアメリカ、ニューヨーク郊外のレボリューショナリー・ロードに住む美男美女の理想のカップルという設定でした。監督はケイト・ウィンスレットの夫のサム・メンデス(っとパパに教えてもらったので調べたら、アカデミー賞作品賞受賞作『アメリカン・ビューティー』の監督でした。あれも家族がテーマでしたが今回もそんな感じです。)
日本で言ったら高度成長期で『三丁目の夕日』みたいな生活の頃にアメリカの生活や人々の考え方ってこんな感じだったんだなぁ・・・なんて思いながら観ていました。
内容については公開中なので書きませんが観た後の私達夫婦の会話を・・・
「最後のおじいちゃんの顔がすごく残っているなぁ~」
「・・・あれが全てだねっ。女って厄介なもんだ・・って。」
「・・・あれが全て・・・ホントだ!そういう事だね~・・・すごいね(笑)今上手い事言ったなぁ~って思っているでしょ?」
「( ̄▽ ̄;)思ってないわぃ!」
う~ん、監督やるなぁ~!って思いました。
『アメリカン・ビューティー』もどちらかと言えば心の闇の話だったので今回もちょっとそれっぽいところもある感じでした。
おもしろかった♪近いうちにもう一本みたい映画があるので行って来よーっと♪
今日はママの都合で保育園をお休みしましたm(__)m
今日はパパが朝早くに名古屋に行ってしまって居ません。
外は雪で真っ白状態( ̄▽ ̄;)
大通りは融雪装置があるので雪はないのですが、大通りに出るまでが問題・・・ムリ、運転は無理です。
そう、無理は禁物!無理して頑張れる事とそうでない事があって雪道の運転は無理です。
なので園に電話をしてお休みにさせてもらいましたm(__)m

石川県では8年ぶりに能登で大雪警報が出たそうです。
金沢はそうでもなかったのですが、運転は注意しなきゃ・・・と思う事故が先週末にあったものですから(パパの大学の頃のお友達の奥さんが運転していた車が事故にあって娘さんが重体になっているとニュースで知りました)慎重になっているママです。
先日交差点の右折待ちで黄色で止まったら後ろのコンクリートミキサー車に行け!とクラクションを鳴らされ、慌てて右折したんです。
その後ものすごーくくっついて運転されて怖い思いをしました。ホント信じられない人です!けどこんな風に信号待ちで急かす人って多いと思います。
ルールに従っているんですから、待てば良いじゃないですかねー?車を運転する様になって思うのですが車線変更も後方の確認をちゃんとして欲しいと思うし、なんだか自己中な運転をする人が目につきます(横断歩道の真ん中で止まっている人とかおかしいでしょ?)。
そう言えば他県から引っ越して来た人が金沢の人の運転マナーが悪いとラジオに投稿していました。うん、私もちょっとそう思うこの頃です。気をつけなきゃ。

拓パパは先週名古屋でレーシックの手術を受けました(ママは近視では無い)。
今日は術後(一週間目)検査に行き、結果は良好だそうです。本人はもっと早くに手術をやりたかったのですがなかなか時間が作れなくて今になりました。とっても快適だそうです(0.06→1.5)。
ママのお友達、親戚の中でも近視の人がいますが、レーシック手術に興味がある人は是非連絡して下さいねっ。
昨日から降り続いた雪
う~~っ、さぶいです。
こうなるとママは恐くて運転が出来ません(T_T)

拓の尿道炎はすっかり良くなって、今日は朝からパパと遊びたくてパパのまわりをウロウロしていました(笑)
何も準備をしていないパパに向かって
「はみがきっ」
っと早くお出かけの用意をしろと急かしたり、パパの洋服を持って来たりタンスから靴下を出したりととっても良い世話女房ですf^_^;
そしてパパに行きたい場所をなぜかこっそりと耳打ちします
「アピ○タウンっ、ミッタードーナッ」
ってまるでデートコースを話し合っている様です。

残された私は一人餡を煮てパン作りです。
拓の好きなメロンパンのクッキーはパパと拓が作って行きました(今日の拓はほとんど邪魔していましたけどねっ(笑))
二人が帰る頃に出来上がったメロンパンとアンパン♪
拓が何より喜んでくれるメロンパン、本当に大好きですがおいしくないメロンパンは一口食べたら食べないとっても正直な拓です。

