takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳8ヶ月になりました。
体重:13.7kg(先月と変わっていない)
身長:約90cmくらい(必死に押さえつけて測ったので正確にはかれませんが90cmは確実にありそうですf^_^;)
今月も病院のお世話にもならず元気に過ごしました(⌒▽⌒)
今月の成長として大きな事はやっぱり『ママ』って言えたことです。けどその後又『マッ』って戻っていますが、たまに「ママ、ママ」なんて言ったりしてくれます(⌒▽⌒)




最近は公園で一人ボールを蹴って遊んでくれたりなんかしてママを喜ばせてくれたりもします。
今月はグランパが入院をした事で忙しくなって以前より拓との時間が少なくなったパパです。そのせいだと思うのですが、パパにやたらと無理を言う様になった気がします。パパが食事をしていても抱っこをせがんだり、顔を洗っていても追っかけて行って側でウロウロ邪魔をしている拓でした。
あと、ママの怒った顔作戦が効いてきたのか、少しお片付けもする様になって来ています
そうだ、公園おやつもこの頃は無くても大丈夫になりました(⌒▽⌒)一応用意してでかけますけどねっ。

今日グランパが退院をしました。っと言ってもまだ自宅療養なのでパパが朝市場にお手伝いに行く事は当分続きます。
そのお陰っ?って言ったら変ですが今月はパパと会話をする暇も無いくらいパパとの時間がありませんでしたf^_^;
だいたい愚痴を言える様な状況にもならないんです。ウチではご飯とお風呂と寝る時間しかない感じでしたからねー(時にその時間も作れ無い程忙しかったm(__)m)。
「ご主人が朝早くから仕事に出て夜子供が寝た後で帰って来る」と言う話をよく聞きますが(ウチはそこまででも無いです)小さい子供とほとんど二人っきりのお母さんって結構孤独だと思います。
それを「1日子供と遊んでいて楽しいでしょー?」なんて思われると、
「そりゃー楽しいですが~それだけじゃ無く大変なんですよー」
なんて言いたくなります。拓なんか起きている間はほとんど目が離せない感じです。公園で子供を遊ばせて井戸端会議?とんでもない!それはもっと大きなお子さんの話で、今の拓では目を離すなんて無理f^_^;
だから公園では、顔見知りの人はいても『ママのお友達』まではとても発展しないのです(笑)
ウチの中も拓が歩いた後は何かしら悪戯してあります。ちょっとソファーに物を乗せておいたら下に落とされるなんて事は当たり前、カバンなんか手が届く所に置こう物なら最高の餌食となってしまいます。大事な物は手が届く所に置いておけないからみんな上の方に片付けられています。最近ではここは安全だろうっと置いた携帯がすぐに取られて勝手にゲームをしているんですよ?(いつのまにか携帯ゲームのやり方を一人で身に付けた拓ですこれには夫婦で驚いています)ウチでは大事な物を拓が悪戯しても拓が手が届く所に置いたから悪いっとなってしまいます( ̄▽ ̄;)

