takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を観てきましたっ♪
この写真はウチの玄関です。
ウチの玄関を開けるとママの好きな物が3つ置いてあります。ここには写っていませんが正面に『笹倉鉄平のカダケスのポスター画』、『シャガールの婚約者』そして、ジャーン、このシュレックの置物です。変な玄関でしょ?でも私この怪物が大好きなんです。
きっかけはシュレックの声優がマイク・マイヤーズだったから興味を持ったのです。正直最初の30分は好きになれなかったですね~。下品で不細工で臭いんですから・・・でも~~実は心優しい怪物なんです。
確かに内容的におとぎ話のプリンス、プリンセスを茶化して遊んでいるのはどうかとは思わなくも無いですがこれは別物と割り切って観れば良いのです。前作2話はビデオやDVDで何度も観ています。

そのシュレックの最新作が今日から公開です(⌒▽⌒)。パパが『拓を見ているから行って来て』っとチケットを買ってきてくれたんです♪

映画が大好きな私ですが、拓の育児もあって今はよっぽど観たい映画しか劇場に足を運んでいません(それで良いと思っているからストレスではないです)。そのよっぽど観たい映画がこの怪物映画?っと人様に思われるかもしれませんがとにかく観たいんです。綺麗に書いてあるから劇場の大画面で良い音で(音楽もとっても良いです)楽しみたい!

楽しかった~っシュレック2から登場した『長靴をはいた猫(声アントニオ・バンデラス)』もとってもかわいくてキュートなんです。
フィオナ姫の強さも健在だったし何よりも二人のベビーが・・・おっと、興奮して最悪なネタバレをしてしまうところでした。(まだ観ていないパパに叱られますm(__)m)

人の好みは自由ですのでシュレックが嫌いな人もいらっしゃるでしょう。当然です(⌒▽⌒)でもどうか「私は嫌いー」っとtakuママの前では言わないで下さい。だーい好きなんです。だから今日はとっても良い気分です。もしお好きな方がいらっしゃいましたら「好きです」っと声をかけて下さいネッ(お姉ちゃまは好きなの知っているから書かなくていいよっ(笑))
今夜は拓が早く9時前に寝てしまったのでパパは『ダイハード4.0』を観に出かけて行きました。

以前にパパと二人で数えきれない程通っていた映画館のロビー、拓がチョロチョロっと遊んでいてママを見つけて笑顔で走って来ます。夢の様な現実です(笑)
スポンサーサイト
2歳9ヶ月目
身長:約93cm
体重:13.7kg
先月90cmで今月93cm?って・・・ありえないですよねf^_^;
先月の計測がいい加減だったのでしょうm(__)m
今月は何度もメジャーで頑張りました!本当は94cmかなっ?って思ったのですがいきなりそんな訳は無いはずなのでとりあえず93cmと記しておきます。
この一ヶ月もやっぱり病院のお世話にならずに済んでいます。けれど昨日今日と気温の変化や汗疹?やら咳などでちょっと体調が良く無い様な気がするんです。ちょっと心配です・・・。
言葉はあれから増えていません。でも、やりたい事したい事は指差しや体で表現して教えてくれています。
最近は『ごめんなさい』のポーズを覚えました。悪さをした時にママが恐い顔で
「拓っ!ごめんなさいはっ?」
と叱るとサッと手を合わせて
あぁ~っ」
と言います(^^)それで許してあげるとママの手を取り握手を求めてきます。これが拓の仲直りの儀式です(笑)
この頃やっとパパが拓に「だめでしょ!」と注意をする様になりました。そろそろ反省を覚える年頃になってきたから・・・だそうです。パパに叱られるとママの時よりショックが大きい様で泣きわめいて落胆している拓です(笑)すぐに仲直りの儀式をして・・・又同じ事で注意を受けている拓ですけどねっ(⌒▽⌒)
あと、『○○たっく~ん』とフルネームで呼んだ時に「あー」と返事が出来るように。以前は名前を呼んでも振り向かない事が悩みの一つでしたが随分成長したものです(´ー`)

右の写真は最近の拓のお気に入りの場所です。
このコーナーソファーに夜帰宅したパパの手を引いて連れていきます。二人で座って何が楽しいのかわかりませんが「キャッ♪キャッ♪」と遊んでいるんです。時にはここでゲームなどをしていますが、不思議な事にママをわざわざ連れて行く事は一度もした事はありません。なぜじゃ?ちょっとおもしろく無い気分ですが二人が楽しそうなので良しとします。それに今までは抱っこ攻撃に悩まされていたパパですが、座って遊べるのは楽なんだそうです。
ゆっくりですが成長を見せてくれる拓に喜んでいます。
今年初のベランダ水遊び。
梅雨の中休みで晴れた午前中でした。早速お散歩にーっと出かけた途端、悪夢が目の前に!なんと又しても公園をグランドゴルフの御一行が占拠しているではありませんか。
「ちょっと~、町内会長しっかりしてよ~っ」
拓を公園に連れて行けばあのボールを欲しがることは明白!考える暇を与えずタタタタ・・・っと即座に抱えて帰還しました♪


そしてちょっとぐずりはじめた拓の為にビニールプール(昨年小さくて使わなかった)を空気入れが無いからとにかく自分で吹いて(かなりしんどかった)用意して水を入れ始めたらご機嫌回復。喜んで遊んでくれました。この間にママが家事でも出来たらとっても楽なんですが、見ていないと何するかわかんない人なので一緒に遊んでいたママです。
今日はさらに汗疹がひどくなった拓でしたのでこの水遊びは涼しくてちょうど良かったです。一日Tシャツ4枚着替えてお昼にはシャワーを浴びさせて汗疹対策に頑張ったのですが、お腹と背中に汗疹です・・・かつてのお姉ちゃまも毎年この季節に一度汗疹に悩まされる子供でした。海に連れて行くと治ってその後は出なくなったんです(⌒▽⌒)
でも最近は金沢周辺の海も汚れているので連れて行くのをためらいます。
とりあえず拓は着替え作戦で乗り切ります。

