takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4歳2ヶ月目
身長:100ちょっとcm
体重:16.2kg

今月は11月に入った途端に喉風邪をひき咳が長引き、ほとんど毎週末お医者様に行っていましたm(__)m
でも発熱がなかったお陰で寝込む程ひどくもなくて保育園はお休みをせずに済みました。
言葉の発音もかなりハッキリして来ました。
そのお陰で拓の要求も言葉でわかる時も増えています。
「ぎゅうゆう、ほしー(牛乳欲しい)」
「ママ、ここ、ねんね(ママ横で寝て)」
こんな感じでお話をしようと頑張っている拓ですがママが、一番嬉しいのは
「ネーネー、マーマ」
って声をかけてくれる時です。
「はーいっ」っとか「なーにっ?」
ママがこう答えて終了の会話です。
でも拓に『ネーネー』って声をかけられる事が嬉しいのです。
保育園でも同じクラスの男の子達と大勢でも遊べる様になっています。これもキバのおかげなのかもしれません。男の子達の闘いごっこや変身ごっこに自分も入って行って大きな声で楽しんでいるそうです。
でも一番好きなのは女の子のMちゃんみたいですけどね(^m^ )

保育園のお迎えの時間も1時半まで延びました。残念ながらパジャマに着替えてもお昼寝は出来ない様でお迎えにいくと先生とお部屋でブロックなどをして遊んでいます。それでも先生との距離は驚く程近づき、帰りには必ず両手を繋いで
「明日又ね!」
っと言った後ムギュッと抱っこしてもらっています。(他の先生がいる時はその先生ともギュッってしてもらっています)ゆっくり、ゆっくりとっても良い感じで馴染めた保育園です(⌒▽⌒)

今日お姉ちゃまが少しだけ遊びに寄ってくれました。もう大喜びの拓です。
何がそんなに嬉しいの?って思う程嬉しそうにしていました(笑)

お姉ちゃまの隣で食べていたメロンパン。嬉しくてたまらない笑顔です。お膝にのせてもらって本を見たり、ちょっと横になったお姉ちゃまの隣でかまって欲しくてお気に入りのおもちゃをばらまいたりしてね(⌒▽⌒)
パンチしにいって、逆につかまってコチョコチョされて大笑いでした。
夜寝る時に
「拓、お姉ちゃま好き?」
って聞いてみるとわかったのか
「ス、キッ」
って言う拓がとってもかわいかったです。
スポンサーサイト
歯医者さんでチェックの日
定期的に訪れている歯医者さんです。
今回(⌒▽⌒)見て下さい!拓は一人で診察台に横になる事が出来ました。
何度来ても慣れなかった歯医者さん(顎を怪我で縫ってからは更に嫌いになって、毎回ママの羽交い締めで診察を受けていたのです)にて、ついにこんな風に診察が出来る様になりました。痛い事なんかなんにもないけれど、隣でママは手を握って
「大丈夫、大丈夫だからね、」
って声を掛けていました(大袈裟痛がり親子ですf^_^;)。
虫歯がないかどうかチェックした後、フッ素を塗ってもらって終了♪終わったら椅子から転がる様に下りていましたけどね(笑)
定期的にフッ素を塗ってもらっていたら大丈夫!なんて事はありません。まだまだ親の手が必要な拓の歯みがきです。とにかく虫歯を作らない為には予防!これしかない!頑張るからねっ。

そうそう、ちょっと腑に落ちない事がありました。
拓は歯磨き粉を使っていません。代わりに「ミラノール(専用のビンに粉を入れて水で溶いて使います)」を使っています。これは歯医者さんで処方箋をもらって薬局で出してもらっているのですが、一包み140円程なんです。これを最初は一包み出してくれていたのですが、何回目かの時薬局のおばさんが
「一包み~?ウチは一包みなんて出した事ないけど二包みの間違いじゃないの?」
って言われたんです。(何を言っているの?私は買った事あるんですけど)って喉まで出かけたのを我慢。感じの悪い言い方でしたが、その時は二包みでも良いかと買って帰りました。