簡単なゴミ捨てや自分が食べた食器のお片付けをしている拓はとってもかわいいのですが、気に入らなくて大泣きをしている拓にはとってもイライラさせられます。(これは私の人間性を試されているんだ!こんな事ではイライラしないぞ!なんて思う様に努力しています)
ただグランパが入院をした事で日頃あまり思わない健康のありがたさを改めて感じた一ヶ月でした。こうして拓の育児が出来る事を当たり前と思わない様に日々を大切にしなきゃいけませんね。(忙しくてありがたさをすぐに忘れてしまうんですけどねf^_^;)
とにかくまだまだ訳のわかんない毎日を過ごしている2歳8ヶ月目の拓ですm(__)m
スポンサーサイト
さっき大泣きしましたf^_^;
この写真の時はもう笑っていますがちょっと前は大泣きしていた拓です。
公園に行ったら同じ位(拓より3ヶ月程大きい)の男の子がいたんですが・・・なんだろう?拓と遊びたいみたいに寄ってくるのに、殴ってくるんです( ̄▽ ̄;)
そして、口にツバをためてそれを拓の洋服に付けてきたり。う~っそれはちょっと勘弁して欲しいかも~。拓だって汚れた洋服を嫌そうにしてる(わかるよーその気持ち!ママも嫌だもん)。その子のお母さんが謝って来ました。どうやら今その子の中でツバをためる事がブームな様です。お母さんはなかなかお友達と仲良く遊べないその子に悩んでいる様でした。
「ウチの子も同じですから気にしないで下さい」
そう言って子供達を見ていたのですがー、その後タンポポを拓にどうぞって差し出してくれて拓が受け取ったのに30秒程で『返せ!』っとつかみ取って行くんですよね・・・拓は大泣き。今度はプラスチック製のバットを持って拓に寄って来たので拓が手を出すとやっぱりポカポカと殴りかかってきましたさすがにその子のお母さんが止めに入ってくれたので大丈夫でしたがあれは痛いねっ・・・。色んなおもちゃを袋に入れて持っていたので拓が触ろうとしたら『来るな!』と言う感じで押し倒されます。まだ手加減などしらない子供なのでちょっと拓には痛い(T_T)更に泣き出してしまいました・・・。
お母さんはこんな風に語っていました。
「最近自分の物に対しての執着が強くて他の子とうまく遊べなくて・・・でもこれ位の子ってこんなものかと思っているんです。そうですよねぇ?」
たぶんその子も遊びたいのでしょうが、どうやって遊んだら良いのかわからないのかもしれませんね(これはママの解釈で本当は違うかもf^_^;)昔のママなら・・・
(なんて乱暴な子なんだろう!プンプン
と絶対に怒っていたはずです。でも今のママはケガさえしなければなんでも有りに思えています(笑)
しかし殴られて痛いのは拓ですからね、今日のところはちょっと遊ぶって感じにはなれない様なので
「又今度遊んでねっ」
って帰る事にして抱っこで公園を出て来ました。公園を出てもその子が見えます。泣きながら必死にバイバイをしているのでよっぽど怖かったのかもね(^^)ちょっとかわいく思えて耳元で
「もう大丈夫だからねっ
ってささやいたママでした。
色んな性格の子がいます(笑)
夜帰って来たパパに話したら
「その子のお母さん、悩んでいるのはわかるけどー、友達を叩いておいて『これくらいの子はこういうもんだ』っていう考え方はどうかなぁ~・・・」
おっしゃる通りですm(__)m。乱暴なのはいけない、拓がもし公園でよその子を叩く様な事があったらその場でキツク注意をしたいと思うママです。そして公園は即退場して来ます。ママは怒ると怖いんだよ~っ(⌒▽⌒)
新茶の季節ですねっ(⌒▽⌒)
お友達から新茶を送って頂きましたm(__)mありがとうございます。そんな訳でいつもウチではほとんどイオン水しか飲まないパパをさそって一緒に頂きました。
美味しいですね~口当たりがとってもまろやかでした(⌒▽⌒)後から口の中に広がるお茶の香りも何ともいえません。
「あ~っ、幸せーっ
写真ではこんな色ですが実際はきれいな緑色のお茶でした。残りも大切に頂きます。この場を借りてもう一度f^_^;ありがとうございました。

写真の拓はパパが昨日こどもランドに連れて行って遊んでいた時のです。今日は写真を撮らなかったのでf^_^;
今日はグランパが一時帰宅していたので午前中はパパ実家にお見舞いに行って来ました。
「たっくーん、元気ですかー」
グランパが寝室から笑顔で出て来てくれました。でも少し熱があって辛そうな感じが...そんなグランパに何か感じたのか先週は笑顔で遊んでいた拓なのに今日は帰ろうとします。拓なりに何か感じる物があるのかな?って思ったママでした。今日のところは拓が帰った方がゆっくり休める気がしたので帰って来ました。又今度遊んで下さいねっ。
夕方パパに公園に連れて行ってもらって沢山遊んだせいか今夜はおりこうにご飯を食べていつもより少し早くお休みしたおりこうな拓です。(このまま朝まで起きないでね~っ)っと寝ている拓にお願いをするママでした。
玄関から見える拓の散歩コース
(今日もおめでたい話しを先に書きますよ~\(^o^)/)
ブログ友達のふふふ。。さんが今日の朝元気なかわいい女の子を出産しました
おめでとうございます。やりましたね~♪第三子目です『妊娠しました報告』から今日までずっとブログで応援させてもらっていたので嬉しくて興奮しています。これからが大変ですから今はとりあえずゆっくり休んでくださいねっ。お疲れ様でした。


ではここからいつもの様にf^_^;
今の住まいは賃貸です。いつかはきっとお引っ越しをするでしょう・・・って事で拓の散歩コースの写真を残しておきたくなりました。
写真の右、用水路の隣にいつも遊ぶ公園があります。この道をタタタタッとまっすーぐ歩いてスーパーに向かう拓です。そして帰りはママが抱っこかおんぶで帰って来るわけです。すぐ側に大きな道路があるのでこの道はほとんど車が通りませんから比較的安全です。もうすでにここを何往復したでしょうか(⌒▽⌒)ママにはとっても大事な生活道路です。

パパが午前中に拓と遊びに出かけてくれたので、今日はママがこの道を一人で歩いてお買い物に行ってきました。ウチを出て気が付いたのですが風がやたらと強いんです(@_@)前から吹かれるとTシャツが体に張り付くから太ったお腹が目立つじゃないですか!