先日も書きましたがママはこの頃マリオゲームを楽しんでいます。
それでなかなか前に進めなくて困っていました。中ボスが倒せないのです。
「これ倒して~、何度やってもやられてしまうからお願い!」
そうパパに頼むと、いとも簡単に5秒で中ボスを倒してしまいました。倒してくれたのはとっても嬉しかったのですが、あまりにも簡単に倒してしまった事がちょっとショックな気分・・・だって私はマリオ何人使ったか知れない程頑張っていたのに5秒ですよ~っ(--,)
「まだまだだなっ」
っと言いながら眠りについた師匠でしたm(__)m
パパに勝てるゲームなんてありません。あっ!あった確か脳トレは私の方が若かったはず(⌒▽⌒)あれだってゲームよねっ。
それにしても(しつこいけど)5秒にはまいったなぁ~・・・。反射神経の問題だろうか?

お散歩の途中でブランコにも乗りました。
今日は雨こそ降らなかったのですがムシムシっとしていて嫌なお天気でした。それに加えて今、ウチの回りがやたらとうるさいんです。まず南でアパートを建設中。北側で畑を更地→宅地にする為にブルドーザが一日中騒音を出している。そして今日には東側の騒音が追加されました(T_T)
朝8時から隣の庭木を植木屋さんがガーッという音と共に枝を切り落としたり消毒したりで窓を開けられない!こうなったら散歩に行くしかない?と出かけることにしました。最近乗り始めた三輪車で出かけたいけど~・・・何回か三輪車でパパ実家に連れて行った事を憶えているのでしょう。『乗ったら連れて行かれる!』と思うようで乗ってくれなくなっていますf^_^;親の思う様にはなりませんね。そんな訳で雑音から逃れるべくお散歩1時間の旅にでたのでした。

拓は今まで『いないないばぁ』の「ぐるぐるどっかーん」の曲で体を動かす事をしませんでした。毎日毎日やってるから飽きて嫌いになったのだろうって思っていたくらいです。ところが今日みていたら完全にマスターした拓がTVの前で踊っていました(驚)最初そんな拓を見た時ボーッと見てしまって?エッ?エ~~ッ!踊ってるじゃないのー!って感じで吉本新喜劇の内場さんのように驚嘆してしまったママでした(お姉ちゃまはどんなママだったかわかるよねっ(笑))『どうして拓は真似っこしないのかなぁ~』ってどれだけ思ったことか・・・ちゃんと出来る様になるまでやりたく無いタイプなんでしょうかね~?とにかく驚いたママでした。

ゆるいう○ち君は昨日よりも良くなった拓です。おしりが赤くなって痛そうなので早く治って欲しいです。あと、汗疹も出て来ました(T_T)

ママが気になっている事件
「光市母子殺害事件」
1999年の事件、犯人は捕まっている。なのに今だに被害者遺族は辛い日々を過ごしています。元少年という現26歳の犯人は法廷で今になって当時の殺意や暴行目的を否認し始めた。犯人には『死刑反対論』を掲げたベテランの弁護団がついて検察側の死刑求刑を取り消そうとあの手この手で検察側の主張を翻そうとしています。
「被害者を通して以前自殺で亡くなっている実母を見ていた、甘えるつもりだった・・・」
この主張にママは腹立たしさを通り越して弁護団に怒りの感情しか出てこない!こんなふざけた話をでっちあげるなんて・・。
たとえこの理由があったにしろ見ず知らずの女性、幼子を殺害した上で死姦するなんてどんな同情の余地があると言うのだろう・・・。

弁護士軍団は加害者少年を精神年齢12歳で止まったままと主張していますが、加害者は友人宛の手紙でこう記しているそうです。(とても嫌な文ですがこの犯人を許す事が出来ない思いなのでそのままの文です)
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「私を裁けるものはこの世におらず」
「無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・そのまま「やっちゃった」・・・これは罪でしょうか」
(被害者に対して)『ま、しゃーないですね今更。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』
ドストエフスキー『罪と罰』を引用し「選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある」

こんな事が書ける12歳なんていますか?なのに今更「ドラえもん」だの「甘えたかった」だのふざけるのもいい加減にして欲しいです。

『死刑廃止論』を考えたいのであれば他のところで討論して欲しい。どうかこの事件でそれが為の裁判などをしないでもらいたい。遺族の苦しみを思うととてもやりきれない事件です。

色んな事件があるけれど許せないのは見ず知らずの他人の命を奪う犯罪です。これからの人生をなぜに知らない人に絶たれなければいけないのですか!
この先もまだまだ続きそうなこの裁判、この報道を見る度に私はTVの前で怒っていると思って下さい。
残された遺族の方が一日も早く心穏やかに暮らせる日が来る事を祈ります。
雨の日は悪戯し放題
ゴトッ、ゴトッと自分の椅子を運んでいると思ったら、ママのお化粧道具を悪戯している拓。
叱ろうかと思ったのだけれどソ~ッと見ていたら何やらママの真似事をしていました(⌒▽⌒)髪飾りを持って頭にあててみたり何も付いていない手を合わせてこすって顔にパチパチってしたりその仕草が可愛くて叱れませんでした。ママのしている事を見ていないようでちゃんと見ているんですねー。
「外は雨だし退屈だよね」って事で危ない物だけ隠して好きな様にさせていました。

朝からお腹の具合が良く無い拓は、4回もゆるいう○ち君をしてくれました。さすがに4回目は熱いお湯でお尻を洗ったのですが昼の2時にはお尻が赤くなっていました。風邪でもひいたかな?っと心配するママとは裏腹に
「何か拾って食べたんじゃないの?」
っと笑っているパパでした。確かに下痢の他は普通と同じです。
なので今日の拓は久しぶりに一日お粥のお世話になりました。