今朝からスタートした新番組の『仮面ライダー ディケイド』
予想に反して拓は真剣に見ていました(笑)
ママの感想は(^m^ )なんじゃこりゃ~(笑)です。
次から次とで『尿道炎』
風邪がやーーーっと治ったら今度は尿道炎(お○んちん触ってばっかりいるからたぶんばい菌が入ったのでしょう(^-^;)だそうです。
今週はずっとお薬を飲んでいたので今日の病院の検査ではおしっこはキレイになっていますが、まだ痛みがある様なのであと3日抗生物質を飲む事になりましたー。
ホントに次から次に私に仕事を与えてくれる感じです。

そんな拓ですが保育園で連日一時間お昼寝が出来る様になっています\(^o^)/今日は園でおやつのとうふドーナッツを食べていました。拓の園のおやつは給食室で作られた手作りおやつが主です。一口頂いたらおいしかったですf^_^;

「○○君、おはよう!」
って拓から挨拶も出来る様になったと先生が教えて下さいました。
まだまだ言葉で伝える事は難しい様子が見られますが(時々思う様に伝わらなくてダメッ!ダメッ!って泣き出すので困ります)、とにかく伝えようと話しはじめたみたいです。
「ねー、ママっ」
って言ってくれるとその先の言葉が無くても嬉しくなります。

でも写真の様にお腹出してだらだらとしている姿は
「全くもう~っだらしないんだから!」
って感じで叱ってしまうママですm(__)m。
男の子の服装っておしゃれじゃないしちょっとつまんないんですよねー。お姉ちゃまの頃はリボンとスカートの色を考えたりして楽しかったんですけどね(⌒▽⌒)
『仮面ライダーキバ』最終回
拓は男の子っぽいヒーロー物に興味がないのかなっ?っと思っていた3歳4ヶ月頃(昨年の今頃ですねf^_^;)スタートした『仮面ライダーキバ』最初はパパと拓がなんとなーくみていたのですがその内二人はどんどんハマって楽しそうに見ていました。
(いけない!このままではママだけのけ者だ( ̄▽ ̄;))
っと慌ててパパの解説付きで覚えたママです(笑)
こんな難しいストーリーを子供は理解出来るのかしら?
っと思ったものの、拓にはそんな事はどうでも良い事で、好きなキャラクターが格好良く闘っている姿が見たい様でした。
夢中な様子はブログにも何度も書いたので今夜は書きません(笑)
今日の放送で最終回・・・大好きなライダー達が全員集合状態!拓は楽しくて仕方が無い様子でした。
たとえ漫画でも良い、こんなに夢中になれる物があるって楽しい事だと思います。
そしてその拓の思いに自分のおこずかいをジャンジャン使って応援してあげていたパパも(時々ママに『買い過ぎ!』って叱られていた)素敵なお父さんだと思いました。
『仮面ライダーキバ』のお陰で拓は沢山笑顔になれましたし、悪い言葉も覚えました
「きちゃまーーっ(きさまぁー)」
ってねっ(笑)
記念すべき最終回ですが、パパは朝拓が起きる前に用事で名古屋に行ってしまったので一緒に見る事はできませんでした。ママは正直涙しましたよ(T_T)

来週からは新シリーズ、日曜朝からGacktの声がきけるらしい♪なんかすごいね(笑)

拓の保育参観日
拓の保育園の参観日は年に二回しかありません。
前回は参加出来なかったので今回は参加したいと思っていましたが、テーマが『親子で色々な遊びをする』だったんです。これは拓が参加出来るか不安だったのですが今年度最後のクラス行事だったので参加する事にしました。
朝から拓に何度も今日はママも一緒に保育園に行くからねと話していたのですが園に送って行くといつもの様に
「ママ、バイバイ、いっらっしゃい(行ってらっしゃい)」
っと繰り返します・・・ママも一緒に遊ぶんだよっと言ってもいつもと違う事をなかなか受け入れられない拓は落ちつかない様子でうろうろしています。
無理に何かをやらせようとしても自分で理解出来ない事は不安でたまらないのでしょう・・・拓にとって園にママや知らない人が沢山いるだけでも充分な不安材料になっている事が顔や態度に出ていました。
結局みんなと一緒のお部屋には少しの時間しか入れなくて、ママと二人でブロックやすごろくをしたりして参観の時間を過ごしていました。