ママの心の声(ちょっと(汗)こ、これは見た目に良く無いよー、いくらひと気が無い道とは言え誰に会うか(見ているか)わかんないよー、ここはお腹に力をいれて引っ込めて歩くしか無い!)
って思いギュッと下腹に力を入れて凹ませて歩いて来ましたf^_^;途中大きなガラスに移るママの姿・・・。拓と一緒だとそんなに気にならないけれど一人だとやたら体型が気になりました

ママの心の声(頑張っているけどー痩せないのよね~・・・この脂肪はもうこのまま定着しちゃうのかしら?以前は『○○さんほっそーい!』なーんて言われたなんて誰も信じてくれないだろうなぁ~・・・)
今月はキュッと引き締める下着を買ったりモデルが愛用しているという『上海康茶』を飲んだりと意識はしているんです。でもどうも現状維持って感じなんですよね。パパに痩せたらアニエス○の洋服買ってねっ♡なんておねだりしたけどこんな感じじゃいつになる事やら(T_T)
な~んて変に落ち込みながらスーパーに到着。一人のんびりと食材を見ていたらいつの間にかカゴは一杯(だから痩せないのよね!)今夜はエビのカレーにしましょっとって感じでレジに行くとレジの係の人が
「今日はお坊っちゃんは?」
なんて拓の事を言ってくれました(⌒▽⌒)拓とママはセットなんですよねっ(笑)嬉しい一声でした。
結局今夜のメニューは夕方パパが実家からお刺身と魚を頂いて来たのでf^_^;カレーは中止、明日にします。

午前中、拓の相手をしなかったおかげでママはパワーが残っています
なので久しぶりにこの頃のニュースでとっても気になっている事を書きたいと思います。(もの申す!って思うニュースだらけですがこの事はどうしても納得出来ない!)
昨日知ったのですが中国製品の土鍋で料理をしたらカドミウムが出て来たって・・・これって少量だから良いとかって言う問題では無いですよね。同じ様な鍋2万個も出回っているそうです。恐ろし過ぎでしょ。知らない間に鉛を口にして腎臓に負担をかけている人が沢山いるんです。この頃の粗悪な中国製品のニュースって怖い他何ものでもないです。先日日本で広範囲にわたって光化学スモッグ注意報が出された事は記憶に新しいですよね、あれは中国から飛んで来たそうじゃないですか、しかも大気汚染に関しては何の規制も無いなんて何時代の感覚でしょう?映画のDVD、キャラクター商品の粗悪なコピーにも呆れます。そういう世界的な著作権問題ですら責任をとらないってどうなんでしょう?言葉は悪いけれどまるで無法地帯の様です。ニュースによると中国産の歯磨き粉や風邪シロップにも猛毒が使われていたそうですね。また、工場の排水溝に浮いている油をかき集めて食用油に使ってる事も指摘され、理解に苦しむばかり。
ママは今の状態では今後さらに注意して中国産の食品は口にしません。無責任な商品の生産を大気を汚しながら大量に吐き出しているんです。そして問題が起っても責任を取る事をしません。そんな恐ろしい商品をわざわざお金を払って買う気にはなれません。時々生協の食品の中でも原産国中国っと記された物を目にします。申し訳ないのですが家族の安全の為にママは購入しません。製造過程に信用が出来ないからです(土壌や肥料、衛生面への人々の認識など)。
日本の安全基準を信じたいママは国産品にこだわって頑張り続けます!
雨だけれど笑顔です。
(最初に・・・)
ママの親友のMちゃん、お誕生日おめでとう!
昨年は忘れてしまってとんでもなく反省をしたので今年はカレンダーに書いておきましたf^_^;
ママと同じ双子座のB型だけど、B型というだけでお互い人から誤解されがちなのよね~。けど声を大にして言いたい!B型だけど私達はいい加減な人間じゃないよーっ(⌒▽⌒)大雑把でも無いんですよー(笑)今年でお互いの誕生日を祝うのは30年目でしょうかf^_^;この先もずっとお互いの誕生日を大事にしましょうねっ。

そしてママには特別な5月25日ですが、偶然もう一つお祝い事が増えました(≧◇≦)
minnekoさんのお子さん達のお誕生日です。おめでとうございます。
嬉しい事に子供達の誕生日がママの大事な人のお誕生日と同じなのでこの先忘れる事なくお祝いを伝える事が出来ます。これも何かの縁かもしれないですねっ(⌒▽⌒)