さて昨日に続いて怒っている第二弾!
お隣の国のいい加減な商品に怒っている場合じゃない!っていう事件が先週発覚しました。北海道の食品メーカーが牛肉100%と表示しておきながら実は輸入豚肉(しかも売り物にならない部位)に着色したものを混入して何年も売っていたと言うのです。これはまさに悪質な詐欺!犯罪です。
なぜこんな事が出来るのでしょう?さらには、自分がしてきた悪事を差し置いて
「安さばかりを求める消費者にも問題がある」
などど言っています。このバカたれ親父が!自分がやるべき仕事をきちんとしないで消費者に問題があるなんてよく言えたものです。
国産牛肉100%と書いてるモノが『嘘』だなんて誰が思いますか?消費者に非は全くありません。
判っていながら偽装を続けていた工場長は会見で質問されて
「社長は雲の上のお人で異議など言えなかった・・・」
と社長の言いなりになって輸入肉を細工していたと話しています。しかしママに言わせればこの工場長他、知りながら働いていた人達は全て同罪です。
食品を売ると言う事の大変さ云々などと言う事は常識の事で今議論するのはあまりにもバカげているのでしません。
利益、収入お金の為なら何をしても良いのか?
そんな事をしながら稼いだお金で家族を養って恥ずかしいとは思わないのか?
そんな仕事をしている人生で良いのか?
記者会見場で同じ会社で重役をしている息子が父に正直に話す様にと嗜めるシーンがありました。親子なら会見の前に家で話し合って来い!・・・これが家の恥の上塗りをしている事に気が付く様な家族ならこんな詐欺は働かないでしょうね・・・社会が悪いと批判する前に自分の悪を償うんだ!
とにかく、人を見たら泥棒と思え、物を買う前にまず大丈夫か考えなきゃ買えない、そんな世の中ではこの先が心配です。まずは自分!子供に恥じる事の無い様に頑張りたいと強く思うこの頃です。
この頃ちょっとムラのある食べ方をします。
日記の本題に入る前に・・・
最近更新が少なくなったとお姉ちゃまやMちゃんが心配をしてくれました。ごめんなさい何にも心配する様な事は無いんです。確かに体調は悪かったのですが今は良好です。じゃあどうしたの?
はいっf^_^;お恥ずかしい話なのですが、今週は暇を見つけてはゲームをしておりました・・・。拓の為のDSゲームなのにちょっと懐かしいタイトル(Newスーパーマリオブラザーズ)を見つけてやり始めたら・・・昔の様にピーチ姫を助けたくてつい拓が寝た後とかに遊んでいました。セーブしてから止めなきゃ~って思うからコインを集めたり・・・あっ(汗)いけないもう寝なきゃーって感じでした。昔のスーパーファミコンなどとは画質や面白さも数段上でエライ違いですね~(´ー`)
素晴らしい!そう思う事を後でもう一つ書きます。とにかく私は元気ですm(__)m

では(⌒▽⌒)本題です。この食パンにかぶりつく拓の顔、すごいでしょー、何も食べさせていない子みたいじゃないですか( ̄▽ ̄;)とんでもないです。このちょっと前にママが作ったパスタ(ナポリタン風)ママの舌ではとってもおいしかったのに半分しか食べてくれなかったのです・・・。
「拓、もうお腹いっぱいなの?片付けるよ?」
と何回も言ってから残りをママのお腹に入れました。その後台所で買って来たパンを片付けようとしていたら
「あーっ(それちょうだい)」
っと手を出します。
「えっ、食べるの?」
「あー
むむむ・・・焼いてもいない食パンだけど一枚あげるとすごい勢いで食べているではないですか!写真を取りながらこんな顔でパスタも食べてよって思ったママでした。

実はこの部屋のTVはまだブラウン管。パパもママも買い替えたいのは山々だったのですが、拓がもう少し聞き分けが良くなってから買い替えようって二人の意見は一致していまし(すごい勢いでぶつかって行ったり、画面を叩いたりするからです)。
しかし残念な事に時を待たずして故障してしまったのです(さすがのパパも直せません)。仕方が無いのでまだちょっと怖いけれど買い替えました。そこで今日2回目の素晴らしい!です。このタイプのTVはあちこちで見ていましたが常に拓と一緒なので落ち着いてマジマジとTVを見る事はなかったのです。この3年と3ヶ月程の間、育児に専念してここでしかTVをみていなかったせいもありますが映像がこんなに綺麗になっていたなんてびっくりしましたよー。驚きですね~話ではきいていましたが女優さんのシミ、シワまでしっかり映っているんですねー。肌の綺麗な人はより綺麗に映っていて・・・うらやましい。髪の毛の一本々に至るまでハッキリと。
(ママは密かに何人かカツラ疑惑を持っているタレントさんがいます。今度このTVでじっくり見ちゃいます(^m^ ))
やっと我が家も地デジの仲間入りですf^_^;これから映画のDVDを観るのが楽しみです。



そう言えばママはTVの進化をずっと見て来ました(年齢の事もありますので具体的に書く事は控えさせて下さいm(__)mみんな知ってるって
そして昔はTVから流れ出る情報は全てが真実と思っていました。アイドルのイメージだってそのまま素直に信じていた程です。某局の夏のタレントのマラソンだって皆さん走り切っていると信じていましたとも!当然、情報操作なんて恐ろしい事考えた事もありませんでした。
今や時代はネット社会ですTVで流す嘘情報もすぐに
「嘘だよーーっ」
っと真実を教えてくれる人がいます。(誤解が無い様に書きますがもちろんネット上での嘘や怖さもわかっています)タレントのマラソンなんてバスに乗っていたとか多数の声を読んでがっかりしました。
どんなにTVが進化しても番組を作る側のモラルが低下しているのでは観る楽しさが失われてしまいます。
世の中はどんどん変わっているんです。昔作った放送法を掲げて受信料を取りまくる放送局が今の時代に合っていない事をもっと考えて欲しいと思うんです。あの下品な衣装で唄ったタレントの○○歌合戦をお金を払って観させられる国民ってありえない話です。制作費を湯水の様に使ったり局員が横領したり・・・もし自民党が放送法を廃止してあの局の今後の有り様を考えるなら又自民党を応援しても良いと思っていますよ!出来るならねっ。
あっ、書いていたら又悪い癖が出て熱くなって来ましたm(__)m反省・・・最近怒りたいニュースが多過ぎなんですよね。又次回も別の件で書きます。最後に一言
「お姉ちゃま~TV買ったからねー\(^o^)/」
沢山書くぞ~f^_^;
まずは6月20日はお姉ちゃまのお誕生日。
おめでとう!
以前にもらったキーボードで拓の弾き語りなどをプレゼント出来たらどんなに喜んでくれるだろうなぁ~、などと思いそんな気分だけをこの写真を見て味わって下さいねっm(__)m

