takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4歳になりました♪。
身長:100cm強
体重:16kg

朝起きたら昨日まで3歳だった拓が4歳になっています(笑)
当たり前だけれど変な気分の日です。
保育園にお迎えに行くと先生が・・・
「今日はみんなで拓君にお誕生日のお唄のプレゼントをしたんですよ(⌒▽⌒) ちゃんと自分の事だとわかっていて照れていましたが、その姿がとってもかわいかったです」
っと話して下さいました。他の先生も
「すっごい照れ々でかわいかったですよ~(⌒▽⌒)」
っと言って下さり、ママも見たかった~って思ったです。

午後からはお姉ちゃまがプレゼントを持って来てくれました。
欲しかったおもちゃだったからそれはもう大喜びです
お姉ちゃま的にはこういうおもちゃは好きではない様ですが、拓が喜ぶのなら・・と拓優先です。
「拓が元気でいてくれる事が一番大事な事・・・」
っと言ってくれるお姉ちゃま、ありがとう。その優しさを今思い出してもウルウルしてしまうママです。

おもちゃで遊ぶ拓を笑顔で見守ってくれるお姉ちゃま・・・二人が一緒の写真が大好きです。

ママが拓へのプレゼントに作っていた物とは・・・
ジャジャ~ン!
「2008年、拓が好きな仮面ライダーキバキャラクッション」
っと言う長いテーマで作りましたですf^_^;
番組を見ていない人は何だこれは?って感じですよね(笑)(Mちゃん、こんなの知らないでしょっ?)

まず絵を書いてフエルトをチョキチョキしてチクチク縫って仕上げにミシンです。
とにかく丈夫に作りました。ハンパじゃなくこのキャラが好きな拓です。おもちゃ屋さんでパパに
「○○(おもちゃの名前)、買って・・・」
って初めてお願いしてくれたそうで、パパはもちろんそのおもちゃを買ってニコニコと帰って来ました(笑)
そんな拓の今をこのキャラがTVから消えても忘れ無い様に残そうと思って作ったんです。
かなり頑張ったので軽~く右指達が痛いです( ̄▽ ̄;)

そんな訳でお祝いのケーキもこんな感じで飾りました(⌒▽⌒)

生クリームを作っている途中でボ~ッと考え事をしてしまって急にクリームが重くなってビックリ!ちょっと固めになっちゃいました~(そんな経験ないですか?)のでボロ隠しにチョコを刻んで付けたんですf^_^;
元気にロウソクを消して喜んでくれました。

この日記を読んで拓の誕生日を気にかけて下さった皆様、本当にありがとうございます。
嬉しいメールやプレゼントもありがとうございましたm(__)m
拓も私もそしてパパも今日はとっても良いお誕生日を過ごす事が出来ました。

スポンサーサイト
奇跡の様な一枚の写真です。
急に朝夕寒くなった金沢です。
朝早く仕事に出るパパから長袖を出してと言われていたのですが、ウチが狭いからシーズンオフの洋服などはパパ実家に保管してあるので取りに行く事にしました。
行くとパパの妹家族が来ていて拓より一つ上の女の子Rちゃんのお誕生祝いをしていました。(前日に拓も一緒に誕生日のお祝いしようか?ってパパにお誘いがあったようですがパパが断っていました。)
お祝いは晩ご飯だろう思い込んでいたのでびっくりしながらもごちそうを頂きましたm(__)m。(プレゼントを用意していて良かった~f^_^;)
Rちゃんが拓を従えてパパ実家を走り回って遊んでくれました(笑)
その遊びの延長上にお仏壇にお参りがあった様でフッと見ると拓も手を合わせています。
生まれてから毎年お誕生日にはグランパにご挨拶に来ていましたので今日は報告のお参りをしようと思っていたママだったんです。その前に拓のこの姿を見てすごく嬉しくて写真を撮りました。ちゃんとお座りして手を合わせています。
でもすぐに拓の前の遺骨と遺影だけになってしまったグランパに悲しくなってしまいました。
遊びに行くと「たっく~ん」って必ず笑顔で迎えてくれたグランパです。
亡くなってもう半年になるのに拓をかわいがって下さった事を思い出すと胸が詰まるんです。
毎朝私と拓は車に乗り込むと
「グランパ、今日も無事に過ごせます様お見守り下さい」
っと言ってから出発します。拓はわかっているのかどうか?私の真似をして
「ぐっ・・・パッ、おっ・・・いっ」
って言います(⌒▽⌒)。