さて、今日の拓(笑)一日雨だったのですがベランダに出たくて仕方が無い様子です。雨で濡れたサンダルを履いて喜んでいます。
ちょっと考え事があってボーッとしているママにとっても良い笑顔をくれる拓。無邪気です。この無邪気な笑顔を近くで見ていられる幸せな事をもっともーっと幸せだと感じなければ罰が当たる様な気がしました。
グランパの入院で実家の手伝いをしているパパは連日拓と遊びたくても時間が無い状態です。普段から子供と遊んで無い人なら特になんとも思わないでしょうが、ウチのパパは朝起きて拓とご飯を食べてちょっと遊んで出勤、夕方も仕事が終わったらまっすぐ帰って来てみんなで夕ご飯、拓とお風呂に入って寝るまで一緒に遊ぶ・・・そんな生活だったので今のパパはとっても寂しそうです。
けれどパパは今まで生きて来た中で『一番親孝行をしているんじゃないか』と思うくらい頑張っています。長い年月パパとつき合って来ましたがこんなに親の為に頑張っているパパを初めて見ました。どちらかと言えば助けを差し伸べてくれる両親に対して自分の事は自分でするから放っといてって感じのパパでした。そんなパパの親孝行を助ける意味でもママはパパの分も拓との生活を大事にしなきゃいけないって思ったのでした。
明日は会社がお休みだから拓と遊べたら良いねっ。
幼児教室の日
爽やかを通り越して暑いくらいの日ですね。
今日の幼児教室はパパが送迎係をしてくれました(会社お休みしてくれました)
珍しく三輪車に乗りたがる拓です。いつもは人が乗るのを見ているだけですが、今日は何度もチャレンジしていました。T先生の手を取り、出して欲しいおもちゃをねだっている姿も見ました。T先生が拓の中で身近な存在になっている気がします。

拓が何か気に入らない時、ママはいつも攻撃されていて時々顔なんかを叩かれると真剣に腹立たしい時があるのです凸(`ш´X)ホントに乱暴な子だ!って思っていたのですが、今日会った男の子と女の子はかなりの強者でお母さんがかわいそうなくらい攻撃されていました。その状況を見るまでは
「ウチも毎日の様に叩かれたり蹴られたりなんですよ~
と嘆いていたのですが・・・上には上がいました。男の子が女の子のしている遊びに興味を示して見ていたら「ダメッ!イヤッ!」っと拒否されたんです。そしたら男の子はママの所に飛んでいき、14kgの体全部で体当たり。叩く噛みつくひっかく髪をひっぱる・・・takuママこんな顔になりました。
よく見るとその子のママの首のあたりにはミミズ腫れした爪のあとが何カ所も・・・。ママが悩んでいる拓の抵抗などまだまだかわいいものでした。女の子はとってもかわいいお顔をしているのに今自己主張のまっただ中なのでしょうかf^_^;機嫌を損ねるとこれ又全身で「イヤァーーーッ」っと抵抗をしていました、それが何度となく繰り返されます。それぞれにその人なりの子育ての悩みを持っているのですがここで出会うお母さん達には毎回頭が下がる思いです。今日のお母さんなんてあの調子じゃ毎日小さなDV状態です。それでも我が子を必死で抱きかかえているんです。
「毎日こんな感じだと大変ですよね」
ってママが言うと
「○○ちゃんのママ、良かったねー、共感してもらえたね(⌒▽⌒)わかってくれる人がいると嬉しいよねっ」
T先生がこう言っていました。常に前向きなT先生の言葉にかなり救われています。
拓は女の子に「イヤーッ」ってされても負けずに(違うかな?我が道を行くって感じかなっ)遊んでいます。さすがに押されたりするとたいして痛くないのにママの所に来て『痛いよ~』って訴えに来ますけどね(⌒▽⌒)
今日のお遊戯は部屋から出なかったです。みんながする事をニコニコっと見ていました。拓はこれで良い。もうすぐきっとみんなとジャンプ出来るはずです(笑)
帰りにウチから見える対岸のマーガレットの道を散歩して来ました。ほんのちょっとだけ三人で手を繋いで歩いてくれた拓です。ちょっとだけ...それでも全くしてくれないよりはましかなっf^_^;この頃そんな風に思う事が出来る様になったママです。
今日は元気に遊べました。
朝からイイ天気。気温も上がって気持ちの良い日でした。こういう日には洗濯物を沢山干してから出かけたい(⌒▽⌒)!ママにはちょっとした計画がありました。拓のお気に入りの毛布を洗わなければ・・・。この頃以前にも増して毛布に執着するようになったから、なかなか洗えない(干している所が見つかると引きずり下ろされます(困))。お散歩前に干して外に出たら帰って来る前には乾くはずなのでその作業を拓に見つからない様に終わらせて出かけました
公園に行くと先にけんちゃんとお友達が遊んでました。
「拓ちゃ~ん♪久しぶり~(⌒▽⌒)・・・」
っと明るいけんちゃんママです。
(@_@)オ、オーッけんちゃんが水道の水で遊んでいます!それを見つけた拓、ご機嫌に走っていって・・・写真の様に流れ出た水で遊んでいます。(後方の赤いシャツがけんちゃんです)その後もガンガン水を飛ばすケンちゃんf^_^;アハハハハッ・・・笑うしか無い状態でした。けんちゃんママがダメッ!と怒っても全然言う事をきいてくれません(⌒▽⌒)。気温も上がっていたので気持ち良かったのでしょう。でも、良~くけんちゃんを見るとお顔が少し赤いんですよね・・・。
「けんちゃん、もう日焼けした?」
・・・それにしては赤過ぎるかなぁ~と思ったり。
「これ、りんご病なのぉー」
エーッそれって移るんじゃないのぉ~!でも、りんご病は赤く発疹が出る頃にはもうウイルスは排出されなくなっていて感染しないそうですよっ、むしろ人に移るのはもっと前の段階なんだそうです(勉強になりました)。
けんちゃんはお兄ちゃんがいて先にお兄ちゃんがなったんだそうです。けんちゃんママに移らないと良いんですけど、ちょっと心配。
この後けんちゃん達とボールを蹴ってサッカーの真似事をしたりして楽しんでいた拓ですが、なかなか自分がボールに触れないと痛く無いのにママの所に走って来て頭に手をやって『痛いの痛いの飛んでけー』をしろっと要求して来ます。おそらく思う様にならない拓は心が痛いのでしょう(笑)それをどう処理したら良いのかわからなくてママの所に走って来ます。心の処理は大人だって難しいですからね・・・。
途中でけんちゃんが別の場所に行きたくなったようで帰ってしまいした。残念・・・又今度遊んでね。

