takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイルス性の腸炎( ̄ロ ̄lll)
夕方病院に行ってタイトルの病名を頂いて来ました・・・う~んそれでも拓は元気そのものなんだけど・・・帰ってからも何度もおやつを要求して来るしお粥も沢山食べているし・・・。お腹の具合が悪いって見た目わからないから難儀ですよねー。(T_T)
しかし拓は今日もとっても元気だったのです。
朝6時半に起きてやたらとハイテンションに行動していました(汗)下痢も止まっているし熱も無い様だし治ったかなっ?などと思って食事も普通に(油物を控える感じで)していました。

午前中にはママの友人におめでたい事があったのでプレゼントのお花を買いに花屋さんに一緒に行ってウロウロしていたんです。花屋さんでは悪戯する訳でもなくあれこれと花を見ていました。イメージ通りのブーケが出来ました♡それを友人に届けるのにもつき合ってくれた拓です。

が、帰り道に車でミスドのお店の前で信号待ちをしていると看板に反応して
「あーあーっ」
っと必死に買って欲しいとアピールしています。エーッここでは車を止められないよーそれでも拓は食べたくて仕方がありません。大騒ぎです。よーしっ!お腹の調子も治った事だし買ってあげようか!っと拓に甘い夫婦は別のお店に行って『オールドファッション』を一つ買ってあげました。もうそれはそれは喜んで頬張っていた拓です。

その後お昼におうどんを食べてー、ちょっとぐずってお昼寝をしてパパが焼いたワッフルを食べ、先日に続き用事で金沢に来ていたMちゃんと遊んでいたら夕方へ~んな?便が・・・。
粘着性の強いドロッとした物の中にかすかに血が混ざっています
私とパパとMちゃんと大人三人がその便をながめて(ちょっと変な光景、Mちゃんは平気だと拓の便を見てくれたのだけれど私はよその子の便がながめられるかなぁ~f^_^;)
「これは病院に行った方が良いのでは・・?」
ということで夕方ギリギリに先生に診て貰いました。
「これはダメな便です!」「焼き肉とか食べてない?」
・・と強い口調で言いました。
「食べさせていません」と答えながらも(あっ、ドーナッツ食べさせた(汗)そしてワッフルも・・あれが良くなかったのでは?)って思ったのですが何時になく厳しい先生のお顔に言えなかったママでした。そして出た病名が・・
『ウイルス性の腸炎』
先月はウイルス性の下痢でしたよね・・・。処方されたお薬を飲んで、再度明日来る様に言われました(´Д`;)

そんな訳でパパの晩ご飯の用意が満足に出来なかったのですがー、ジャーン♪今日Mちゃんにお土産でもらった輪島のカレイの干物とイカの塩辛、イカの黒造りがありました。パパいわくこれさえあれば何もいらないって(笑)これに野菜のお味噌汁で勘弁してもらいました。又してもMちゃんありがとう!
スポンサーサイト
幼児教室
今日は幼児教室の日でした。(本当は昨日だったのですがお腹の調子が悪かったので先生が本日に延期して下さいましたm(__)m)
ということで申し訳ないのですがちょっとだけ個人的に連絡をしますf^_^;

長崎のS君ママへ(⌒▽⌒)
T先生に近況報告しましたよーっ。T先生がS君の事が気になっていたからとっても安心したって言っていました。『お手紙は書ける時に書いてくれたら嬉しいけれど安心出来たからあわてなくて良いからネッ』って事でした。元気なS君を思い出して二人で「楽しかったですよねー」って思い出話に花が咲いてしまいました(笑)
又何かあったら(何も無くても(笑))メール下さいねっ。


今日の拓は朝ちょっとだけ機嫌が悪かったのですが,早めのお薬が効いたのか元気で熱も無く下痢も落ち着いていました。教室に着くとちゃんと手を洗って遊んでいました。
拓の遊ぶ様子を先生はずっと笑顔で見ていて下さいます。そんな先生の優しさをわかっている様にやりたい放題の拓でしたが先生は相変わらず
「ここではよっぽどの事が無い限りは、あれこれ禁止しなくても良いです^^」
と笑顔で許して下さるのでのびのび遊んでいた拓でした。

午後からはママの親友Mちゃんが遊びに来てくれました(Mちゃんは大病を患って2回も大手術をしています。その経過を検査する為に定期的に病院に来ていたのですが、このたびついに『もう大丈夫』っとお医者様からお墨付きが出たそうですとっても辛い思いをしていたのを知っているので本当に嬉しい事です。良かった~)。
Mちゃんにちょっと恥ずかしそうにしていたのですがすぐに慣れていつもの様にしていた拓ですが、お利口にお昼寝をしてくれてママに楽しい時間をプレゼントしてくれました。
人間って誰でも善と悪を持っていると思うのですが、ママの悪の部分も話せる相手それがMちゃんなんです(笑)逆にMちゃんの悪の部分を聞いたとしてもぜんぜん許せます。彼女が不幸になりそうな事意外は全部OKです。パパと彼女もなぜかとっても仲良しで(笑)話は尽きる事がなく楽しい時間を過ごしました。
昼寝から起きた拓はMちゃんがいるのでおりこうにおしっこに行って褒められていました(完全に猫かぶっています)。
パパと三人ですごく沢山話して笑って、Mちゃんのおかげでストレス解消出来たママです♪
三歳一ヶ月目
昨日公園でタンポポの綿毛を見つけた拓、指差して
「あっ(⌒▽⌒)」
ってうれしそうだったので折ってあげるとフ~~ッって何度も吹いていました。