そして今週2回目の幼児教室の日。
今回は又いつもの様に少人数での教室でしたが何度も遊んだ事があるS君もいたので楽しそうに遊んでいました。
先日のお友達の名前が覚えられないママの悩みを先生に告白すると
「他にもそういういお母さんがいらっしゃる様なので名札を検討してみましょう」
と言って下さいました。
そんな話をしていると名前について他のお母さん達もお話してくれたのですが、名前の由来などを聞いていると『一人々親御さんの思いが沢山詰まった名前をもらっているんだなぁ~』っと今更ながらに感動しました。
「苺果」
こう書く女の子のお名前(読めるかなぁ~f^_^;)は漢字を聞いただけで甘い香りが漂って来そうではないですか~。かわいいですよねっ。
他にも男の子では
「然」
こんな珍しいお名前の子がいました。忘れなさそうなお名前です。
それにくらべたら「拓」のオーソドックスな事m(__)m。間違いなく、簡単だから覚えて頂けているんだなぁ~って思いました。
ちなみに「けんちゃん」っと呼ぶお供達が三人いますf^_^;

「子供達は昔は『ほっといても育つ』などと言われていましたが決してそんな事ななくそれぞれに回りの大人達によって大事に育てられて来たんですよね・・・」
っとT先生が話し始めてくれました。幼い頃の記憶というのは衝撃的な事が残りやすいそうです。とっても悲しかったとか怖かった事が一番のこりやすく、『嬉しかった』よりも多い様です。
私は小学校に上がる前に近所のツトムちゃんとチィちゃんと三人で遊んでいた事などを思い出しますが、一番覚えているのは6歳の頃のおじいちゃんのお葬式の事で、親戚の会話も覚えています。次に覚えているのが、おばぁちゃんに小銭をねだったのに(10円です)ダメっと言われて玄関先で「ババァ!」って言った事。父が鬼の様な顔で奥から出で来て玄関から放り出されてさらに泣きわめいていたら蔵に放り込まれてしまった・・・f^_^;助け出してくれたのはおばあちゃんでした。
そんなこんなもありまして今こうしてここにいる私は祖父母の影響を多大に受けて育った気がしますm(__)m
お姉ちゃまも幼稚園の頃に普段叱る事など無い父親に叱られた事をちゃんと覚えていますからね。
そう思うと拓もちゃんと躾けていかなきゃねっ。


実は幼児教室の後、ママは病院に行ってきました(最近ちょっと疲労感が取れなくてなんだか調子が良く無いので)。
その間拓を見て欲しかったので、パパが会社を休んで付き合ってくれました。結果は、大事には至らない様でホッと一安心♪


ママが診察を受けている間、パパとショッピングセンターのゲームコーナーで遊んでいた拓です。この頃ちゃんと
「いぇい、いぇい、うぉー」(エイエイオーですf^_^;)
って言うんです。何かのきっかけで言い出すことが多いのですが、遊具に乗り込んで言ってる様は男の子らしくて顔がほころんでしまいます

それからモグラたたきも楽しんでいたみたい(やって見せてもないのに、遊び方は判ってるなんて・・・)。
とにかく今日は暑かったです。道路に設置してある温度計は32度でしたからね。これから予想される猛暑が来ると思うと憂鬱になります。

昨夜ママは自分の前髪がうっとうしくってカットしていたのですが、『拓が寝てからすれば良かった』と後悔しているのです。洗面台で切っていたら案の定拓がやって来てちょこまかちょこまか♪・・・眉毛の上1cmの短さになった前髪
(あっ、あっ(汗)しまったこれじゃぁ(ふふふ。。さんとこの)フーちゃんみたいじゃない!)
慌ててサイドに流している長い髪も無理矢理前に持って来て前髪を増やしましたがとっても変(T_T)
朝パパがちょっと笑いながらこう言うのです。
「おでこ白いよ(^m^ )」
日焼けしていないおでこが見事に露出してしまいました。しかしこの良いお天気のお陰で帽子が必需品な今日(笑)助かりました。
今年初のクーラースイッチON!拓はとっても暑がりの汗っかきです。ジッとしてればいいのにキャッキャ言いながら走り回ってるから汗びっしょりになるんですよ!
幼児教室の日でした。
今日の幼児教室は、日頃お世話になっている拓と同じくらいの子供達が集まる『集団の日』です。お友達が10人以上もいるので拓のテンションも絶好調でした。
お友達が来るたびに写真の様に振り返ってお迎えに行きます。
ママも今日はしばらく拓と離れて遊ぶ様子を見ようと思いました。
最初は周りを警戒しながらちょっと遠慮気味・・・だったのですが、30分もしたらみんな自分の世界を見つけて遊んでいます。女の子ってかわいいですね~(⌒▽⌒)takuママの横にちょこんって座って来てお話をしてくれたりして。おままごとの料理を作ってくれて「どうじょ~っ」って(笑)そんな女の子が二人いてママと遊んでくれました。拓はこの様子を見てもヤキモチを妬く事も無くボールプールにダイブしています(笑)痛い目にあった時だけママも所に走って来て「おまじないして~」とせがんでいます。
沢山子供がいてもよそのお母さん達は「拓君」とか「たっくん」って、ちゃんと名前を呼んで下さるのですが問題はママですm(__)m。みんな何度か会っていて初対面の人はいないのになぜか名前が出て来ないーー(T_T)
仲良くお話をしているのに
「お子さんのお名前何ちゃんでしたっ?」
なーんて訊けないでしょ(´Д`;)
確実に名前がわかる子は半分くらい。今まで覚える余裕がなかったのかもしれません(反省)。けどそんな中であるお母さんも覚えられない~って言っていました。思わず仲間意識が働いて嬉しかったですf^_^;それにしても拓の名前ななぜに皆さん覚えてくれるんでしょう・・?
そんな事を考えていたら、『子供の良い所も言って下さい』という自己紹介の場面で
「すぐに名前を覚えて頂ける事です」
思わずこう言ってしまって笑いを取って来ました。