その後シャボン玉をしていっちゃんと遊んでくれるか?と思いきや公園外に走って行きました
ちょ、ちょっと待ってよぉ~なんだか拓はわかっている様です。道路に走って行くとママが追っかけて来るってその後公園の回りをテクテクとお散歩して疲れたのかウチへ戻って来ました。(ママも疲れたよっ(汗))
帰ってからも毛布を見つけられない様に拓と遊びながらお昼ご飯の支度をしました。結構大変でしたがなんとか食べ終わるまで大丈夫でしたがー疲れたのか毛布を探し始めました。乾いているかなっ?
乾いていましたよ~(⌒▽⌒)でもね、洗濯したての毛布は拓はちょっと気に入らないんです。肌触り?匂い?が微妙に違うせいでしょうか(笑)振り回して毛布に「うーっ、きぃーっ!(猿?)」文句を言っていました。とにかく洗えたママは作戦成功の報酬としてお気に入りのクッキーを食べたのでした(成功しなくてもたべたでしょーf^_^;)
5月後半なのにちょっと肌寒い日でした。
いつもの年のこの時期より寒い気がしませんか?長袖シャツがなかなか片付けられません。
今日は節句の兜を片付けにパパ実家に行ってきました。連日シャボン玉を吹いている拓ですがとにかく好きなんです(;^_^。でも少しずつですが遊ぶ時間が短くなっているので飽きて来た感じもあります。


入院しているグランパが夕べから一時帰宅をしています。久しぶりにグランパの側でご機嫌に遊ぶ拓でした。この頃拓は実家の猫にちょっかいを出すようになったのですが、猫が優しい事を良い事にやりたい放題!ホントに男の子って乱暴ですね。ウチが特別でしょうか?
お見舞いに行っても泣いてしまってダメでしたが、やっぱりあの病院独特の雰囲気がダメだった様です(;^ー^A
残念ながら夕方には又病院に戻ってしまうグランパです。全快するまでには少し時間がかかる様なのでみんなで応援したいと思います。
『頑張れ!グランパ!』
同居こそはしていませんが、すぐ側で暮らしている私たちです。
グランパの入院でパパは毎日市場の仕事、自分の仕事、病院のお見舞い、実家、っと自分の時間などほとんど無い生活を続けています。普通だったらそろそろ愚痴の一言くらいは出る頃だと思うのですが、出ないどころかこの頃はママに「遅くなってごめんね~」などと言ったりします。ママはこういう性格なので(どんな性格?)面と向かってパパを褒める事はしませんが、パパはスゴイ人だなぁーって思っています、確かに拓のわがままに一人つき合う毎日はママもしんどい時があるんです。でもパパに比べたらまだまだ楽ですm(__)mもうしばらくこの生活が続くけど、とにかく体に気を付けて頑張るしか無いです。
拓がパパ実家でニコニコと遊んでくれる姿は何よりのお見舞いになったことでしょう(笑)。

先日お友達から『はらぺこあおむし』の曲を送って頂きましたm(__)m
すごくかわいい曲なので拓と楽しむ為に絵本を購入してきましたよ~♡色々サイズがあったのですが、拓には紙が厚い方が良いと判断してこのサイズを選びました。拓も興味を持ってくれています(⌒▽⌒)。
この本を買いに行って絵本を見ていたら、お姉ちゃまが小さい頃に買った本だとか初めて見るきれいな色の絵本など見ていてすごく楽しいんです。レオ・レオニーの絵本も沢山並んでいて読みたくて読みたくて時間がなかったので又今度ゆっくり行きます。絵本って楽しいですよね~。何年か振りにママの絵本好きに又火が付いた様ですf^_^;
散歩に出たのに...。
さぁ~っ!今日も一日頑張るぞー!っと散歩に出かけました。
・・・が、ウチから出てすぐの道路でUターン小走りしてウチに帰ろうとするではありませんか。
「拓~っ、公園でシャボン玉しようよーっ」
いくら声をかけても知らん顔(´・ω・`)
なぜ?う~ん・・・たぶん風がやたらと強かったせいでしょうか?とにかく外で遊ぶのを珍しく拒否されたママでした。
そんな訳で玄関まで帰って来た二人。せっかくだからここでシャボン玉しようかねっf^_^;って感じで準備すると喜んで吹いていました♪