そして、子供達は給食、保護者は別室で懇談会です。
初めて会うお母さんも沢山いてちょっと緊張気味のママ(@_@)実は先生から
「自己紹介の時に4月からの拓君の様子などの感想も少しお話して下さい」
と事前にお願いされていたのでその事もあって余計に緊張していたのかもしれません。
次だっ(汗)よし落ちつけ々っと思って待っていたら
「takuママさんは初めてなので最後に・・・」
こう先生に言われf^_^;そこから又しても緊張は続き自分の順番になる頃には口の中が乾いてカラカラ状態でした(笑)
4月からお世話になって保育時間を少しずつ伸ばしてきた事、こだわりが強くて思う様にならないと泣き喚きなかなか馴染めない拓に焦りや不安があった頃に、クラスのお友達から元気をもらって乗り越えられた事、先生方や子供達に沢山応援して頂き感謝をしている事、などのお礼をやっと皆さんにお伝え出来ましたm(__)m

その後、家庭での子供達の様子などの話し合いの時間です。
私はお母さん方のお話をきいていて、今まで経験した事の無い集合の中にいる事を感じました。
保育園ですのでほとんどの皆さんがお仕事をされています。
その為忙しくて子供との時間を持ちたくても持てない状況の方もいらっしゃるそうです。
夕方お迎えに来て、その後食事のお買い物に行って帰ってから食事の用意をして食べさせて、お風呂やなんだと家事をしていると子供が寝る時間が10時過ぎるときもあるそうですでもそんな事は皆さんよくあることだと・・・(ウチでは考えられない事ですm(__)m)
なので子供の相手も平日はしたくても出来ない事が多いそうです。
言葉使いが悪くなって来たと言うお話の時あるお母さんは
「子供の言葉使いが悪い?もしかしたらウチの子の真似してるとか?私の言葉使い悪いからねーf^_^;?父親かなっ?じいちゃんばぁちゃんかも?気をつけなきゃねー」
などとケロッと本音で話していました。(ウチでは私が『ばかたれ!』って拓に言っただけでもパパに言葉使いが悪い!って叱られますですm(__)m)
みなさん笑顔であっけらかんと話しています(笑)井戸端会議の様になんでも話せそうな雰囲気でした。
娘は幼稚園でしたのでどちらかといえば仕事をしているお母さんははほとんどいなくて子供中心のお母さんばかりの集団でした。
保育参観でも先生に促されて発言する様な感じだったと記憶しています。
私もそれに合わせた感じにしていましたねーf^_^;
なのでこんな風に本当に本音でお話し合いが出来る保護者会は楽しくイキイキとした感じがしました。
どちらが良いとか悪いとかを言うつもりはないのです。ただとっても楽しい時間が過ごせました。
保護者懇談会が終わって帰る準備をしているとあるお母さんから
「いつもお話する時間がなくて、でも今日お話がきけて嬉しかったです。拓君私が来る(朝)ころにはおりこうにしていますよっ、かわいいですよねー(⌒▽⌒)、又何かあったらお話して下さいね・・・」

っと声をかけて下さいました。
「ありがとうございます・・・」
他のお母さんにも、今度からは泣きわめいて参加出来なくてもその場にいるだけで良いから遠足や運動会に出席したら良いとも言って頂きました。(T_T)ありがとうございます。
拓の為にも私の為にもこの園を選んで良かったと改めて思った保育参観の日でした。

午後からは幼児教室が入っていたんですが拓は疲れたのか珍しく乗り気ではなくて
「拓、T先生が待っているから行くよ!」
っと誘うとママだけ行って来いとでも言わんばかりに
「ママ、バイバイ」
っと言うんです
「マー君と遊べるよ」
っと言うと態度一変!ササッと立ち上がり行く準備です(笑)