3歳の最後の日に拓がお仏壇でお参りが出来た事嬉しかったです・・・ありがとう拓。
一人で出来た!
(ごめんなさい、トイレの写真ですがこれも大きな成長なので載せました)
幼児教室の日でした。
途中でママの方を見て、一人でトイレに走って行きました。T先生が
「手をかさないでどうするか、隠れて見ていましょう!」
っとおっしゃったので(もし汚しても着替えも持っているから大丈夫)隠れて見ていました。
すると一人でズボンとパンツを下ろして、Tシャツが汚れない様にたくし上げておしっこをしています。終わったら又ズボンを上げています。かわいい姿でした。
保育園でもこんな風に一人でする様になったのだけれど時々ズボンが汚れてお着替えのお土産を持って来ます(笑)
失敗なんか気にしないでどんどん頑張ってほしいです。

ちょっと更新を休んでおりますm(__)m
スミマセンm(__)m
只今拓の為にプレゼントを制作中なんです。
なんとか日曜日までには完成させたいので書きたい事は多々ありますが完成するまでお休みします。
久々に肩がこる程針仕事をしています。
出来上がったら写真を載せますから見てくださいネッ(⌒▽⌒)

犀川沿いをお散歩です。

ウチのベランダから対岸のコスモスの色がはっきりわかる様になり、拓とお散歩がしたくておやつを持って出かけました。

車に乗ると拓は自分が行きたい方向を『こっちィ!』と指差します
(パパと散歩に出かける時はパパが拓が指差す方向に車を走らせているそうです。連れて行かれる所は『ヤマ○電気』、おもちゃをねだられてつい拓の瞳に負けて買ってしまうパパです)
「ママはお花を見に行くの!」
と頑なに言い聞かせますが、拓は
「も~っ
って怒っています。でもそれ以上はぐずらないで我慢してくれました。
春は桜、初夏はマーガレット、今はコスモス、この後は紅葉が広がるこの川沿いに何度拓と来た事だろう・・・。一人で考え事がしたい時なんかもここはとっても良い場所です。
写真が撮りたくて
「拓、ピースしてみてっ?」
ってお願いするとピースもしてくれます。
結構暑かったけれど1時間程ママにつき合ってくれました。
その後は良く行くパン屋さんでパンを買いながらもちょっとお勉強(フムフムいちじくのパンもおいしそうね~)、拓ったらサンドイッチを指差すからお昼に丁度良いかと思って買ったのにちっとも食べてくれなくて、又ママの食べる分が増えちゃったわよっ(何を食べてもおいしいパン屋さんです)。

午後、お姉ちゃまが大阪のUSJにちょこっと行って来たら『拓が喜びそうな物を見つけたっ』て届けてくれました♪
『おさるのジョージのバナナクッキー』です。

拓は今『仮面ライダーキバ』に夢中ですが、ジョージは別物で毎日お風呂上がりにジョージのアニメを20分見てからおやすみします(笑)だからとっても喜んでいました。
いつも気にかけてくれてありがとう(スヌーピーのハロウィンボールペンもありがとう。小さいかぼちゃのバスケットの中にもちゃんとキャンディが入っているんだよーママのツボにはまったです)。

そうそう昨日、園で9月生まれの誕生会があったんです。
拓は6月くらいからやっとこの誕生会に参加出来る様になったのですが、毎月その誕生月の子に混ざって前の席に座っていたんだそうです(先生方は今は拓が会に参加出来る事の方を良しとして下さっているそうですm(__)m)。
今月はついに自分の誕生月となってインタビューもしてもらえました
「何歳ですか?」
の問いかけに指を4本立てて
「よっ」
っと答えてくれたと先生がとっても喜んで下さいました。もう一つ
「好きなジュースは何ジュース?」
には
「うにゃジューッ」
って答えたそうです。なんだろっ(笑)?
もしかしたら『何歳ですか?』って聞かれるかもしれないなぁ~って思って、実は前の日から拓と練習していたんです。
「拓、4歳になるんだよ、1、2、3、4・・・」
って手を使って教えていました。そして何歳ですか?って質問もしていたんですf^_^;
とにかく、ちゃんと答えられて先生に喜んでもらえて良かった\(^o^)/
三連休はママとまったり過ごしました。
世の中は三連休でしたが、ウチはパパがお仕事なので拓とママは普段よりちょっと仲良しになって過ごしていました。
写真は緑地公園の広い駐車場で車の中のお掃除をした時です。日中はまだ暑く感じる事もありますが目の前を赤とんぼが横切ったり茶色い色のバッタなどを見ると秋を感じます。
近くでバトントワリングの大会があって元気な声で号令?が聞こえて来るので拓もノリノリで体を揺すって遊んでいました(拓が汚すんだからお掃除しなさい!って気分でしたけれどね)。
お掃除をして持って行ったおやつにジュースを飲んで終了\(^o^)/