身長:約95cm
体重:13.5kg(今日病院で測りました)

今月はウイルス性の下痢と風邪で半分以上お薬を飲んでいた拓です。
そして・・今日も朝起きたらお腹の調子が悪くて又病院行きとなりました。結果風邪だそうです・・・(又だぁ~(T_T))
今のところ発熱も無くて下痢だけが困りものです。拓も辛いけれどママも常に拓のお尻を気にしなきゃいけないから目が離せないので結構大変なんです。そんな訳で体重が減ってしまいました。

言葉はあまり変化はありませんが拓なりに言い易い言葉で伝えようと言う感じがします。たとえばゲーム機のDSを『ビービー』って言う様になりました。なぜ『ビービー』なのかはわからないのですが気が付いたらそう言っていました。
大好きなアニメ『ももんがぁモン』が見たい時は「ももぉ」って教えてくれます。
『ぱん』は「パッ」
『たまご』は「マッ」
そんな感じで頑張っている拓です。
もう少し頑張って欲しい・・と思う親の希望から
「拓、た、ま、ご、だよっ、言ってみようか?」
って促すと自分が言えない事に癇癪を起こす事があるのでしつこく言うのを止めたんです。
話せない拓の相手をする焦りと苛立ちはいつまで経っても私を悩ませてくれています。そんな焦りは時々涙となって出て来る事もありますが拓と話せる様になる日はきっと来る!そう信じて見守るしかないのです・・・。

お腹の調子は悪いけれどもパパの焼いたパンは食べたいっ!その気持ちを抑える事など出来ないようです。焼き上がって冷ましていたパンを手を伸ばしてこっそりと持って行って食べ始めました。パパはそんな拓がかわいくて仕方が無いのです。自分が焼いたパンを喜んでくれる息子をカメラに納めながら嬉しそう。病院の先生も『食パンなら良い』って言って下さったので与えているのですが、一枚食べ終わると台所に来て
「パッ・・パッ・・」
って言いながらパンに手を思いっきり伸ばす拓でした(笑)
お姉ちゃまが来ました。
今日は確か午前中に遊びに来るって言っていたお姉ちゃま・・・。
なーんか、まだ寝ている様な気が?って思ったママが9時半頃電話すると案の定、寝ていました(´Д`;)
結局ウチに着いたのは11時過ぎだったけれど、すぐにママを買い物に連れて行ってくれました。買い物してる間、拓をお願いして戻ると拓は借りて来た猫の様にお姉ちゃまの膝に座ってニコニコとゲームをしていました。ウチに帰ってからも、おりこうにお姉ちゃまの言う事をきいています。
「タッ君おいでー」
と呼ばれるとモソモソッっと後ろからついて行きます。
「お手々、洗ってこよっ」
すると、トコトコっと洗面所に向かいます。これがパパなら甘えもあって、一度はグズグズ言うのですけど・・(笑)拓は確実に良い子ぶっているようでした。
そんな拓にお姉ちゃまのお土産はシャボン玉を吹くおもちゃです。こんなの見た事が無い拓はこのおもちゃにかなり興奮して喜んでいました。それを見ているお姉ちゃまも嬉しそう♡この後自分もやりたくなった様でおもちゃと一緒にシャボン玉を楽しんだ拓でした。



最近拓が「おかあさんといっしょ」で流れているぞうさんの曲が好きで指で遊んでいるんです。その仕草を見ていたら喜ばせてあげたくて作りました。パパが拓を連れて遊びに出てくれている時間に(制作時間1時間)チクチクっと作りました♪シャイな性格なので最初は笑いながら見ているだけでしたが、今日はママに持って来てくれます。多分、やって欲しいって事かなっ?って思って唄ってあげると喜んでいます。制作費は新しく買った手袋100円です。



パパと揃って見続けていた昼ドラが昨日、最終回を迎えました。昼ドラなんてほとんど見ないのに今回のホームコメディは何も考え込む事もなく笑える内容なので録画して見ちゃっていました。夜に拓が寝た後、そのドラマを見ていたパパが号泣しています(笑)。なんでやの?っと言いながらも号泣しているパパの感覚が好きなママです。もちろんママだってパパほどじゃないけれどちょっと泣きましたよっf^_^;
死んだ夫が幽霊になって妻の手助けをしてくれる話で最終回思った通りにあの世に旅立って行くんです。コメディドラマなんだけど、最後のお別れシーンでは家族全員が号泣しているんです。何だろ?役者の演技力で泣けたのかなっ(笑)おもしろかったです。
今日一番良いお顔です(⌒▽⌒)
朝からお天気が良かったので、久しぶりに三輪車でお出かけして来ました。相変わらず拓が行きたいのは金沢駅方向。
だから~、三輪車で行ける距離じゃないんだってーっ
途中でジュースを買おうと誘ったのですが、いつもパパが駅に行く時に走る方向にハンドルを手でギュッとロックして怒っています・・・
その力を込めた手がちょっとかわいいなぁーって思うのですが金沢駅は勘弁して下さいm(__)m
拓を乗せたまま三輪車ごと持ち上げて方向転換!しばらく唸っていましたがすぐ近くのコンビニに入ったらなんとかおさまりました。
その後公園に行って遊ぶことに♪
ちょっと高い平均台を渡って来た写真がこれです。達成感!って感じでした。
やっぱり元気が一番ですねっ。遊具で遊んでいる拓を見ているとホッとします。
二時間程散歩したので今日はお昼寝もしてくれるだろうって思ったのにお昼寝無し・・・。でも夜は9時前に寝てくれたのでちょっと自分の時間を楽しめています♪
そんな訳でこの頃気になっている事を書き留めておこうと思います。