次の診察の時先生に上の様に言われたと話すとそんな事言われたんですか~?と苦笑いしていたのですが、今回からなんと9包みセットになりました(@_@)(140円程で済むのが1000円以上の支払いになります。)
なんで?きっとあの感じの悪い薬局のおババと店主にねじ込まれたのだろう!っと思うとなんとなく気分が悪くてパパにぼやいていたら、こう言われました。
「医者の処方通りにしない我が儘な薬局なら止めた方が良い。処方箋薬局なんて他にもあるんだから。」
へ~そんな事って出来るんだ~?良し!次回そうしよう!って思ったけれど9包みあったら2年くらい大丈夫なんですケド・・・(笑)

カリンジャム♪
「(⌒▽⌒)たくっ、これな~んだっ」
って尋ねると
「レモン!」
っと自信満々に答えてくれました。
「ブッブー!(違うよっ、って事です)」
これは『カリン』です。
友人mさんの自宅で実ったカリンを送って頂きました。
でも私も実は写真や絵でしか見た事がなかったんですf^_^;。こんなに大きいとは箱を開いて驚きました。
これって私が見ないだけで北陸地方でも栽培されているのかしらっ?
(先日散歩のコースで大きな丸い青い実をつけた木を発見してあれは何の実だろう?ってパパと話していたのですがもしやこのカリンだったのかも?今度行って確認してこよっと!)
なんて思いながらどう調理するかをネットや本で調べてワクワクして取りかかりました。
包丁を入れて又もびっくりです!
堅い!この見た目の軟らかそうな色と形から想像出来ない様なまるでカボチャみたいな堅さでした(笑)
これを種を取り出し、いちょう切りにして大きめのお鍋に材料がひたひたになるほどの水をいれて一度沸騰させたあと弱火にして30分程煮詰めます。
それを布でくるんで漉します。ギュ~~ッとしぼって(この辺は調べたところぎゅーっとじゃなくてその煮汁だけで良いっと言う事だったのですが絞っていたらこっちの方が良い様な気がしたんですf^_^;)そのちょっとだけとろっとした煮汁に対して70%程のお砂糖を加えて10分程火加減を見ながら煮詰めます。出来上がりはさらさらなんですがペクチンを多く含んでいるので冷めると完璧なジャムが出来上がります♪

自分が作ったくせにこんな事を言うのは何ですがかなり美味しい!
良くカリン成分の入ったのど飴を食べていたのでカリンの味ってこんな感じってわかっていたつもりですが本物は違います(笑)その数倍良い香りがします。
パンに付けて食べるのはもちろんですがマグカップにスプーン2杯くらい入れて200ccくらいお湯をいれて頂くと喉にやさしいホットドリンクの出来上がりです。毎晩一日の家事を終えるとコーヒーを飲みながらホッと一息するのですが、しばらくはこのカリンドリンクを楽しみます。残りのカリンは蜂蜜に漬けてみます。
mさん、季節感たっぷりの珍しい物を送って頂いてとっても楽しかったです。
本当にありがとうございました。

ついに買ってもらいました!
夕方のお散歩の時にパパと拓はいつもこんな会話をしていました。
パパ「拓、どこに行く?」
「やまーでんきっ(ヤマダ電○)(⌒▽⌒)」
・・・ここに行けば、自分の欲しいおもちゃが買って貰えると判っているのです。
そして彼には一番欲しいお目当てがあるのです。
でも、誕生日でもないのに買ってあげる様な金額ではないので、ママがパパに買っちゃダメ!っと釘をさしていました。
パパ「ヤマダ電○には行きません」
「やまーでんきっ!ヽ(`Д´)ノ」
パパ「ならお散歩へは行きません!」
そういわれるとしぶしぶ諦めて違う所に行くっと言わせてから出かけていました。