昨日一日雨で家遊びをしていたのですがー、まぁ~拓の我がまま放題、次から次とおもちゃを出してお片付けを嫌がる、ママが片付けると横にいて遊ばないのに又おもちゃを出す。ダメだと言うとひっくり返って大泣きー、相手にしないと足にまとわりついて来るからじゃあ一緒にお片付けしようね、って優しく言ってもダメです。
ついにママは決心をしたのです!ママゴリラに変身します!もうね、これからは真剣に怒ります。ママは怖いんだとアピールする事にします。
「タクッ!お片付けしないんなら全部ポイだからね!」
そんな勢いで躾けて行きますよ~!何時もと様子が違うママにオタオタっとしていましたが本を一冊片付けてくれただけでしたm(__)mまだまだなのかも?
昨日はう○ちをした後もふざけて逃げ回って遊ぶ拓にも爆発しました。トイレにやっと連れて行ってオムツを脱いでもまだふざけて足をバタバタしたせいでう○ち被害が
「いい加減にしなさいよーーー!!!」
恐い顔をしたら泣き出しました。う○ちのお片付けで泣きたいのはママだって
明日もパパは実家のお手伝いがあるのでママは拓と頑張りますよー!
幼児教室の日でした。
お休みだったお姉ちゃまにお願いをして乗せて来てもらいました。お姉ちゃまの車の後部座席に座る拓は一度も立つ事も無く、とってもお行儀の良い子の様で驚きます(@_@)
今日の教室は拓より一つ小さい子達の中に入らせてもらいました(⌒▽⌒)半年程小さい子供達だったのですがちょっと体格の良い拓がやたらとお兄ちゃんにみえました。
教室に平均台はあるんだけど拓はこの牛乳パックの方が気に入っていて写真の様にバランスをとって歩いています。なかなか上手に歩けるので驚きました(笑)
今日の『お遊戯』なんですが、先生がわざと拓がいる場所ではじめてくれました。だから半分参加できましたよー『パンダうさぎコアラ』普段からウチでも手を付けて遊んでいるので出来ました。その曲が終わったら又逃げていきましたが今回は一曲でも参加出来た事を喜ばなきゃ!って思います(⌒▽⌒)

帰りもお姉ちゃまがお迎えに来てくれて。お家で一緒にお昼ごはん♡
その後DSで遊んでいたお姉ちゃまの腕の中に無理矢理割り込んで行く拓です(驚)
「イタタタ・・こ、こんな時だけ・・・」
そう言いながらも拓が側に寄って来てくれるのが嬉しいお姉ちゃまの顔はゆるみっぱなしです。楽しそうにお姉ちゃまのゲームを見ていました。時には二人で「やった~」って喜びのポーズをしながら。
お姉ちゃまが言うんです。自分が子供の頃ママは厳しくってゲームは禁止だったから、かなり大きくなってから遊び出した、カップ麺もダメだったから最近たまに食べる『UF○』がおいしくって~・・・って。m(__)m・・・うん、確かに厳しかったよねf^_^;。
拓を育てていて思います。お姉ちゃまはママの言う事をちゃんと守ってくれた良い子だったです。それが当たり前だ!なんて思わないでもっともーっと沢山褒めてあげれば良かったなぁ~って・・・ねっ。
拓のお陰でママは色んな事を反省出来たり勉強したりしていますm(__)m
ツツジが沢山咲いている公園
先日車でこの公園の前を通ったらツツジがきれいに咲いて良い香りを放っていました。そう言えば去年もその前の年もここで拓と写真を撮ったんです。ツツジが咲いている間に連れて来なきゃ!って思っていて、今日なんとかこの公園に来てくれました。嬉しい事におやつを食べていたらRちゃんとRちゃんママが私たちを『見掛けたから(⌒▽⌒)』って来てくれてたんです。二人で並んでおやつを食べている姿はとっても可愛いのでした。残念ながらツツジと記念撮影は出来なかったのですが滑り台後方のツツジで今年の撮影は良しとしようかなf^_^;
その後は又歩かない拓の登場で(;^_^公園からウチまで10分かけておんぶで帰って来たのです。かなり重くなって来たので堪えました~。