写真奥がマー君です。
「マーく~ん!」
って大喜びでまとわりついていました(⌒▽⌒)
結構忙しい一日でした。
今朝はパパに送ってもらいました。
先日暖冬がどうのこうのと書いたら、途端に雪が積もった金沢です(T_T)
そんな訳で私は運転が出来なくなり、さぁ~困ったのは保育園の送迎です。今朝はパパに送ってもらう事にしました。
素直にパパにバイバイが言えるかなぁ~?っと心配していたのですが、園の前で車から降りるやいなや
「おとっ・・・おとっ・・・」
泣きそうに手を伸ばしています。
これはやばい(汗)パパ早く行っちゃって!っとパパに合図しました。
パパがいなくなると園の玄関前から泣いて入ろうとしません
「かえるー、いやぁー
っと大泣きです。
こうなると拓には何を言っても通じません(T_T)まぁー声が大きいのでみんなに注目の的の親子です(何度もこういう場面は経験しているのですが、慣れなくて嫌なものです)
外で10分頑張ってから強硬手段にでました。
手も足もバタバタ、涙に鼻水大泣きの拓を抱えて園に入って教室に行きましたが脱走する拓。
廊下でズックを履かせた頃に担当の先生が手を出すと怖いママから逃げる様に先生に抱っこされて年長組さんのクラスに連れていかれました。
クラス主任の先生と話して、後は先生でなんとかして下さるとのコトでお願いして園を出たママです。途中で先生から
「もう切り替えが出来たので大丈夫です(笑)」
と電話をいただいたのでホッとしましたが、ママよりも園よりもパパと一緒にいたい拓にはパパが送って行く事は難しそうです・・・じゃあママが雪道の特訓するっ?

午後、そんなママの悩みなど関係無い様な顔をして帰って来た拓でした。
園から雪の園庭で遊ぶ為に雪遊びセット(雪遊び用ジャンバー、長靴、手袋)を用意する様に言われましたので買いに行くと、一足遅くて売り切ればかり!気に入ってもサイズが無いとかサイズがあっても色がダメとかでやっと探して来ました。せっかくだからこれで雪遊びして欲しいと思うのですがもう雪には降って欲しく無いし複雑ですm(__)m
う~ん、明日はどうなるんだろう?
本格的に寒くなって来ました(T_T)
私はこの寒い冬が苦手なんです。
冬はどちらかといえば猫の様におこたで丸くなっていたい・・・そういえば親友Mちゃんは雪が降れば犬の様に庭駆け回る(スキー、スノボー)タイプだねっ(笑)
今日は雪が降る寒い日でしたが、まだ道路に積もる程の雪は降ってはいません。
今週は天気予報も雪だるまマークだらけ(T_T)なのにパパは
「今年は暖冬だ!雪は積もらない!」
そう言い切って、私の車のスノータイヤを買わないつもりですもともと私は雪道は絶対に運転しないと決めていますが、もしも出先で降り積もったらと心配です(T_T)
九州地方や関東も雪が降っているそうですが、ここ石川金沢は今の所たいした積雪もありませんし氷点下の気温も無いですf^_^;

拓はこの頃お肌のトラブルで困っています。生まれた頃から乾燥肌で掻いてひどくなったら掛かり付けのお医者さんでお薬をもらっているのですが、今足の膝裏とお○んちんの横が痛い状態になっています。治った頃に又掻きむしるを繰り返しているのでなかなか治らなくて
「拓っ!かいちゃだめっ!」
って一日中注意をしている感じです。

さて、パンも作っていますよぉ~。
一月になって今までなかなか手が出せなかった『餡』作りにチャレンジです。
私の中でとっても重要な事なので慎重に作りたかったのです。
私はパン好きですがアンパンやクリームパンは滅多に買う事がなかったのです。それは単純に美味しいとは思わなかったからf^_^;です。
餡もクリームも業者が作った様な甘いだけの物が多く、自家製と書いてあっても「うん?」・・・何かが違う感じがしたんです。
でも、パン作りの師匠Mさんのクリームパンやアンパンを食べた時にそのおいしさに感動して驚きました。
クリームの方は分量を守って丁寧に作れば師匠の味は出来るのですが、餡に関しては師匠は金沢の山間部で田んぼのアゼを利用して植えられる小豆を農家の方から仕入れているのです。それはとても少量なので私達は手に入りません。でもその小豆で作った餡は素朴な味がしてものすごく美味しいんです。しかも師匠の話しでは小豆は煮るタイミングや人の手で微妙に変わるとのお話です。なのでちょっと尻込みをしていたんですね~m(__)m
そうも言っていられない時期になって来ましたf^_^;
今回、小豆を炊いて途中蒸らす時間が短かったせいか?少しつぶが固めに炊きあがったのですが逆にそれが良いとパパがいいます。
(小豆餡がきらいなくせに~~っ)と思いながらも沢山作った餡を無駄にはしたくなかったのでアンパンを作って義母やお世話になっている方に届けてもらいました。
そうしたら滅多に褒めない義母が意外にも
「これはおいしい!」
っと褒めてくれたそうです。
私はちょっと堅いかも?っと思ったつぶ餡ですが、何十年もおまんじゅう屋さんやお餅屋さんと商売をしている義母が『おいしい』と言うのならこのままでも良いのかナッf^_^;
そんなわけでアンパンレシピの出来上がりです。
毎日パンを焼いてああでもないこうでもないと言いながら食べている夫婦、一時期は結構痩せていたパパも元に戻りつつあります(笑)でも自分達がおいしいと思うパンをお店に並べるので、今は食べる事も仕事だと割り切って頑張ります
園でお昼寝が出来ました!
昨日、今日と保育園のお昼寝が40分程出来た拓です。
それでお迎えの時間が午後の2時になりました。
昨年の4月からほんの少しずつ伸ばして来た保育時間
拓は保育園でまだ一度も『おやつ』を食べていません。毎月メニューを眺めていた私ですが3時のおやつももうすぐ食べる事ができそうです。
担当の先生が
「昨日長いお休み明けで会ったせいか時々間違えて『ママ』って読んでくれるのがちょっと嬉しかったです(⌒▽⌒)今日はお昼寝で添い寝していたら手を肩に回して来てギュッってしてくれたんです。こんなに慣れてくれた事が嬉しくて感動しました・・・」
と話して下さいました。こんな風に言ってもらえるなんて私の方こそ感動です。こんな先生に出会えて本当に感謝ですね。ありがとうございます。