【偽装】・・毎日の様にこの言葉を耳にしています。人の口に入るものに対しての偽装・・・あってはならない事が当たり前の様に行われている。それを指示した人の感覚はどうなっているのでしょう?などと普通の感覚などもはや無いのかもしれませんね、金儲けの為には人としての感覚も売ってしまったのでしょうか?
あの赤福が賞味期限の偽装を行っていた。とんでもない話だけれど赤福の経営者は以前不二屋の偽装が問題になった時になぜ軌道修正ができなかったのでしょうか?それほど精神が汚れてしまっていたのでしょうか?賞味期限が切れた商品を再利用するなんてもちろん許されないことですが、まだかわいい方です。赤福の酷いところは製造年月日を『翌日』にして出荷していたコト。前者は残ったモノに対する処置ですが、後者は最初から偽装前提に扱っているのです。食品業界から永久追放してもらいたいものです。赤福餅・・近畿圏にいた時は何度もお土産で頂いて食べていました。伊勢に行った時はお土産で沢山買っていました。実情も知らずに「美味しいんだよね~」なんて言っていたんです。自分の舌にがっかりしすぎて恥ずかしくて書けないくらいです・・。
そして秋田の比内地鶏、今日は宮崎でも地鶏であったとか・・・。どうなったんでしょう?どれもこれもいい歳をしたおじさん達が毎日頭を下げています。『最近の若者は・・』じゃ無くて『最近の年寄りは・・』って感じのこの頃です。

今日保育園の申込書を提出して来ました。
色々考えた末の保育園!今日申込書を提出して来ました。
書類の記入をパパにお願いして二人でああだこうだと言いながら書いた申込書です(こんな風に子供の書類を書ける夫婦ってなかなか良いかもっ♡って思ってしまいました)。
来年の2月に市から封書で入園できるかどうかの通知が来るそうです。それまでわからないって言うのがドキドキですが、もしダメだったら又その時に考える事にしようかな・・・って。
最悪の場合は来年もママが育児すればいいかな?と考えたり。けれど皆さん、心のどこかで断られないコトを祈っていてくださいねっ(笑)

さて、ずーっと油分を抜いた生活をしていた拓ですがやっと完治したので先日ラーメンを作ってあげました。もう作っている時から嬉しそうに玩具を片付けていました(普段はなかなか片付けないんですが今日は早く食べたくてサッサと片付けています。ラーメンの力はスゴイ)。
「どうぞっ」
って出すと手を叩いて喜んでいます♪
このどんぶりは子供用で小さいせいもあるのですがこれ一杯喜んで食べていました。



そんなラーメン好きの拓にご機嫌の付録です。紙とゴムで作ったラーメンセット!『海苔』『焼豚』『コーン』等をひとつずつ配置して、最後に麺を乗せたら完成!もう嬉しくて何回も作っています。はじめは思わずゴムのラーメンを口にいれて
「ゲッって(^m^ )オバカねーっ。すぐに破いてしまうかと思ったのですが、お気に入りになったようでベッドに持って行ってまで遊んでいます。


先日の国会中継の話。
共産党議員が自衛隊の給油活動の問題点を指摘する様な質問をしたとき、福田総理はこう答弁していました。
「見解の相違じゃないですか、いくら議論したって賛成とは言わないんでしょ、そうなんでしょ」
っと相手を適当にあしらっている姿をみて・・・『そんな風に言ったら討論にはならないじゃないのぉ~』っと笑っていたのですが・・・・気が付くと私が時々パパに対して言ってるコトと似ているんですよね。
「どうせわかってくれないんだから・・」ってね。
それを察したパパが「そう、あんな感じで逆ギレしてるよ」っと言うんです。
えーっ、そんなぁ~っと言いつつも、
「いくら話し合ってもわかってくれない!」
と開き直るような態度は良く無いなぁ・・・っと福田総理を見て反省したママでありました。
今回も手強かったです。
写真は拓の掛り付けの病院の薬袋です。たぶんこの三種類だと思うのですが今回何度も行ったので全部の種類が揃いました(´ー`)
この病院の中にもこのウサギさん(あえてウサギさんっと書きました)が所々に大きく描かれていたり絵が飾られています。先生の趣味なのかなぁ~?(もうかなり高齢の先生なのです)こういうかわいい物を病院で見るとちょっとホッとしますよね(^^)
お熱は平熱、下痢もやっと止まりました。咳も止まってます。鼻水はまだ少し出ています。でもとっても元気です。
そんな感じでもう治ったと思う今夜です。
はぁ~・・・今回も疲れましたねー。一番辛いのは本人でしょうが、一日10回のウ○チの処理は結構腰に来ましたですし、毎日3回の食事もほとんど白身の魚の煮付け、野菜の煮物、うどん、お粥です。このメニューでなんとか栄養を付ける為にどんだけ頭を悩ませて作るか・・。母って大変なんだぞぉー!ったく。それなのにこんなに頑張って看病したママに思う様に行かないからって積み木を投げて来た拓しかも顔面に二個もです。涙出たぞっ!
「拓なんか嫌いよっ!」
うずくまって、こう言ったら顔を抑えているママの手を離せと大泣き!バカたれメ、泣きたいのはママだよっ!ホントに今回は拓もストレスが溜まって手がつけられない事が度々ありました。
まぁー誰が教えた訳でもないのに気に入らないとひっくり返って足で蹴る々、もう手に負えなくてママのイライラだって噴火しましたです。そんな時一番の被害者はパパです。度々ママをなだめてくれるのですが
「わかっているから黙ってて!」
と言葉を受け付けないママ。その後はしばらく沈黙の最悪の時間になります。3歳児に振り回される我が家でした・・・。
病気も治った事なので明日からはビシバシ躾けていきます。