さて話は変わってお姉ちゃまがメールで、こんな質問をしてきました。
「今、麻疹が流行っているらしいんだけど私ってかかった事ある?」
2歳過ぎた頃に予防接種をしているのですが・・・予防接種の効き目が10年位で切れるとかなんとか?よくわかんない話ですけどそんな情報もあるので怖いですね~。ついでにお姉ちゃまの母子手帳を読んでいたら小さい頃の彼女が目の前に現れて涙してしまったママでした。何の涙なのか自分でも良くわかりませんf^_^;。

今日の夕方拓が昼寝から起きた頃ママの親友のMちゃんが遊びに来てくれました。
Mちゃんは現在輪島市内に住んでいるんです。あの3月の地震の時被害に会っていました。その頃Mちゃんとママはある事でちょっと意見が会わなくて何年か振りに言い争いをしていたんです。
「こんなに言ってもわかんないなら好きにしたら良い!!」
って感じで電話を切ってそれから何日かしてからの大地震でした。ママは慌てましたね~彼女の身に何かあったらどうしよう!必死で電話をかけ続けていました。連絡が付いて身の安全を確認した時はもう「良かったぁ~」の言葉しか出て来ませんでした。
それで思ったんです。彼女の人生、アドバイスは出来ても結局は彼女が思う様にするしかないのだから自分の考えを押し付けてはいけないなって、ママに出来る事は悩みを聞いてあげて見守るしかない。しんどくなった時は何時でも彼女の味方になろう!って(⌒▽⌒)。
2時間程色んな事を機関銃の様に話した二人でした。
その中で地震のその後も話したのですが、地震にあったお陰で人生設計が崩れてしまった人達が沢山いる様です。家を失った人達は今取りあえず仮説住宅に入っていますが期間が一年。一年過ぎたら出されてどこに行けと言うのでしょう?それまでになんとかしろって事らしいのですが、なんとか出来ないお年寄りはどうしたら良いのでしょう?辛過ぎる現実です。住宅が全壊、半壊した人達は又借金をして家の立て直しをしているそうです。返せる人は頑張れるでしょうが年金暮らしだった老人にはそんな返せない借金は出来ません。Mちゃんとママは国の援助の仕方に問題がある!と熱く語っていたのでした。結論から言えばたとえば門前町に老人ホームの様な施設を作って欲しい!って思うのです。お年寄りは生まれ育った土地をこんな理由では離れたくないでしょうからね、なんとかならないものかと思います。
そんな話しをしている間拓はと言えば、横でぐずる事無くちまちまっと遊んでくれていました。お陰で沢山話せて楽しかったです。ありがとう拓っ。

カーネーションをもらいました。
昨日お姉ちゃまにメッセージを書いたのですが残念ながら読んでいなかった様で今日の夕方花と共にやって来てくれました。
「きっとお姑さんとかに気を使っているだろうからママにもプレゼント持ってきたよっ(⌒▽⌒)」
なんて事を言っていました(当たっていましたけどねf^_^;)
いらないからね、っと心の底から思っているのですが、とっても花好きなママですのでもらうとやっぱり嬉しいです。
ありがとうお姉ちゃまっ、拓が触りたがって手を伸ばして悪戯しようとするんだけど触らせてあーげない!これはママのだ(⌒▽⌒)。



今日の拓は前回嫌がってグランパのお見舞いが出来なかったから再挑戦です。病室までなんとか騙しながら行ったのですがベッドにいるグランパを見ると泣き出しました(T_T)
他の患者さんの迷惑になるため、退散ーー!
恐らくいつものグランパと違う様に見えるのでしょうね・・・。
でもね、グランパは拓が生まれてからずーっと、とっても大事にしてくれているんです。ここにもいつも書いていますが、拓がどんなにわがままをしてもぐずっても怒った事など一度もありません。拓と同じくらいに生まれた親戚の男の子の話も最初の頃は良く話してくれたのですが最近では私が気にするとでも思ってでしょうか話題にしません。そんな心使いをしてくれる人なんです。今回の拓の泣きに対しても
「なんか違うから嫌なんだろうな~」
って笑ってくれますm(__)m
ホントにもうっ!グランパに笑ってよ!って思うママの気持ちなんて木っ端微塵に吹っ飛ぶ泣き様です。親の心子知らずな拓め!
やっと言ってくれました!
「ママッ」
ママの方を向いて拓が言ってくれました(⌒▽⌒)

「まっ」
この発音がし易いのか、この頃なんでも「まっ」で済ませようとしていますf^_^;
シャボン玉も「マッ、マッ、」
しまじろうも「まっまっ」
アンパンマンも「マン」
だからママって言っていても『何に対してなのか?』って思っていたのですが、今日ママの所に来てお顔を見ながら言ってくれたんです。
「ママッ」って。

2歳7ヶ月です。ずっと待ち続けましたねー・・・。
1歳を過ぎた頃、言葉が出ない事に不安を持ってから今日までどれだけ待ち望んでいたか・・・。嬉し過ぎてポカンとしてしまったママです♪