帰って来たらウチの駐車場の近くに黒のタンクトップを着て肩から腕にかけてすっごい入れ墨をした殺し屋の様な(ママの勝手なイメージです)男の人が立っていました。
なんだか(ブルブル)こ、怖い雰囲気・・・。拓が何か言わないうちに手をひきそそくさと部屋に帰って来ましたが、近くにあんな人住んでいたのかなぁ~?
人は見かけで判断してはいけない!のですがホントにそんな感じだったんです。帰って来たパパにこんな人がいたんだけどーって話したら
「殺し屋って・・・( ̄▽ ̄;)」
鼻で笑われましたm(__)m。でも世の中物騒な事が多いので気を付けたいと思いますです。

休み中は連日パンを焼いていましたです。
人参のパン生地にバナナをスライスしてざらめをまぶして焼いてみました。バナナと人参がこんなに相性が良いなんて知らなかった~。
ココアパウダーとバターを生地に混ぜ込んで伸ばしてくるみとゴマクッキーを砕いて全部をパン生地にくるくる~っと巻いて作ったパン。
そしてそれを黙々と食べる食べるママf^_^;焼きたてのパンっておいしいんです♪
この前開いているドアから出ようとしたら腕を思いっきりぶつけました?こんな事が最近多発しています。なぜ?どうやら自分の感覚よりも太ってしまっている様です~パパはそんな私に冷たく言い放つのです
「だって何も努力もしていないでしょ?」
でも、これから食欲の秋ですからね~ダイエットは11月からにしましょうかねぇf^_^;

只今拓へのプレゼントを制作中です。今回ちょっと根性を入れて作っていますので時間があるとチクチクと針を手にしています(針仕事って動かないから余計に太るのかもしれないですm(__)m)。すみません、ブログの更新が減っているのはそのせいです。

言語教室2回目
今回は7割程出来た感じです。っと言うのも前回の状況から少しレベルを落としてくれたからかもしれません。
色も『赤、青、黄、緑』の4色でした。なのでわかる拓は得意気に指差して
「あおぅ!」
っと答えていました。
絵カードも16枚に描かれている簡単なイラストで『○○はどれ?』と言う問いかけに笑顔で答えていました。
数字も10までは大丈夫、形も同じ形を探して合わせる事ができました。
問題は動詞です。
「怒っている顔は?笑っているのは?手を洗っているのはどれ?」
この質問には答える事が出来ませんでした。
前回の時も動詞が出来なかった事もあって会話の中でたとえわかってもらえなくても結構使う様にしていたんですが・・・(少しだけ、申し訳ないけれど少しだけ思った事があるのです。教材の絵がな~んかわかり難いかもーf^_^;写真とかの方が良いかも~、えっ?こんな事まだまだ先生に言える雰囲気じゃないですm(__)m)
次回はなかなか予約がとれないので1ヶ月程先になります。
ではタッ君、それまでにママと動詞を理解する力をつけようではないか!
・・・そんな気分で帰って来ました。
写真の拓は一人で二役をしています(笑)闘いがヒートアップすると人形を「ウワァーッ」っと投げてしまうのがおもしろいんですよっ。

この頃のニュースは嫌な気分になるニュースが多過ぎて聞いていると眉間のシワ(この頃あまり無かったシワも増えて来たんですよね~(T_T))が深くなりそうで実に不愉快です。
[READ MORE...]
拓がパパに叱られた日の事
昨日の夕方、いつもの様にパパが拓を連れて散歩がてら出かけていました。
約2時間ほど、駅の構内やショッピングセンターなど拓の言うとおりに回ってくれていた様です。
なのに帰って来た拓は私の顔を見るや否や
「ママ~ッウェ~ン!」
っと大泣きです。見ると手に持っているおもちゃの頭の部分が無い。
「どこかで落としたんや・・・」
パパが説明してくれました。それで泣いているのかっと思いヨシヨシっとしているといつもより泣きが長い。パパの話だとスーパーのレジで順番を待っていた時、自分の番が来たのに他の子供達が気になってウロチョロ始め、言い聞かせもダメで結局何も買わないで帰る事になったそうです。
なるほどね~・・・そしたら拓がママの手をとってほっぺに当てます!うん?これはもしかしたら・・・
「拓のほっぺ、どうかした?」
っとパパに尋ねると・・・
「あんまり大泣きするから、(しっかりしなさいっと)ほっぺをポンポンってしただけだよー」
泣きたいのはこっちだって感じで話すパパでした(笑)
なんとなく想像できるのですが、拓はショックだったんでしょう。いつも優しいパパに叩かれたら・・。泣きながらママの手をとってパパがいない隣の部屋に行こうとひっぱるのです。
ヨシヨシと背中をポンポンしながら慰めていると少し落ち着いていましたが、その後又してもパパとのお風呂を拒否する拓でした。