先日、バズフィギュアの話を書きましたが・・・。

拓が手にしているのは、また別のバズ人形です
なんとパパがもう一体のバズをこっそり買っていました(甘いパパです)
驚いた事に今度のバズは関節やウイングが可動するんですっ!!
これには拓も大喜び♪楽しそうです。
幼児教室の日
咳込む事があったけどお腹の調子がかなり良くなったし熱も無く元気なので教室に行きました。
置いてある電子ピアノに興味を示して格好だけは一人前です(そういえば、お姉ちゃまがピアノを始めたのは今の拓くらいでした。ほとんど遊びの中で音と友達になっていました。大好きなのは『山の音楽家♪』だったんですが、それって拓と同じです。ちょっと思い出して笑っているママです)。
T先生は拓がやりたい様にやらせてくれるから拓はご機嫌に遊んで来ました。そんな中でママがT先生に最近の我がままやりたい放題の拓の事を話して
「時々、精神的にも肉体的にも疲れてしまいます・・」
っと弱音を吐くと
「ここで吐き出したら良い、ママが辛いと思う事は私がきくから、わかるから・・・大変だろうけれど拓の良い所を見て頑張って行こう!良い所いっぱいあるもんね・・」
そんな風に私を慰めて下さいます。見ると先生の目が赤くなっています・・・。拓の成長をずーっと見て下さっているT先生、こんなに拓の事を思って下さっている・・・。ありがたい事です。
しっかりしなきゃね!っと思いながらも教室が終わってすぐに又しても自分の思い通りにならないと反っくり返って泣く拓を抱えて歩きながら(ホント勘弁してよね(T_T))っと思うママでした。
その後病院に行くと
「咳で痰が詰まってひどそうだから吸入器でお薬を入れましょう」とのこと。看護婦さんとパパとママと三人で泣き叫ぶ拓を押さえつけての吸入開始・・・3分間の長かった事ったら(汗)
けれどそのお陰で夕方にはすっかり咳も出なくなっています。これでなんとか治って欲しいものです。

今日、世の中を騒がせているボクシングの亀田一家が謝罪会見をしたのを見て、ママはかなりあの父親に怒りを感じました(試合の時よりもねっ)。
一体なにに対して謝罪しているのでしょうか?一番に謝らなければいけない事を全く判っていませんね。
確かに無知で無力な息子の言動のお陰でとんでもない事になっているけれど、だからって息子だけ丸坊主にしてあんな状態で座らせて「とりあえず・・」って。
謝罪の仕方も知らないなんて良い歳してどんだけ無知な親父ですか?息子を坊主にしたんならあなたも坊主にして出て来い!息子が謝れないならせめてそんな息子を世に送り出したあなたが頭を下げて詫びる姿勢を示すものです。散々人をコケにしておいて公共の場で好き放題下品な言葉で相手を罵っていたくせに、息子の精神状態がどうのこうのといかにも良い父親を演じようとしても無理があります。(あの場に連れて来たこと事態が息子を針のムシロに座らせているくせに。全責任は自分にあると土下座して謝れば息子は連れて来なくても済んだはずなのに結局守ってあげられないんじゃない!)とにかく言葉が酷過ぎて良い大人があんな言葉使いで良いと子供達が思ったらどうしますか?
あの父親を担ぎ上げたまわりも良く無いけれどもう出て来て欲しく無い人です。酷過ぎます。
拓の体調は今日も悪かったのでした( ̄▽ ̄;)
今回も手強い病気と戦っています。
お腹の調子はやーっと今日『ウ○チ』が二回と回数が減ってくれました。でもまだ少しゆるいんです(汗)
風邪の方は熱はなんとか下がったものの、咳で夜眠れなくて困っていました。鼻水もダラダラでパパと代わりばんこに拓の鼻をティッシュで拭いています。
そんな拓の相手をしながらも昼寝中に床に『コルクマット』を敷いてみました。

最近飛んだりはねたりが力強くなって、その上走るから当然絶対下の階の住人にご迷惑をかけていると思われます。なんとかしなきゃっと考えた末の対策です。もちろんパパと必死で注意をするのですが泣きわめいて抵抗されたり余計にジタバタしたりと大変なんです(先日東京の方で上の階の子供がうるさいとマンション騒音裁判がありましたものね、結局訴えは正当って事で賠償金の支払いを命じられたんです)。
写真の様に絨毯の下に敷き詰めたのですが、かなり音を吸収してくれますし、感触もフカフカで気持ちいいそれにこれからの季節あったかいかもっ(笑)

それからここの所外で遊べなくてストレス溜まりまくりの拓にパパがネットで探してバズのフィギュアを買ってくれたんです。

トイ・ストーリーのキャラは沢山持っているのですが、肝心のバズだけが無かったのです(´Д`;)
大喜びで遊んでいるのを見ると「今まで物足りなかったんだろうなぁ・・」と思ってしまう。もっと早くに買ってあげればよかったですね(´ー`)
映画と同じ様に飛ばしてみたり戦わせてみたりと楽しそうです。大きな声で戦かわせている遊び方を見ていると結構な想像力がある様に思えます。