この日はとっても寒くてお出かけに行くには上着を着なきゃダメです。っと言うパパとママ。
でも拓は新しい上着に慣れなくてどうしても嫌だと泣いて抵抗します。
「じゃあお出かけはしません!」
っと強硬に注意をするパパです。
お出かけはしたいのですが上着は絶対に嫌だと泣き喚く拓、結構な時間二人のやり取りは続きました。
この先もっと寒くなるのに上着を着るのを嫌がられたら困る!と思ったママ・・・こうなったらそろそろアレを買ってあげても良いかと、こう言ってみました。
「拓、上着を着たらお父さんヤマダ電○連れて行ってくれるよ、ザンバットソード(剣の名)買ってもらえるかも?」
すると『今なんて言った!?』っと言わんばかりにママを見た拓は素直に上着を着はじめました。
パパは一瞬(良いのっ?(@_@))って顔をしましたが・・・(笑)
拓が喜ぶ顔が何よりも好物の人です。今までの事が嘘の様に二人はご機嫌に出かけました。

買ってもらった拓は嬉しくて暇さえあればこれで遊んでいます。
色んな音が出て、ピカピカ光ります。実際にキバが闘っているように遊べる良くできたおもちゃです。
この剣が登場してから、拓はずっと欲しいのを我慢して(させられて)いたんですね。
「おとう・・さん、ありとっ」
って感謝の気持ちを言う事も出来る様になりました。
・・・お陰で以後も上着も嫌がらずに来てくれています(´ー`)
発達相談の日でした。
園に預ける様になって2回目の発達相談の日でした。
市の方から統合保育の担当者と相談員の先生が園に来て、拓の様子を1時間程見た上でママや先生と個別にお話をする日です。

約束の時間に園に伺うと二人の先生が興奮気味に話して下さいました。
「お母さん、今拓ちゃんを見て来たんですけれど素晴らしいです!」
とにかく5月に来た時に比べたら驚く程の成長をしているから嬉しくて・・・とお話をして下さっている担当の先生が感極まって泣き出してしまう程喜んで下さいました。
実は5月に来られた時には拓の統合保育での成果があまりみられなく、市の委員会に報告をしなければいけなかったが、どういうふうに報告しようかと考えて報告を先延ばしにしていたんだそうです。
それが今回来たらお友達と楽しそうに遊び、表現会の練習に笑顔で参加している拓を見てその成長ぶりに感激してしまったとお話をして下さいました。
「お友達がみんなとっても優しい気持ちで拓ちゃんのお世話をしている姿が嬉しいですねー」
「先生も拓ちゃんべったりでは無くいつも少し手助けが出来る距離にいて下さっていて良い関係が築かれているのが良くわかります。」

と、今の状況が素晴らしいと言う事を先に話して下さった後で
「正直最初にこちらの園に来た時には不安があったんです(⌒▽⌒)」
っと話して下さいました。
実は統合保育の看板は上げてはいても園での実績はあまりなかった様です。それで園、先生がどのように拓を受け入れて下さるのか様子を見守っていんだそうです。そしてその不安は今日の拓の表情を見てふっとんだと・・・嬉しくてしょうが無いとまで言って頂きました。
このお話は園長先生がいらっしゃる前でして下さったので園長先生もとても喜んで下さいました。まだまだ他の子と同じ様にはいかない拓ですが、ママがこの何ヶ月間で出会った優しい子供達の話などをしていると相談員の先生がこう言って下さいました。
「拓ちゃんはいるだけで周りにとっても良い影響を与えているんです。拓ちゃんに手を貸す先生の姿をみて子供達は真似をします。そこに自然と優しさが生まれます。そして先生方も拓ちゃんの様に毎日の繰り返しで色んな事が出来る様になる様子を見て保育士の喜びを感じる事が出来、それらを総合すればこの保育園の質の向上にもつながるんです・・・」
お~~~っ・・・話しのスケールがどんどん大きくなってママは少し照れ笑いをしてしまいました。
こういう環境に入る事が出来た事は周りの方々のお陰で本当に感謝しなければいけない事です。
一時間程先生とお話をさせてもらったのですが、帰りに市の担当の方が玄関までママを追って来て
「お母さん、私今日拓ちゃんを見て本当に嬉しかったです、感動しました。」
っともう一度涙目で言って下さいました。私の方こそとても良い担当者に恵まれて幸せですm(__)m