さて、ぜんぜん違う話題になります。
先日、千葉でとても痛ましい事件がありました。
団地に住む4歳、3歳、生後6ヶ月の兄妹が火事で亡くなってしまったのです。
(母親が外出中って?こんな小さい子三人置いてどこに行っていたんだろう?)
その母親が近所のパチンコ店の防犯カメラに映っていたそうです。
その日母親は知人男性と朝10時からパチンコをしていて昼の2時40分に帰宅し昼食を出して又3時10分にパチンコ店に戻ったそうです。そして4時頃火事・・・
23歳の母親・・・もし火事が起きなくてこれが日常茶飯事の事だったとしたら、これって言葉は悪いですが4歳の男の子に対しての『幼児虐待』で生後6ヶ月の女の子に対しては『ネグレクト』だと思います。たった30分で三人の子の面倒を見てパチンコ店に戻れますか?
まだ離乳食が始まって間もない子のお世話を4歳の男の子が出来ますか?想像したら可哀相で泣けて来ます。外から鍵をかけて子供達を置いて行ったのでしょうか?

どうしたらこんな事が出来る人間になるの?その問いかけにパパは
「パチンコは強い中毒性があるから、我が子を差し置いてでも行きたくなるんよ。これまでも車に置き去りにされて何人も子供が殺されてる、この世にパチンコが存在してなければ、不幸にならずに済んだ人が大勢いるやろーね。」
っと冷静に話します( ̄▽ ̄;)
実はパパも以前はパチンコをしていた時期がありますが、パチンコ利権構造に嫌気が差したそうでスッパリ止めました。
極端なケースですが、強い中毒性から借金してでも打ち続け、家庭崩壊や自殺者が出るケースもあるそうです。
パチンコなんて廃止すればいい!と思っても、実害が大きいのに国が守っているおかしな構造だとパパは言います。

でも、女には母性本能と言うものが絶対にあるはず!!
この母性本能すらボロボロにしてしまうほどパチンコは恐ろしい罠があるとすれば、今のままのパチンコ店の在り方は問題有りですよ・・・。

4歳の男の子って拓と同い年です。
お母さんに甘えたいだけの歳なのに、どんな4年間だったんでしょう・・・それを想像すると苦しくなります。
こんな事件は本当にあってはならない事です。
この母親が今どんなに反省していたとしても罪人である事は間違いないと思います。
もっとこの事を重要視して欲しいと思うので書きましたm(__)m
今年初の病院です。
拓が風邪気味です。朝方咳込んで起きましたが熱はそれほど高くも無くて・・・でも昨日より元気が無い。園でも給食をちょっとしか食べなかった様なので午後から病院に
「痰が絡んだ咳をしていますね~」
お薬を吸入をしてもらって帰って来ました。
昨年の11月から咳が出る喉風邪にやられっぱなしの拓です。
栄養面で悪いのか?確かに野菜類が少ないのですがそれを補う為にお味噌汁には絶対に野菜を入れているし野菜ジュースもかかさない様にしているんだけれど・・・。
風邪ウイルスに負けない強い体を作らなきゃ!頑張ろう!