こうしてブログの拓を見ていると我が子ながらカワイイなぁ~って思うのですがー、実際の拓はもう病気のせいで我がままで甘えん坊の泣き虫になっていてとっても大変です。夜拓が寝たら何もする気がしないくらい疲れてしまうんです。明日は元気になって欲しいなぁ~。
そうそう、ミスドのCMを見ると拓がママの顔を見ながら必死に指差します。食べたいんだよね、治ったら買いに行こうね。
今日も病院です。
丸一週間、病気とつき合っています。
さすがにママも寝不足と精神的な疲れで胃が痛くなって来ました。でも拓のお腹はもっと痛いはずです。
今朝も5時に起きてトイレです。その後一時間程遊んでもう一度寝て8時に起きましたが、やっぱり下痢は続いていました。朝5時からパン屋さんで働いていたパパも拓が心配で仕込みを終わらせた後、戻って来てくれたんです。その後、ウ○チを持って病院へ行きました。
結果はママが血便っと思っていたのは長く続いた下痢の為、腸が軽い炎症を起こした為に出た血で、便そのものには血液反応が出ていないから大丈夫だろうっとの事でした。体が弱っているのでお薬を飲みながら消化の良い物を与えて様子を見ましょう・・・っと言う事でした。
もうずーっと消化の良い物を与えているのでそろそろ飽きて来ている拓です。お粥も少し嫌がる様になっています。でも、そうも言っていられないのであれこれ考えて作っています。
夜になって水便ではなくなりましたがまだ下痢は続いています。
とにかく拓もストレスが溜まって来た様で良く泣いてくれます。さすがのパパも夕方あまりにも我がままな拓を叱っていました。
元気が一番ですねっ。早く治って欲しいです。

写真は病院の待合室での様子です。真剣に狙っているでしょっ(笑)ピンにボールが当たって倒れると両手を上げて喜んでいました。
今日はお熱が38.5度にも上がりました。
昨夜から鼻がつまって寝辛い様で何度も起きた拓でした。今朝のお熱は37.5度。それからドンドン上がって38度台になりました。でもね、元気そうにしているんです。悪戯もしますしねっ。時々だるそうにママに手を伸ばしてきたりもしますが食欲もあります。私は熱にとても弱い体質なのですが、拓は熱に強い子なのかもしれないです(パパも強い)。
今夜もっと上がったら怖いので病院に電話で解熱剤をお願いして出してもらいました。

パパが帰ってきたらPCで新しい「おしりかじり虫」の振り付けを出してもらってそれに夢中になっている拓でした。
パパの子ですねー、PCに興味があり過ぎて困るんです。最近では自分でコンセントを挿してスイッチを入れる所までするようになって目が離せません。今まで開ける事が出来なかったクロゼットもー開けられる様になってしまいました。悪戯されたくない物が沢山入っているので困るんですけどねーー。とにかく何をしていても拓からは目が離せません。




そんな感じで拓の食事を気を付けてこの一週間程・・・毎日油分の無い食事を続けていたのです。やっとお腹は良くなったからっとパパの作ったクロワッサンをあげてみると喜んで食べるんですよね。晩ご飯は白身のお魚をフライにしてちょっとだけ食べさせようとしましたが、二切れだけ食べてくれました。
ここまでは発熱を心配していたのです。

・・・でも夜8時頃から又下痢が始まりました( ̄□ ̄lll)
しかも!!ウ○チの中に少し血が混ざっています。こんなのを見るとオタオタしてしまうママです。その後夜中にも寝たまま出てしまい起きない拓のお尻を片付けるのは大変でした。
明日は、どうなることやら・・・そんな気分です。
やーっとお腹が治ったと思ったら...
タイトル通りです。
今朝、なーんか不機嫌な拓・・・。しばらく様子を見ていると鼻から漫画の様な鼻水をタラ~っと出ています
(う~~っ・・・こ、今度は風邪ひいたのかねぇ~~
そんな感じのママです。

「やーっとお腹の調子が治って良かったねーっ♪」
昨夜寝る前にパパと話していたのに・・・
そんな訳で今日も『病院へ行こう!』でした。
病院ではかなりお利口な態度な拓です。待合室のおもちゃで遊んで楽しそう。病院で一度もゲームを出さなくても待てる様になりました。先生の前に行く時もチョコンっとおじぎなんかもして(笑)
しかし、看護婦さんに手を抑えられると泣き出しましたねーf^_^;
診断の結果は風邪。終わったら車までママと手を繋いで歩いてくれました。頑張ったねっ。
そんな訳で又お薬生活ですm(__)m
今週は日曜日からまともな食事がとれていなかった拓ですがやっとお腹が治ったので今日柔らかめのご飯に戻しました。ごはんとお味噌汁と野菜の煮物と煮魚、まだお腹の事を考えたメニューですがパパと並んでご飯を食べられるのが嬉しいです。(下痢が治るまで消化の悪いものを避けたいのにパパの食事を拓が食べたがるからパパは拓に見られない様に台所で一人隠れて食べていました。)
明日は元気に起きて欲しいなぁ~っと寝顔を見ながら思うママです。

育児には関係無いけどーf^_^;夫婦で内藤選手を応援していました。
書きたい事や言いたい事は山ほどあるのですが毒舌になりそうなので辞めます。とにかく勝てて良かったって気分です。
すっごく元気なんですがぁー(汗)
昨日(8日)も一日下痢は続いたのですが元気でした。
この日の当番医は大きな病院・・・行って泣きわめかれる事を考えると憂鬱になります。もう一日静かにして様子を見ようと家でネットで『子供の下痢』を検索しつつ過ごしました。