そんな風にみなさんに思われている拓は、このお面も嫌がらないで付ける様になりました。(最初はすごく嫌がったんです。どこかに隠してしまうほど(笑))
ママが
「きゃ~キバだぁ~!」
って逃げると嬉しそうに追いかけてきます(笑)

もうひとつ、春からず~っと車での音楽は『しまじろうの英語の曲』だったのですが、この頃はTVのアニメ番組の曲に夢中。朝からゴーオンジャーやプリキュアで踊りながら園に向かいます♪
パパのパン屋さん
パパが現在のパン屋さんで修行をさせてもらう様になって一年が経ちました。
連日朝3時、4時前に起きて時計の短い針が一回り以上する仕事量をこなし、どちらかと言えば柔らかかった手は時に手荒れでボロボロになり、新しい状態で頂いた白衣は毎日汚れをゴシゴシとこすり洗いした為生地が薄くなり破れて何度も継当てをしています。こんなに継当てをした衣類を着るなんて、パパにはたぶん初めてのことでしょう(笑)
人間関係でも今まで知らなかった様な正直うっとおしい話や、食品を扱う店とは思えないような裏側もあり、我慢に我慢を重ねて頑張っていました。
そんな風に仕事をこなしながらも自分のお店を出す為の計画を着々と進めていたので、肉体的にも精神的にもかなりきつい状態だった訳ですが・・・色々な問題を解決しながらついに先日店舗工事がスタートしました
はぁ~~っ・・・ここまでこれてやっと一息つきました。
本当に人に頼らないパパなので、私はただ見ているだけしかないんです。どんなにイライラしても話してくれるのを待っていました。これから先もこの夫婦関係は同じなので信じて付いて行くだけなのですけれどねっ(笑)
そんな訳で今朝は拓を保育園に送り届けた後、ウチの店舗が入る工事中のビルの様子を覗きに行きました。工事中の店を離れた所から覗きながらこの2年間程の出来事を思い出ししばらく考え事などをしていました。