さて、ここからは元旦の私の愚痴を吐き出したいと思います。内容的に嫌いな人への愚痴ですのであまり楽しい内容ではありませんf^_^;ちょっと時間つぶしに読んでやろうかなぁ~って思われた方だけ追記にお進み下さいです。

↓↓↓
[READ MORE...]
今日から保育園に行きました。
拓のお正月休みは昨日で終了。
朝起きてパパがいない状況を確認すると、こう言います。
「みー、あそぶっ!」(Mちゃんと遊ぶ=保育園に行く・・・という意味です(笑))

朝御飯を食べてササッと着替えをすると
「かばん・・・ぼうしっ・・・」
お休みの9日間一言も言わなかった事を言ってママを喜ばせてくれました。
それから車に乗り込むと一人で手を合わせて
「グバンバ、ぶでばすっ!」
って(笑)さらにママを喜ばせてくれます。
なにを言っているか誰も解らないと思いますが、ママの真似をしているのです(⌒▽⌒)
「グランパ、無事に行って帰って来られます様お見守りください」
この先この言葉をずっとお守りの様にして欲しいと思うママです。

園に着くと今年最初の日なので先生や保護者の新年の挨拶が聞こえて来ます。
こういう雰囲気もこの園の素敵な所だと思いながらクラスに入るとビックリ!
9月のはじめから病気でお休みしていたM先生が復帰しています。拓はとってもお世話になっていたのでお休みが長くなるにつれて体の具合が良く無いのでは?っとすごく心配していたんです。さらに痩せた様には思いましたが優しい笑顔で拓に声を掛けて下さいました。
Mちゃんを探す拓を見て
「(⌒▽⌒)変わってないね、Mちゃんが好きなまんまっ!」
そんなM先生を見て嬉しくて涙が出そうになりました。
今日はお天気が良かったのでみんなで園の近所の神社へ初詣に行って来たそうです。
今年の園生活のスタートは花丸の拓でした。
2009年も宜しくお願いします(^-^)v
元旦はパパ実家で義母達と食事をしてその後はウチでゆっくりと過ごしていました。
今日(2日)は小松市のショッピングセンターで『仮面ライダーキバ』のショーがあるとの情報をキャッチ!
拓を喜ばせようと張り切って出かけたのでした(笑)
車で40分位で到着。まだ40分前だったのにすでにショーが行われる所は場所取りが始まっていました。っと言っても拓がそこでじっとして待てるはずもないのでママが一人で場所取りをしてパパと拓は時間がくるまでその辺をお散歩に行きました。沢山の家族連れの中で一人で待っているのはちょっと恥ずかしいがこれも拓の為だと頑張ったママです。

さぁー、時間が来ました!ショーの内容を説明しながらも
『キラキラ下敷きにイクサのサインを入れて400円!』
『キバとの写真撮影は500円、最後まで見ていってね!』
という大人の事情をきくとシラ~ッと気持ちが冷めてしまうんですよねーf^_^;

ショーが始まり拓はどんなに喜んでくれるだろう?っと期待していたのですが、かなり近くで見ていたせいで最初に出て来た悪役ファンガイアが気持ち悪くて恐くてビビッてしまった拓です。
あまりの怖さに耐えられなくなった退場者も出るほど・・。
(これはもしかしたら最後までここにはいられないかもしれない( ̄▽ ̄;))
そんな事を思いながら抱っこしていましたが、なんとかイクサもキバも近くで真剣に見る事が出来ました\(^o^)/良かった良かった!



その後同じ小松市内にあるパン生地に添加物を使っていないパン屋さんに行ってみるとまだお正月の2日だと言うのに開店していて色々買って来ました。
トランス脂肪酸の悪をお店に書いてあるなんてなかなかやるじゃない・・・って思いつつパンを食べて、う~~ん美味しゅうございますm(__)mっとなりましたです。
こんな風に頑張っているパン屋さんに出会うと嬉しくなります。
今年最初に口にしたパンが美味しかった事で気分が良くなったママでした。

さぁーっ!食べてばかりの生活をしていましたがそろそろ通常モードに戻しましょうか?
・・・もう一日甘やかしましょうかねっf^_^;
こんな私ですが今年もどうか皆様宜しくお願いしますm(__)m


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。