そして今朝も下痢・・・う~ん?考えていてもしょうがないので出た『ウ○チ』を持ってかかりつけのお医者様に行って来ました。
三日振りに外に出る拓は病院に行くのに嬉しそうに走っています。前回大泣きした駐車場もご機嫌!待合室でもおとなしく・・とまではいきませんでしたが、泣かずに遊んでいました。そして診察室に入る時も泣かないで先生の前に行けました。最高におりこうでしたねっ(笑)
結果、持って行った『ウ○チ』を顕微鏡で覗きながら先生が下した診断は
『ウイルス性の下痢』ですねー、抗生物質を3日程出しますから飲ませて下さい」
と言う事でした。そんなウイルスどこからもらって来たんだろう?って感じです。
熱も無くて今日もとっても元気な拓。でも食べられる物は食パン(今日はパパが焼いたパンにかぶりついていました)とお粥と煮込みうどんとベビー煎餅・・それらを交代で食べています(苦笑)
そして体調が悪いからとあまり叱らないパパとママにやりたい放題の悪戯や我がままをぶつけて来る拓でした。

夕方遊んでいた拓がブロックで作ったロボット?です。ちゃんとお顔が付いていて足が二本ある所に注目しました。偶然出来たのかな~?それに感動したので
明日は下痢が止まると良いなぁ~・・(´ー`)



拓を寝かしつけて家事を片付けた後、TVを点けると「華花ちゃん」っと言う5歳の女の子の闘病生活を放送していました(パパは既に爆睡中)。
彼女は『大理石骨病』っと言う血液をつくれなくなる難病と戦って生死をさまよう思いをしています。それはそれはとんでもなく苦しそうな状況でした。そして家族と遠く離れてお母さんと病院で頑張っていました。お母さんの辛さや苦しみも想像をはるかに超えている様でした。今の医療で出来る事をやり尽くし華花ちゃんの息絶え絶えの姿が映し出された時、本当に胸が苦しくて辛かったです。そんな中で5歳の子がお母さんに
「アリ・・」っと言った(「ありがとう」だそうです)。そして「お家にかえれなくても良い、もう一度お母さんの子になって生まれて来る・・」そうも話してくれたと言うのです。あの辛そうな状況でそんな事をお母さんに言える子供って、その言葉はきっとお母さんの育て方が言わせたのでしょうね、大変な闘病生活の中でもそんな育児をして来たお母さんは素晴らしい方だと思います。この言葉でママはTVの前で号泣しました(それでも起きなかったパパです)
正直に言って難病にかかった子供達の事を普段は考える余裕も無く子育てをしています。そして時々TVや書物で難病と戦っている子供達に触れた時にガツンっと殴られた様に思う事は、自分の生活を反省をする事ですm(__)m。
どんな事でも自分が経験するまで気が付かない事って沢山あります。それは人の心の痛みもそうです。こんな風に華花ちゃん親子を思って大泣きをしていてもまだまだ全然あの親子の辛さを理解出来てはいないです。けれどあの親子の頑張っている姿は、私がもっともっと時間を大事にして拓と楽しい時間を持てる様に頑張るんだ!っと自分を反省するに充分な映像でした。この放送を見ていて病気の子供にただ涙して見ているだけではあのお母さんの心は無駄になります。我が子の極限の状態をTVに映し出して訴えたい事は何か?考えないといけませんよねっ。
その後奇跡的に回復していると言う華花ちゃんですが難病と言う事でまだまだ安心は出来ない状況だそうです。華花ちゃんが良い状況になって一日も早く家族と暮らせる事を祈りたいと思います。
拓~っだいじょうぶかぁーっ!
【本日のエントリーは、『ウ○チ』の話が中心となります。申し訳ありません・・】