でもママはちょっと嬉しい気分でした。
言葉がまだ話せない拓と、過去の事やこれからの事を話し合う事はもちろん無くて今を大事にする育児をしています。そんな中で少し前のパパとの事をママに伝えようとしてくれた事が嬉しかったんです。だから夕方の忙しい時間でしたが沢山ヨシヨシをしてあげました

【トマトのパン】
先日人参のパンを焼いたら好評だったので気を良くしてその後カボチャのパンを焼いてみたわけですが・・・、拓には不評。でも出来としては良い感じだったので同じ様にトマトも生地に練り込んで焼きました♪水分が多いのでその分牛乳の量を減らしながら混ぜ込みます。

食べてみるとー、う~ん・・・遠くの方でトマトの味がしていましたf^_^;
ママはトマトの栄養成分の中のリコピンに注目しているんです。活性酸素を除去してガンや老化を予防すると言う優れものです。このリコピンは過熱する事で吸収率が3~4倍アップすると私が読んでいる本『野菜の便利帳』に書いてありました。
だからサンドイッチに入れるのではなくて出来る事なら焼きたいと考えたんです。まだまだ考えてみたい素材です。
本日は保育園お休み。
正座をして真剣にめくっている本は・・・
『仮面ライダーキバ』f^_^;
そうじゃなくて~、言葉の教室のお勉強がしたかったのになぁ~・・・まぁいいかっ(;^_^
そんな感じで髪を切ったり、絵を書いたり、『あいうえお』ビデオを観たりと・・・・まったり過ごした土曜日でしたが、夕方パパが帰って来るとまるで水を得た魚の様に跳びはねて喜ぶ拓でした。その後もパンチ、キックなどを楽しませてもらってキャッキャと遊ぶ拓を見ていると、とても私は付き合いきれない気がします。男の子には男親って必要不可欠・・・と感じる年老いた母であります。

さて、昨日は幼児教室のT先生の助言を保育園の先生にお伝えしたところ、早速園で実行して下さいました♪
効果があった様で何度か繰り返すと満足して小さい子の所に行かなくなったと報告がありました。これを繰り返せば上手くいくかもしれません!
先生にお願いするしかないですm(__)m

昨日はパパが予定外の休日でした。
朝5時45分に起きた拓は、普段居ないはずのパパがいたのでもう我がまま言い放題!
TVを付けて、あれみたい、それじゃない!これ?それでもない!
思う様にならなきゃ朝からグズグズ、もううるさくて大変でした。朝起きてすぐのおしっこだってしたいはずなのに『いやっ!』っと言い切る・・・だんだんそれがひどくなってくる始末。このままパパがいたら甘えまくって保育園に行かないだろう・・・とパパは朝御飯も食べないで出掛けて行きました。
いきなりパパがいなくなったのでその後もグズグズしていて結局は保育園も行きたく無い様な仕草をし始めます。
う~~っ!いい加減にしなさいよ~っっと手を引きながら車に乗せるといつもの様にしていました。
でも園に着くとやっぱり無理矢理連れて来たので嫌だったんでしょう、先生を叩いたりして当たり散らしていました。でも先生が
「こんな風にしてくれるのは私を警戒していない証拠だと思うと嬉しいです」
などとありがたい事を言って下さるので本当に救われますm(__)m

写真は昨日夕方パパとお散歩に行ってペットショップで遊んでいる拓です。
大好きなお魚がすぐそこに泳いでいるんですからニコニコ顔ですねっ(笑)こんな顔でいつもいて欲しいもんです。