今日は自宅療養中のグランパに送迎をお願いしました。
昨日パパ実家にお見舞いに行くと顔色も良くって体の調子が良さそうでした。たまたまTVに尾崎亜美さんが出ていたのですが彼女の曲『オリビアを聴きながら』を演歌の様に唄っているグランパはまさに病気の前の健康体の様でした。そんな感じなのでお願いすると「全然大丈夫!」と引き受けて下さいました。
朝、駐車場でグランパを見つけた拓は最高の笑顔で車に乗り込みました(⌒▽⌒)良かったねっ。
三輪車でお出かけです。
最近幼児教室で三輪車に乗る機会が多くなってきたので、拓の三輪車を倉庫から出してもらいました。
去年は乗せられているって感じだったのに今年はピッタリ♡喜んで飛び乗りました♪この状態でパパ実家に行ってみよう!(拓の散歩はいつも決まったコースのみ。違う所に行くのをとっても嫌がるのでパパ実家には歩いて連れて行けなくて困っています)
時々『コースを変更しろ!』っと後ろで押しているママに指示するのですが、泣くほどぐずるわけではないので唄いながらごまかしてパパ実家に行って来ました
実家ではグランパが自宅療養をしています。お見舞いのお客様が来ていたにも関わらず拓が来た事を大喜びしてくれたグランパでした。暑い中を小走りで来たかいがあったです
20分程で拓が外に出たがったので帰って来ましたf^_^;
しかし今日も気温はどんどん上がって暑かったです。日焼けした感じです。帰ってからお昼ご飯の前にパパが買い置きしてあるパピコを一本拝借!半分にして拓にスプーンで食べさせてあげました。おいしそうに食べた初パピコでした。又三輪車でグランパに会いに行こうねっ。



ここでカレイに続いて皆さんに問いたい事があります。
バイオラバーってご存知ですか?私は存在すら知りませんでした。
これを知ったキッカケは、パパが読んだ「博士の異常な健康(水道橋博士著)」です。
おもしろそうに読んでいるパパとは裏腹に、怪しさ漂うネーミングから当初のママの信用度は『0』でした。
これは『山本化学工業』さんという会社が独自の技術により開発した特殊素材のゴムです。人体に好影響を与える波長の遠赤外線が出ているとのこと。この波長と人体の波長が共振する事で体の水分子やタンパク質分子が活性化されて代謝が良くなり自身の免疫力が高まるというのです。
そのゴムで出来たベストを、このたび体調を壊したグランパが免疫を高める為に購入したんですね。そのベスト購入のおまけに『手のひらサイズのバイオラバー』が付いてきたのです。肩こりで悩まされてるママは半信半疑で左肩にあててみました。・・・すると半日くらいで肩こりがスーッと無くなったんです。ホントにです!嘘ついても何の特にもなりませんからねf^_^;それでも信じがたくて翌日も試してみました。結果はやっぱり痛みが無くなるんです。
それからは「肩が痛くなってきたなぁ」と思ったらバイオラバーを当てています♪
グランパが買ったベストはもっと高性能で決して安い物では無いのです。聞くと驚く程のお値段なんです(おまけの商品の定価が2万5千円!です)。
でもその特殊性と製造コストから考えればそんなものかもしれません。
もし身内の方やお知り合いの方でこのバイオラバーなるものを購入して効果があった!っと言うお話を知っていらっしゃる方がいましたら教えて頂きたいなぁ~っと思う次第です。(グランパに聞かせてあげたいんです)
この商品調べて頂けたらわかるとおもうのですが、宗教的な物やねずみ講などの怪しい販売ではありません。
ちなみに水道橋博士自身が自ら『応援サイト』を作っていますので興味がありましたらどうぞ。

夜早く寝てしまって今週は思う様にブログが書けなかったtakuママです(T_T)

幼児教室の日でした。
先日「西○屋」さんで買ったTシャツ(⌒▽⌒)
この獅子のお顔がかわいくて即お買い上げしました。すっごく安い♡これが500円コインで買えちゃうんですから着替えが沢山必要なこの季節「西○屋」さんはありがたいですねっ。

幼児教室に来るのが楽しくてしょうがない様子の拓です。
教室に行くと目をキラキラさせて入って行きます。T先生が
「拓君は何をしなきゃいけないかちゃんとわかっているし、見ているとしたい事を教えにきてくれますよっ(⌒▽⌒)」
と見ています。すると手を洗うのを忘れていたようで
「アワ、アワ・・・」
なんて言いながら戻って来ました♪
そうだね、手を洗ってから遊ばなきゃねっ。その後お友達が来る度に自分も洗いたいと手洗い場に走って行って邪魔していましたけどm(__)m
それでもT先生は言ってくれます。
「落ち着いて見ていられる様になりましたよねっ、最近の拓君はとっても成長を感じます」

毎日見ていると心配な事が多いのですが、こんな風に先生に言ってもらうとママも気持ちが楽になります。そんな意味でもこの教室は拓にもママにも大事な場所ですf^_^;