朝5時20分頃・・・臭い匂いで目が覚めました。何この匂い?すぐに拓が『ウ○チ』をしている事がわかりました。急に起こすと大泣きされるのでゆっくり静かに話しかけながら起こしてトイレに連れて行くと下痢をしています。そう言えば昨夜も7時頃ゆるめの『ウ○チ』をしていました。その時はやたらと水を飲み過ぎたからお腹を壊したくらいにしか思っていませんでした。
風邪でもひいたのかなぁ~?っと思っていたら、又ブブブブ~っとおならと共に『ウ○チ』
その後同じ様な事を2回繰り返し・・・そして水便が出る様になりました。朝ごはんにお粥を作ったのですが食欲はなさそう・・・。結局はイオン飲料水を飲ませて様子を見ていました。日曜の朝はアニメのオンパレードなので朝の6時半から『Bドラゴン』を見て、恐竜アニメではしゃいで、『プリキュア5』で踊っていました。その様子を見ていたら元気そのものなので大丈夫かなっ?っと安心していたのですが『鬼太郎』が入った頃にブブブブ~っと水便・・・。見るとほんの少しオムツに血が付きました。お尻を拭きすぎてちょっとだけ切れたのではないかと思われます。そしておしりが痛いと手で押さえて泣き出しました。ママの手をしきりにお尻に当てます・・。シャワーで洗っていても痛そうなのでお薬を付けて、いつものおまじないをします。
「痛いの痛いの飛んでいけ~
すると、朝早く起きたせいもあって午前中の10時にうつむせのまま(お尻が痛いからこの方が良いのかも?)眠ってしまいました。熱は36.6度。こんな時は案外静かに寝かせた方が良いかも・・・っと静かにしていました。もしひどくなったら病院に行く事も考えて身支度をしていたママでした。
そのまま3時間以上も眠っていました。起きるとお腹がグルグル~っと音を立てていますがイオン飲料だけ飲んで横になっていました。途中起き上がろうとした時
「お尻が痛くなるよっ」
っと声をかけるとササッと横になるんです。こんな風に言う事をきくって事はよっぽど痛いのに違いありませんかわいそうなので大好きなDVD『ウォレスとグルミット』を見せてあげました。大喜びで指差ししていますが・・・寝たままでした(苦笑)。一時間程したら朝食べさせたお粥が消化しきれない状態で出ました。辛そうに横になっています。リンゴをすりおろして食パンと柔らかく煮込んだのですがスプーンで数えるくらいしか食べてくれませんでした。
夕方になってパパが帰って来た時です。今までぐったりしていたのにいきなり飛び起きて玄関に走って行く拓!
エッ?大丈夫なの?っと思ったママでしたが大丈夫な訳はありませんよね。パパが帰ってきたのがよっぽど嬉しかったのかなっ?パパに買ってきてもらったリンゴをジュースにしたものを100cc程飲んでパパのまわりで遊んでいたのですが、今度は台所にいたママの所におやつを要求して来ました。この頃拓はおやつが欲しい時に「湖池屋」CMのガッツ石松さんの真似をします。
「こーいけくんの~ポテトチップス♪」
って可愛く踊るんです。これでいつもならママはいちころでおやつを出してあげるのですが、今日はお腹の事を考えるとお菓子はあげられません。考えていたら目の前の食パンを食べたそうにしたので少しちぎってあげるとお腹が空いていたのかスゴイ勢いで食べて残りの食パンを袋事持って行きました。まるで猿山の猿が人から食べ物を奪って行く時の様ですパパが半分だけあげてくれたのですが・・・その後しばらくして又『水ウ○チ』です。でも機嫌も良くて元気そうなので夜じゃがいもとご飯をダシで煮込んだらお茶碗に一杯食べてくれました。でもゆるいう○ちは続いています。一日に10回以上の『ウ○チ』でおしりはその度シャワーで洗ったのに真っ赤になりました(T_T)明日もひどかったら休日の当番医を探して行くしか無い感じです・・・。
はぁ~~・・・今日はパパが帰ったら市内のデパートの京都物産展に連れて行ってもらうつもりだったんだけどなぁ~~・・ってね。こうして母は常に子供の為に自分の欲望を抑えて生活をするのだ!
お願い、今夜は『ウ○チ』出ないでねっ
良~く見たら親子三人が映っています(笑)
今日はパパがお世話になっているパン屋さんのオーナーにご挨拶がしたくてグランパに連れて来てもらいました(グランマも一緒)。
この写真はお店でお茶を飲んでいる拓です。鏡にママがちょこっと映っています。そして奥の調理場で作業をしているのがパパです(笑)
「丁度クロワッサンが焼き上がったから食べて見てっ、全部彼が作ったんですよっ(⌒▽⌒)」
と出して頂いたクロワッサン。サクッとしていてバターの香りがして優しい味でした。感激しながら食べているママの前でグランマがいつもの口調で喋り始めました。
「でも~、このパンボロボロってなるから食べ難いよね~」

「・・・・・・(苦笑)」
なにも言えなくなったママでした。

拓はここに来るまでとってもおりこうに車に乗って来ました。
「パパのパン屋さんにいこうねっ(⌒▽⌒)」
「あー
って感じで来たんです。何時もと違う服装のパパに最初は戸惑っていましたが、抱っこされて一緒にあちこち歩いたらご機嫌回復♡
でも、お仕事の邪魔になってはいけないので帰ろうと車に乗った時に拓は気付きました。仕事中のパパは当然一緒に帰りません。ドアを閉めたら大泣き開始その後ずーっとウチに帰るまで車の中で泣きっぱなし!何をしてもひたすら泣いて、それにかなり疲れたママでした( ̄▽ ̄;)。とにかくお店で泣かれなかっただけでも良しとしましょう!

パン屋さんの中で他のお客さんが沢山パンを買って
「ここのパンおいしいからどんだけでも食べられる(⌒▽⌒)」
ってお友達と話しているのをきいてとっても嬉しい気分になりました。ママでさえこんな気分になるんだから作っているパパはもっと嬉しいのでしょうね(笑)。頑張ってください。
初めてのお弁当。
幼児教室の日でした。
いつもは最後のおやつタイムでおしまいになる教室なんですが、今回は『みんなでお弁当を食べる日』っとなりました。

今まで拓を連れて外でお弁当なんて事考えませんでした。なぜなら拓の事です。外で座ってお利口になんて食べてくれるはずが無いんです。想像しただけで『外でお弁当』なんてママが嫌ですm(__)m
今回はお部屋の中だけど、みんなとお弁当を食べる楽しさを味あわせてみましょう!って事でした。
記念すべき初めてのお弁当!『○○記念』っと言う言葉が好きなママ、昨夜から何を作ろうかと考えていました。アンパンマンは当然入れてあげなきゃ!ゆで卵も喜ぶから入れてあげなきゃね、後はハンバーグと・・野菜ものは生だと食べないからポテトサラダにしようかなぁ~っと考えてわくわくしていました。朝・・・( ̄▽ ̄;)寝坊しました。
7時ちょっと前にパパに起こされて慌てて作りましたですm(__)m。アンパンマンのお顔はもう何度も作っているのでかなり上手くなったでしょっ?f^_^;
写真の様にお弁当を食べるのは初めてなのに違和感も無くお利口に食べてくれました。(けどね、一番手間暇かけて作ったポテトサラダは三口ぐらいしか食べてくれなかったのが残念でした)みんなのお弁当も見たかったのに拓を見るのに必死だったから結局お隣のお友達のお弁当しか見れませんでした。それぞれに子供の好きな物が入っていて喜んで食べていました。こんな日が又あると良いなぁ~っ・・・。