この後はママの失敗談↓↓です。
[READ MORE...]
幼児教室の日
『ほらっ、こんな事出来るんだよ~♪』
っとでも言いたそうな自慢顔の拓です。
今日はT先生に前記事の困り事(小さい子に対する接し方)の相談すると、こう言ってくれました。
「丁度今日1歳程の弟君がいるお友達が来るから様子をみてみましょう」
そして色々対策を考えていた所にそのお友達登場。
拓は小さい子を見ると走って行って叩こうとしました。先生が拓の手を取って
「叩いたら痛いから良い子してあげるんだよ、こうして良い子ね~ってするの」
っと言う感じで繰り返し拓の手に自分の手を添えて小さい子の頭をなでてあげる仕草を繰り返してくれました。その内納得した様にその子を追わなくなり、しばらくすると気にもしないようになりました。
「興味が沢山あるんだけれど、周りに禁止されてどうにもならない気持ちばかりで満たされないから優しいパパや先生に不満をぶつけたのかもしれません(ママは怖い存在な様です)。外出先での他人のお子さんでは今の様にしつけする事は出来ないでしょうから、出来る事なら園で先生が今の様な感じで繰り返し教えてくれる様にとお願いしてみたらどうでしょう・・・」
っとアドバイスを頂きました。
明日にでも保育園の先生とお話してみたいと思っています。

困ってしまった事
昨日の朝、保育園に送って行きタオルやコップを指定の位置に片付けていたところ、拓が他のお母さんが連れていた1歳過ぎくらいの女の子に近づいて手で体を叩いた。
慌ててママが注意して止めさせたが、すぐに足でその子を蹴ろうとしました。
もうとんでもない事です。
「拓っ!だめでしょ!止めなさい!」
抑えて止めましたがその子に執着して叩こうとします。教室の隅でダメな事を説明したが、反り返って泣かれてその声がクラス中、2階中に響いている様で恥ずかしかったです。
20分程相手をしてなんとか治まったので、先生とも『いけない事は絶対にいけない』と注意していきましょう・・・と話していました。
拓はその後、園庭でも同じ様に小さい子に手を出したりして2、3回先生から注意を受けたようです。
夕方のお散歩でも小さい子に手を出しそうになりパパに叱られて帰って来ました。
パパに叱られた事が嫌だった拓はその後パパとお風呂に入るのを拒否!それはパパに対するささやかな拓の反抗だったのでしょう。
小さな子がかわいくて気になって近づいていくのですがどう接したら良いのかわからないので手が出るのですが、何がどうでもよその大切なお子さんに手を出す拓を許す訳にはいかないので、これからもしっかり注意していこうとパパと確認しあいました。

今朝、はじめて園へ行くのを嫌がりました。玄関から動かないのです?
「拓、保育園に行くよ?」
と言っても園のスモックを脱ぎたそうにしています。でもそんなに気にする事は無いだろうと
「保育園に遅れちゃうよっ!」
手を引いて玄関を出ました。車に乗るといつもと同じ様にしていたのでホッとしたのですが、園でクラスに入ろうとすると入り口から中にいる拓の担当の先生をジッと見つめていました。先生は他の子と遊んでおり「拓ちゃんおはよっ」っと笑顔で声をかけてくれました。
その時です。拓が先生の所に走って行っていきなり先生に殴りかかりました。足で蹴ろうともします。びっくりして止めに入ったママですが興奮していて止めてくれなくて結局力づくで止めましたが、又しても大泣きです・・・。昨日今日と拓の中で我慢していた何かが噴火したかの様な感じでした。
考えられるのは昨日何度も先生に小さい子の事で注意を受けて我慢していた感情が先生を叩くと言う行動に出たのではないか?と言う事くらいです。

その拓の姿はすごくショックでした。昨日小さい女の子を蹴ろうとした時もとっても切ない気持ちになったのですが、今日の先生に向かって手を上げていた拓は切ないを通り越してこのまま連れて帰りたい程ショックでした・・・。他の先生が拓にかまってくれてなんとなく落ち着いた様なので様子を見ながら30分ほどしてから園から出たのですが、午前中は拓の事で頭がいっぱいでした。
お迎えに行くとお友達と絵本を見ています。その間に先生と話すとあの後もう一度先生に向かって来た・・とのコト。先生が叩いたら痛いから止めてと何度も話すと反り返って泣いていたのですが、そのままにしておいたら泣き止んで
「ご、め、ん・・」
って言って来てその後は普段通りになったそうです。
今までは物に興味があった拓がお友達や回りの人に興味を持ちはじめたのだけれど、どうして接して良いのかわからない・・・そんな感じなのではないだろうか?と先生は思うそうです。これからも根気強く言い聞かせて行きましょうと言って下さいましたm(__)m

帰ってからは穏やかに過ごしていた拓・・・。本当に拓の育児は難しいです。

写真はパパとガソリンスタンドに行った拓です。

ママは自分でガソリンをいれたことがありません。いつもパパがいれて来てくれます。一緒に行ってパパを見ていたら真似をしたくなった様ですf^_^;
もちろん傍でパパが細心の注意をしているのですが、あまりにさまになっていたからと写真を撮ってくれました。かわいい写真です(⌒▽⌒)


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。