今日は元気な男の子ばかりでした。もう元気元気!エネルギーが有り余っている様な子供達です。そんな中に入ると拓も力が入ります。走ったり、ボールを投げたり真似してトランポリンも飛んじゃいますよー!とっても楽しそうな拓でした。
でもー、残念ながらお遊戯はやっぱり参加出来なくてみんなが座ってお話を聞いている中、一人走り回ってママが捕まえてくれるのを楽しんでいた拓です。拓が走るからちゃんとおりこうにお座りしている子もつられて走っちゃう~(T_T)。
『お願いー!座っていてよーっ』そんなママの言葉はたとえ聴こえていても知らんぷりするんですよね・・・他のお母さん達ごめんなさいねっm(__)m
その後のおやつの時間は一番おりこうさんなのに~!
又次回、お遊戯の時間に期待します。
美味しいかな?
お昼ごはんを食べた後です。コンソメ味の野菜スープを作ったら気に入った様でお茶碗を持って意欲的に食べてくれています。ママはこんな拓が大好きです(⌒▽⌒)

午前中に公園で遊んでいるとーお姉ちゃまの赤い車がウチの駐車場に止まりました(@_@)
「拓、お姉ちゃまだよっ、行ってみよう!」
そう声を掛けると乗っていたブランコをササッと降りてキョロキョロしていました(笑)抱っこで走って行くとお姉ちゃま発見!仕事に行く前にママにプレゼントを持って来てくれたんですってf^_^;
そうです。実は本日6月11日がママの誕生日なんです♪嬉しいビックリです。拓はお姉ちゃまの車に乗ってどこかに行くのかとワクワク乗る気です(笑)
なのでお姉ちゃまに近所のスーパーまで乗せてもらいました。
まだ出勤まで少し時間があると言うお姉ちゃまと帰って簡単にお昼ご飯。
「ママ、今年の誕生日も映画に行けないねぇ~・・・」
なんて優しい事を言ってくれます。
こうして成人した娘とやんちゃだらけのかわいい2歳の拓がいる私はたとえどんな悩みがあろうともそんな事は関係なく幸せな誕生日を迎えています(⌒▽⌒)
お姉ちゃまはTシャツを2枚とママの好きな物が集まったハンカチをプレゼントしてくれました。ありがとう。
キャッキャッ♪と楽しい時間はアッと言う間に過ぎて嫌そうに仕事に向かうお姉ちゃまに拓がほっぺにバイバイのチュッをしてあげていました\(^o^)/
夜残業で遅く帰って来たパパ。
「ママ、お誕生日おめでとう。忙しくてお花や思ったプレゼントが買えなかったけどこれだけなんとか買って来たよ・・・」
中身はスタンド式の小さな鏡でした。ちょうどこういう鏡が欲しかったから嬉しかったです。ありがとう、パパ。
考えてみたらママは別に誕生日じゃなくても結構欲しい物を買ってもらっているんです。パパからは言葉だけで充分なんです(忘れられたらかなり怒るけどねf^_^;)。

誕生日っと言う事で今の心境をちょっと書きます。
ママにはこの日が一年で一番大事な日です。だって自分が生まれた日なんですから・・・。ママはいつも言っている事があります。
「人間いつ死ぬかわからない、だから今を大事に生きなきゃいけない!」
そんな思いでこの十何年間生きています。が、最近命がとっても惜しいのですm(__)mこの拓を育てるのはママしか出来ません。ママがいなくなったら拓の面倒は誰が見るの?そんな事を考えると「いつ死んでもいい・・・」なんて言えない心境になります。歳をとってから子供を生むと言う事は肉体的にも精神的にもとっても大変な事です。拓が成人になる頃私はいくつだ?そんな事より成人するまでは死んでも死にきれない思いです。
昨日から「お誕生日おめでとう」って声をかけてもらったりメールを送ってもらったり・・・嬉しい限りです。ありがとうございますm(__)m
こんな風に幸せに生きていられる事も全ては輪島にいる母のお陰です。誕生日にはいつも母を思っています。
『ありがとう、お母さん』
明日も頑張ろうっと!
カレイの盛り付け
私はパパと結婚して初めて「へ~っ・・・」っと思った事があります。
お魚のカレイの盛りつけについてです。
私の実家ではカレイは黒い方を上に盛っていた様に記憶しています。
カレイは白身で、煮ても焼いても美味しく食べられるから結構料理して来ました。カレイの種類にもうるさい私は石川の方で『口細カレイ』と言う種類のカレイしか食べません。そんな私ですが23歳まで自分で料理などする事がなかったのです。最初にカレイを煮た時はウロコも取らずに煮てしまい母に電話で「バカッ、情けない!」と叱られたものです。
それから○十年カレイの煮付けは得意料理としてきました。
しかし、パパに最初に出すと反応がイマイチなんです。
「白い方を上にして・・・」
っと盛りつけについて言われたのです。エッ?だって飾り包丁と言うか魚に切り目を入れるのも黒い方だしぃ・・・なんて思っていたのですがパパが言う理由もごもっともなんです。
「魚は頭が『左』で、背中が『上』で出すモンでしょ?右利きで食べるならこの向きじゃないと」
そうですね、これが常識なんですよねー(ママは時々急いでいて考えずに盛りつけて直されますm(__)m)
黒い方を上に向けると背びれが『下』になって違和感があります。
魚屋さんでも良ーく見ると白い方が上で並んでいる方が多い!しかし、しかしですよ?料理本とかは黒い方が上の場合もありますね。
で、ネットで調べたら西日本と東日本で別れていて東の方では『黒』の方が上らしいのです・・・。
もし良かったら皆さんはどうしているか教えてくれませんかf^_^;
毎回盛りつけの時にみんなはどうしているんだろう?って思うんです。とっても知りたいんです。金沢では白が常識みたいです。私も嫁に来たのですからパパの意見で盛りつけています。
幼児教室の日でした。
前回は女の子に独占されて乗れなくなったミッフィーの三輪車を覚えていたのでしょうか、今日は誰にも取られなくてご機嫌に乗っていました。隣でお友達が青い三輪車の取り合いをしていましたがそれには無関心の拓でしたf^_^;
今回しばらく会っていなかったお友達2人と一緒になりました。そのお母さん達から
「拓君、大きくなってお兄ちゃんらしくなったよね~」
なんて嬉しい事を言ってもらいました。
でもtakuママも彼らと遊んで今日は彼らの成長を感じました。S君は以前はママがちっとも目が話せ無い位に動き回っていたのに今日は落ち着いて遊びに取り組んでいるし3歳になって急に言葉が出て来たそうで、拓に向かって
「タッ・・・ン」
って言ってくれるんです!何度も一緒にこの教室で遊んでいるのでその言葉を聞いた時はママも感動で思わずジ~~ンとしました。
もう一人の子Iちゃんも拓を呼んでくれたり
「どうぞっ」
っておもちゃを差し出してくれるんです。その笑顔ったらここに写真を載せられないのが残念です。かわいいったらありゃしない!
以前に比べたらかなり落ち着いて遊んでいる子供達を見ながら成長を感じていたらS君のTシャツがカッコイイ事に気付いたんです。おやっ!ガンダムではないですかー、takuパパもガンダム大好きなんですよねー。拓にもあんなTシャツ着せてあげたいなぁ~って思って
「そのTシャツカッコいいよねー、拓にも着せてあげたいなぁ~真似っこしても良い?どこで買ったの?」
って聞くとS君ママが笑ってこう答えてくれます。
「良いけど~・・・私気が付かなかったんだけどパパが『それガンダムじゃなくてダンガムだよ』って言うの。気が付いてビックリしたの(笑)」
アッ!ホントだっ!(@_@)みんなで笑ってしまいました。あまりにおもしろかったのでお願いして写真を撮らせてもらいました。案外気付かないものです。けどそれをおもしろがって着せているS君のママのおおらかな性格がかなり好きです(⌒▽⌒)。