さて、教室での拓。今日も又ちょっぴり成長出来ましたヨッ。自分の好きな曲はちゃんとお座りをして手遊びをしてくれました。
「モーモーモォ~♪」
って指を角にして牛の真似をして唄っている所です(⌒▽⌒)
いつも走り回ってばかりの拓がお利口にお座りをしている姿を後ろで見ていると、とってもかわいく思えるんです。お遊戯もムラはありますが自分が知っている曲は参加出来ました。たぶん今までで一番参加出来た日だったと思います。先生の忍耐力のすごさには頭が下がります。


朝から拓の料理ばっかりだったので夜はパパの為にと買い物に言ったら・・・ついに店頭に並び始めました。石川県産天然のブリです(ブリは天然モノしか食べたくない!っと言ったこだわりを持った生意気な輪島育ちのママです。だよね~っMちゃんわかるでしょー?)ブリが少しずつ美味しい季節になって来ました。お刺身でも塩焼きでも良いけれど、今日はエラの部分が半分350円っとお買い得だったのでササッと焼いてショウガをちょこっと入れて大根と『ブリのあら煮』を作りました。いつもお正月に食べる料理です。半袖Tシャツをを着て食べている事に少し違和感を感じながらも・・・美味しく出来たのでご紹介しました。(⌒▽⌒)
隣のちょっと見えるフライは鮭です。生鮭も沢山店頭に並んでいます。
美味しい季節ですよね~♪
コスモスを見に行ってきました。
少し前からウチのベランダから見える対岸にコスモスが咲いてピンクに見える様になっていました。お天気も良いので拓を三輪車に乗せて連れて行って来ました。
着くまでママはアンパンマンの曲を拓の隣でメドレーで唄いました(⌒▽⌒)唄っている方が拓の三輪車のこぎ方がノリが良いんです。
着いてすぐにおやつタイム!ベンチに座っておやつを食べながら足を動かす拓とコスモスを眺めているママ。こんな時間を幸せだと思わなきゃ何が幸せなんでしょう?パパもいたら良かったのにね~?パパは今日はパン教室で留守した。
コスモスを見ていると蝶や毛虫もいました。
「拓、ムシムシ君だよ!」
以前は知らん顔でしたが、今日はジーーーッとその動きを見ていました。手も出そうとしましたがそれはストップ!
一時間半くらいの楽しい散歩でした。

今日ママはとっても驚いた事がありました。午後お昼寝中の拓をパパに任せて一人でスーパーにお買い物に行ったんです。するとママの後ろをポンポンッと飛んでいる中学生くらいの男の子がいました。商品の乱れをきちっと並べ直したり、ササッと別の列に行ったり又戻ったりしていました。たぶん何らかの障碍がある様に思えました。その時です、その子のお母さんがその子を呼び止めました。
・・・驚きました。その人はいつも拓がぐずっても笑顔で対応して下さるレジの人だったのです。ママは最近ではスーパーで拓にゴネられるのが嫌いでほとんど連れて来ないのですが、たまに散歩の途中でお水を買いにきます。その時でも商品をレジで手放すのが嫌で泣いてしまう拓にとっても優しい対応をしてくれます。だからママは他のレジが空いていても彼女のレジにいくのです。拓を連れていない時は
「今日は坊っちゃんは?
と優しい笑顔で拓を気遣ってくれるのです。そんな彼女の笑顔の下にあの息子さんとの大変な育児があったんだと思うと帽子の下のママの目は彼女と息子さんの背中を追っていました。そして帰り道、今まで彼女からかけてもらった優しい言葉や笑顔を思い出して又しても泣いてしまった泣き虫ママでした。
新しい出会い。
今日は来年度から拓をお願いしようかなっ?っと考えている保育園の『ふれあい教室』に参加して来ました。
パパは一緒に行くつもりは無かったのですが、拓がもしかすると通園するかもしれない園です。見てみたい!っと言う希望もあり一緒に行って来ました。
着くとスグに自分が思う様に行動をし始めた拓をなだめて2階の教室に入れました。先生に拓の様子を話して来年の入園を考えている事を話すと園長先生を呼んで下さいました。
初めて来たと言う事もあって拓は落ち着き無く部屋を出たり入ったりしています。そんな様子も園長先生はじっくり見て下さいました。

幸いにも今日はお天気が良くて、他の園児達が近所にお散歩に出かけているとの事です。誰も居ない教室を駆け回る拓をパパにお願いして、園長先生の思いをゆっくり訊かせて頂ける事が出来ました。
今まで預かったちょっと大変だった園児のお話して下さる先生の目にはその子達を懐かしんで涙がポロッっとこぼれました。成長が気になったお子さんは時間がある時に小学校にまで見に行ったそうです。そんな話を伺っていたらママは拓をこの保育園にお願いしたくなりました。
「先生、うちの子も出来る事ならこちらでお世話になりたいです。」
園長先生はこう言って下さいました。
「こればっかりは色んな方の申し込みもあって役場の方とも話し合わなければいけないので『はい、わかりました』とは言えないのですが、申し込み書を書いて出しておいて下さいね、来年の2月にもし受け入れが出来なかった場合は私の方でも方法を考えてみますから・・・」

今日初めて会ってお話をしたのにこんなに優しい受け答えをして下さるなんて・・・なんだか貴重な出会いだった様な気がしてならないママです。もう他の園に行く気がしなくなりました。

写真は朝起きてご機嫌にTVを見ている拓です(笑)楽しそうに笑っていました。


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。