その後、せっかく来たんだから近江町市場に行き美味しいお魚を仕入れて帰ろっ!っと探し回っていたら美味しそうな金目鯛のひものを発見、一枚380円!(ムフッ、今夜はこれにしょっっと)
「おじさん、これ2枚頂戴っ」
っと言うと先客のお客さんが買った金目鯛のひものを袋に入れながら
「これ箱で買ったら安いよっ、8枚入って2800円や!」
うん?そんなに安くもないじゃん・・・っと思っていたら隣にいたお客さんがこう語ってくれました。
「おいしそうだから二人で一箱買って半分ずつにするの」
なるほどーおじさんが包んでいるのはそれなんだ・・・でもウチは干物にそんなに出せないから2枚で良い♪・・・と終わるのを待っていたらお店のおじさんとお客さんが何やら言い合い状態になっています(゚Д゚)
どうやらおじさんはお客さんから『金目鯛のひらき』と『鯵のひらき』の干物を二箱頼まれたと思って包装していたら、お客さんが鯵の干物のコトは会話に出ただけで頼んでいない!って事です。
「鯵の箱開けてしまったのにちゃんと言ってくれなきゃ困る!」
って怒っていました。(おじさんの方こそちゃんと聞けよ!)
なんだかとっても状況が悪くて居心地が悪い( ̄▽ ̄;)いたたまれなくなり
「じゃあ私、その鯵にします」
なーんて自分の中の桃太郎侍が発言してしまいました
(えっ(汗)なんでそんな事言うんだよぉ~あなた関係ないじゃないのぉー、このおいしそうな金目鯛はどうするんだよぉ~)
「鯵買うから金目鯛は又今度にします(笑)」
って・・・自分の口が恨めしい(T_T)
困っていたお客さんからはお礼を言われ、おじさんからは
「じゃあ又今度きんめ買ってねー」
なんて言われて嘘笑顔で帰って来たママです。
そんな訳でジャーン鯵の干物10枚、なんておいしそうなんだ!な~んてね・・・鯵の干物なんていつでも食べられるもんね、市場で売っている金目鯛が食べたかったのに。
笑うしかない・・・でもこれが私なんですよ、で、私の友人達はみんなこんな感じの人間です。(笑)ほら、これ読んでいるみなさん、わかるでしょこの感じ(⌒▽⌒)
ちなみに保存は一枚づつラップでくるんで冷凍庫です。晩ご飯に拓が喜んで食べてくれました。
週末
土曜日は拓と二人で冬物の衣料などを出したりしてウチにいたのですが、とにかくチョロチョロと悪戯をしている拓でした。
ママの顎をシャープにすると言われている『マッサージ道具』を、おもちゃにして耳にかけて遊んでいるので返しなさい!っと言うとかくれんぼです。
ママがかまってくれるのがおもしろいから余計に返さないビロ~ンってひっぱって遊んでいます。(勝手にせい!このオバカめっ!)っと自分の仕事をしていると・・・わざとママ目の前でやる。憎らしい態度でした。

←拓が着ているシャツは大好きなキバのシャツ、でも買ったのは半年程前です。
拓が喜ぶ事を期待してパパが買って来たのに拒否されてしまいその後も何度か挑戦したのですが、絶対に嫌だと着てくれなかったTシャツ。なのに突然、自分でタンスから引っ張り出して来ました(驚)
このまま着る事は無いのかなっ?と思っていたのに思いがけない出番です。
すごくこだわっている事がサラ~っとなくなったり又新たなこだわりを見つけてくれたりと驚かされる事が沢山あるのですが、写真の様に笑っている拓の顔を見たいので頑張っています。

さて、あまり行事の無い拓の保育園ですが(笑)12月に表現会があるそうです(当日拓が出席できるかどうかはわかりませんが)。
練習に参加する為に衣装をそろえなきゃいけません。
リス役の為茶色のズボンと茶色のシャツ、あと白いポロシャツと白いハイソックスです。
パパに連れて行ってもらったのは郊外にあるアピタタウン金沢ベイです。最近よくある広い駐車場とテーマパークの様に並んだお店、日曜日と言う事で沢山の人で賑わっています(笑)
こういう探し物をしながらのお買い物って楽しいですね~って回っていたらつい違う物にも目が行ってしまって・・・あれこれと買い込んでしまいました。もちろんお目当ての物も全部揃えて一安心。
沢山歩いて結構疲れました。なんて言うか私にはあーいうお店並びは向いていないかも~f^_^;次のお店に行くのにいちいち外に出なきゃいけないのはこれからの北陸の天候では寒くてテンションが下がります。(寒いの嫌いだもん)私はやっぱり駐車場から雨に濡れない方が好きです。

写真がいまいちでキレイに見えなくてすみません、この小さいフィギア良く出来ているんですよ~(拓のキバコレクション人形は大中小と50体程あります)。
色もポーズもバランスも良くて、並べると惚れ惚れします中にはとっても雑な作りの物もあって笑ってしまうんですけどね・・・。
拓と一緒に毎日見ていたら私もすっかりハマってしまっていますf^_^;アクションシーンがすごくキレイなのでついふざけて真似してパパに拳を出して「痛い~~っ(T_T)」って泣かれました(笑)ごめんなさい。
園でパジャマを着ていました。
お昼寝の準備をするようになって今日で3日目、先生がこう話して下さいました。
「今日はパジャマを着て、お友達と一緒に見せに来ました。○○せんせ~って、かわいいんですよ~(⌒▽⌒)それから昨日より10分長くお布団に入っていられましたし、泣く事もなくなりました」
ママが1時10分にお迎えに行って待っていると、お昼寝の部屋から写真の様にパジャマを着て出て来ました。そして自分の洋服が入っている袋を持って来て着替えています。それだけの事ですが、すごく時間をかけてここまで来たのでつい
「拓、上手にお着替えできたねー、えらいよ~」
って・・・今思えば先生の前なのに親ばか全開のママでしたm(__)m