昼寝中の拓
頭から汗が吹き出ています(@_@)布団が汗でぬれてしまっているのがわかりますか?又こんな季節になったんですねー、昨年もシーツを替える時にベッドパットが汗ジミでスゴイ事になっていたのを思い出しました。まるでおねしょをした様な大きなシミになっていたんです(T_T)今年もこれから汗に悩まされます。
新しい帽子
一年間かぶっていた帽子(他の帽子をかぶらないほど気に入ってました)が小さくなったので、似た様な帽子(やや大きめ)を買ってきました♡
なかなか似合うでしょっ?
この頃日差しが強くなって来たからママも新しい帽子買ってこよっと!実は帽子が好きなので沢山持っているんですが、全部日よけより見た目にこだわって買ったものばかりなので実用性に欠けているんです。カールおじさんがかぶっている様な日よけ重視した物にしなきゃねf^_^;
今日なんか近所の会社付近ではOL達が何人も日傘をさして歩いていました。ピンクのレースでかっわい~・・・。昔は日傘なんか中年のおばさんのアイテムだと思っていましたが、今はファッションなんですねー。おしゃれな柄も沢山あるし。
takuママも日傘で歩きたい。・・・っと思ったけど拓と一緒じゃ傘を持つ手が無いですね\(・0・;)/

隣の公園には残念な事に砂場がありません(それ以外は完璧なのに)。でも砂遊びが好きなので砂遊びセットを持って出かけます(⌒▽⌒)こうして泥遊び?をしています(笑)
昨日今日と暑かったせいで拓のお茶の量が一日600ccから800ccに増えました。ちょっと遊ぶとタタタッとお茶の写真の所に来てお茶を指さしています。
「お茶が欲しいのっ?」と聞くと「あーっ
って手を上げています。話せないけれどちゃんとわかるからねっ(^^)頑張ろうね。

朝が早いパパはこの頃お風呂から上がるとウトウトと寝てしまいます。お願いだからママがお風呂に入っている間だけ起きていて拓を見ていて欲しいのですが、9時15分ママがお風呂の戸を開けると拓が飛んで来ます。パパが寝ていて退屈だったのでしょうね。パパの所に行って注意しなければ!
「見ていてって言ったでしょ!後10分起きててよっ!
完全に寝てたくせに
「起きてたよ~、ちょっと目を閉じてただけだよ~
と見え見えの嘘を付きます。で、お風呂のお掃除に戻ると1分で寝ているんです。
疲れているのがわかるからあまり文句も言えません。困ったもんです!
しょうがないから拓の相手をしながらお風呂掃除とお洗濯をしているとー拓がかわいいんです。ママが洗濯物を干している時に時々パパがお手伝いをしてくれているのを見ているからパパを呼びに行くんです(笑)「寝てるから起こさなくて良いよっ」て言ってもわからない拓は寝ているパパの手を引っ張ったり上に乗っかったりしていましたが起きないので戻って来て洗濯物をまき散らしています( ̄▽ ̄;)いつもなら怒ってしまうけれど(これは拓なりのお手伝いなんだなっ)っと思うと今回だけは笑って見ていられました。
ママが髪を乾かしている時はドライヤーが怖いらしくて近づいて来ません。終わると走って来ます。
どんなに叱っても怒ってもママに向かって走って来てくれる拓(⌒▽⌒)
今夜は拓の眠った顔にとっても癒されたママでした。
み~つけたっ♪(⌒▽⌒)
パパには申し訳ないけれど拓を見て貰って、今日はママはお姉ちゃまと二人でショッピングに出かけてきました!
丁度お姉ちゃまのお誕生日が6月なのでプレゼントもしたかったからブラブラ~っとデパート巡り。これが楽しいんですよねー(⌒▽⌒)しかも今日は時間がたっぷりある。
拓の新しい帽子を買って、お姉ちゃまのプレゼントも見つけて1年に1度だけ二人で食べに行く天ぷら屋さんにGO!
すると案内された席には公園で顔見知りになった奥さんとご家族が・・・(;゚д゚) もう食べ終わっていたので数分後にはお別れしたけれど、年に一度しか来ない店なのにお隣が近所の人だなんて・・・。世の中狭いねっ
もう片方の席にはまだ8ヶ月くらいの赤ちゃんを連れたおしゃれなご夫婦が座っていたのですが、赤ちゃんが泣いたらお母さんがおっぱいをサッと飲ませました(@_@)『そうそう、あんな頃は泣いたらおっぱいよねーっ』とは思っていても人前でおっぱいを出す事をしなかったママです。母乳を飲ませながら片手で食事・・・母親って大変よ~。
優雅に食事をしたかったけれど何かと日常を思い出させられた席でした(笑)

その頃パパは拓とスーパーに買い物。惣菜やパンを買っていた様です(⌒▽⌒)
拓を連れての買い物・・・というのは非常に難しいのですが、パパは比較的簡単に済ますことができたそうです。
まず惣菜を買って、その袋を拓に持たせる。喜んで運んでくれる間、パン屋に寄って「ちょっと待っててね」と言うと店内でウロウロしていた様です。慌ててパンを選ぶ必要なく普通に買い物が出来たので拓にしては、とってもお利口さんだったと話してくれました。
お昼ご飯はパパが用意して食べさせたのですが、10分かからないうちに座りながらコックリコックリ。なんの苦労もなくお昼寝に突入したそうです。今朝はいつもより2時間ほど早く起きたから眠くなって当然なんですよねそのままママが帰るまで寝ていた拓でした。

食事の後お姉ちゃまが『金沢駅の西口が変わったよーっ(新しいショッピング街がオープンしたのです)』と教えてくれたので車で移動です。二人で乗っている車の中って常に何かしゃべっていたり鼻歌だったりで楽しいです。
駅のお店を一回りして喉も乾いたので流行のジュースバーに入ってみました。果物や野菜の美味しそうな色です。ジュースの効用なんかも書いてあって全部飲みたくなるじゃないですか(⌒▽⌒)
お姉ちゃまは『ビタミンCできれいなお肌』
ママは『アミノ酸で体を元気に』
なかなか女心をくすぐる謳い文句ではありませんか。店から持って出て飲むと・・
スッパーーっ二人共こんな顔になりました。
喉が乾いていたからもっと飲み易い物にすれば良かったんだけど、つい美味しそうで・・・体に良くって美味しいって事にして欲しいなぁ~。その後二人はジュースについて『ああでもないこうでもない』とかなり批判して駅の中を歩いたのです。駐車場についた時あまりに酸っぱかったせいでママの口から信じられない「ゲップ」が出てお姉ちゃまに「もーっ!」っと叱られましたm(__)m。アミノ酸のせいよ!
楽しくてアッと言う間の5時間を過ごすことが出来ました。そしてお姉ちゃまが言うんです。
「去年は食事だけでも慌てていたけど、今年は食事して買い物もゆっくり出来たね、拓がそれだけ成長したって事だよねっ」
そうだよねっ・・・けど出来る事ならみんなでお食事に行きたいねっ。拓と一緒にお買い物に回りたいねっ。そんな事を思いながらも久しぶりのゆっくりした時間は楽しかった。みんなに感謝した日でした。

買い物中、拓の大好きなメーメーのおもちゃを見つけたんです!もうこれをソニープラザで見つけた時はお姉ちゃまと二人で大喜びでしたねそして勢いで2匹購入!もちろん一匹はお姉ちゃまが持って帰りました(笑)拓はちょっと笑いながら喜んで遊んでくれています。後で聞いたのですがパパはこのおもちゃを知っていて、イギリスのアマゾンで購入しようと本気で考えてたみたい。日本でも発売されることになって良かった♪
これが2歳の男の子でしょうか?

野菜ジュースを飲みながらパパの古い携帯で遊んでいます( ̄▽ ̄;)
お行儀が悪いのはもちろんですが、飲みながら(食べながら)何かをするなんて人は我が家にはいませんよ~(汗)
・・・あっ、でもTV見ながらご飯食べてるか!これが一番いけないのですよねm(__)mでもそうしないとどうしても食べてくれなかった時期があったんです・・・。とにかくなんとなく生意気なこの姿を写真に撮ってすぐに止めさせましたf^_^;。
朝ご飯ーごはんに卵焼きに鮭の塩焼き、小松菜とあげとワカメのお味噌汁、パトカーの形の蒲鉾っと用意したのにほとんど食べてくれない拓にしょうがないのでパパが仕事に出たあとで小さいおむすびを2個作ってあげました。そしたらそれをパクパクとアッという間に食べた拓?なぜその勢いで朝ご飯を食べてくれないのか?不思議なんですよねーーー?

最近の拓はエアロバイクに座って本棚のパパの漫画を悪戯するのが好きです。ちょうど良い具合に手が届くのがこのオバカな漫画『行け!稲中卓球部』ママはこんなタイプの漫画は読みません。がパパとお姉ちゃま(?なんで?)は大好なんです。何年も前にママのかわいいお姉ちゃまがこの漫画を読んで笑っている姿を見た時はな顔になりました。
そして今拓がこの漫画を次々と手にして表紙の不気味な彼らに見入っています。
まさかね~っと思う反面、将来三人でこの漫画を絶賛している姿が見える様です。その時完全に私は仲間外れです(T_T)

今日夕方何気なく付けたTV、放送されていたのはかなり昔の再放送ドラマ『ひとつ屋根の下』f^_^;懐かしい~っ!当然だけどみんな若い々福山さんなんて子供みたいな顔しているんです(笑)そしてドラマの内容がこれ又笑ってしまう程単純でわかりやすい。しかし、私はこのドラマが大好きで当時はかわいそうにと思いながら泣き、良かったと思いながら泣くという様に毎回泣いていた様な記憶があります。最近はこんな夢中になれるTVドラマを見ていないですね~...。


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。