今週はじめからなんとな~く風邪気味の我が家、咳と鼻水がひどい拓は昨日病院に行って来ました。そのおかげで今日はかなり治った感じです。パパも昨夜はちょっと頭が痛いと言っていたし、ママも喉が痛かったり頭痛がしたりです。寝込む程ひどくもないので散歩は頑張っています。
(その分食べているのでぜんぜーん痩せない(T_T)何を食べてもおいしく思うこの頃、今日作ったおいもの天ぷらなんて何枚食べたかなぁ~?栄養は人一倍付けていますf^_^;)
とにかく急に寒くなったりするので体調管理に気をつけなきゃねっ!
これ見て、見て!
パパに買ってもらった『テレビマガジン』が大好きな拓。
時間があると広げて好きなアニメを見ながらなんだかんだとしゃべっています。
そして私にも『これを見ろ』とこんな顔で言ってくるのですが、私は何度も見せられているので飽きたですf^_^;。拓は飽きないのかなぁ~(笑)本当に楽しそうに見てる。
こんなに好きなアニメが出来て良かったね・・・キバを見る様になってキックやパンチを始めたり、叱っても反抗的な態度までする様になって、困る事もあるけれどママは楽しそうな拓を見ていたいからこれも成長だと諦めています。
呆れてしまう程沢山あるおもちゃも、毎日大切に遊んでくれています。

さて話題を変えます。めっきり寒くなったので煮込み料理が美味しい季節♪
最近パパもかぼちゃを食べてくれる様になったので私が好きなかぼちゃのスープを作りました。
「かっ、かっ、かっか、かぼちゃのスープ♪シンデレラ~のス~プッ♪」
って遠い昔の曲を鼻唄にご機嫌な晩ご飯(⌒▽⌒)
・・・だったのは私だけ、ウチの男達ときたら二人共あまり食が進まない・・・。
拓なんかスプーンを手で払い、スープの器を私の所に押しつける
(こんなに美味しいのに何と言う態度ハロウィンは終わったけれどママがジャックおばけになりました)
そんな食事を祖末にした拓とママのいざこざを見ていて一応パパもダメだよ~っと拓を注意してくれたものの、かぼちゃのスープは苦手だそうです。
もう決めたもんね、ウチではかぼちゃのスープは作らないもんね!
お鍋一杯作ったスープは全部私のお腹の中です。栄養満点でおいしかったですとも(満足)

沢山食べたら消費しなきゃねっ(汗)
この景色は私のジョギングコースです。今日も胸を張って40分歩いて来ました。
一人で歩いていてもこの辺りは拓との散歩コースだったから色々思い出して楽しい気分で歩けます。歩けない頃はベビーカーに乗せて話し掛けながら一日に二回来た事もありました。すぐ隣に沢山車が行き交う道路があるとは思えないほど静かで良い場所です。

今日から園で拓のお昼寝の準備がスタートしました。
初日はみんなとパジャマに着替えてお布団に横になったそうです。でも15分で大声で「ママー」っと泣き出して終了!
1時10分にお迎えに行くと先生におんぶされて待っていました。
こんな感じでもママはぜんぜん凹まなくなりましたよっ(笑)
初日にパジャマに着替える事が出来て頑張ったねっと思います。
明日はどうかなっ?
お昼寝ってずーっとしていないけれど、又出来る様になるんでしょうか・・?


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。