今日スーパーに買い物に行くと花屋さんの前にカーネーションをアレンジした花束がこれでもか!って位に積んでありました(⌒▽⌒)あれを見ると母の日はお花屋さんの日?って感じがしてちょっと買う気が失せてしまいます。
ハッキリ言って一本だけで充分ですよね(笑)
『母の日』がある事で、日頃思っていても伝えない「ありがとう」の感謝の言葉を母に伝えられる。それはそれで素敵な事だと思います。でもそれに便乗しての過激なプレゼント商戦には(それってどうなんだろう?)っと首をかしげたくなって来ているママです。母に対しての感謝の思いなんて高価な物を送れば良いってものじゃないですよね。極端に言えば「ありがとう」の言葉だけで充分嬉しいです。
♪お姉ちゃまがこれを読んでいてくれると思って書きます(⌒▽⌒)
ママは心の底から母の日のプレゼントはいりませんよーっ。今までも幼稚園の頃から毎年色々もらって来たからね。お姉ちゃまは日頃からママに対して口癖の様に「ありがとう」って言ってくれているから母の日だからって頭を悩ませなくて良いですよっ(笑)
拓からは一日早いけど「ママッ」って言葉をもらいましたよっすごいでしょ~。今度会った時に聞けると良いね(⌒▽⌒)。

あっ(汗)↑って事にしたら~、拓は今度の父の日までにパパって言えるかなぁ~?(って言っても実はウチではママと呼んでいるけどパパとは呼んでいないのです(^m^ )今更パパって呼ぶのもどうなんだろうか~?)拓、頑張ってね!

夕方久しぶりにパパと大喧嘩をしました。理由はお互いの物の言い方かな・・・。パパが最後に言い放った一言でママの怒りが頂点に達して、思わず味見をしていたお皿を流し台に投げつけた(幸いにも割れなかったので良かったですm(__)m)長ーい間生きて来て怒りでお皿を投げた事はあったかなぁ~?小さな言い合いの喧嘩は良くある事だけど大きい喧嘩は年に一度くらいかなぁ・・・。でもすぐにパパが謝ってくれて喧嘩終了ー。
パパはもうママの性格を熟知している様です。『ここで謝らなきゃこの人はとんでもない行動に出るかも?』って直感が働くのではないでしょうか(笑)
あれからかなり時間が過ぎてパパを許せています。パパは連日4時半起きで実家のお手伝い、会社も忙しくて残業続きで家に帰っても拓と遊ぶ暇も無くご飯を食べてお風呂に入ったらもうおやすみ・・・。それでも入院しているグランパを毎日お見舞いに行って実家に一人残っているグランマの心のケアもしていましたからね。愚痴一つ言わなかったけど大変だったと思います。正直ママの気持ちなんかいちいち考えている余裕が無かったのでしょう・・・。って今なら思えるんですがf^_^;喧嘩をしている時は『お母さんが心配なら実家に行けば良いじゃない!』って追い出す様な事まで言ってしまいました。ごめんなさい。そんな様子をどう思って拓は見ていたのでしょうか?しばらくパパに反抗的な態度をして、時に手で押したりもしました。それがパパには一番堪えた様でした(T_T)男の子ってマジでママの味方になってくれるのかもしれないな~なんて思った夜でした(⌒▽⌒)
今日はちょっと肌寒い感じでした。
昨日は雨だったので家でゴロゴロしていたのですが、さすがに2歳も半分過ぎた男の子にはウチ遊びだけではパワーが有り余る様ですね。ウチの中は片付けても々すぐにおもちゃだらけにさせられてうんざりしたママでした。極め付けは拓の手が届かない所に置いてあるママのiBook(パパのPCは電源を抜いてありますが拓の触りたい放題です。ママは絶対触らせません!)のコードを引っ張って落としてしまいママは一瞬な顔になったのでした。幸いにも危害はなかったのですがもし壊れたらと思うとマジに泣いてしまいます。



今日は雨も上がっていたので早々と公園に遊びに出ました。けどちょっと肌寒い感じで2日前の半袖だったお天気が嘘の様です。そのせいかな?お友達も誰も来ませんでした(⌒▽⌒)
二人でベンチに座ってシャボン玉をしていたら拓の足がやたらとかわいく思えて
いつの日か長ーい足になるのかなぁ~・・・?そう言えばママって何年も靴らしい靴を買っていないです。こんなペタンコスニーカーばっかりですf^_^;たまにお姉ちゃまのヒールが高くて先の尖った靴を見ると良くこんな靴で歩けるものだと感心します(笑)でもお姉ちゃまの歳くらいの頃はママも確かに履いていましたからおしゃれは肉体を酷使するものなのかもしれませんね(⌒▽⌒)
昔お姉ちゃまを育てている頃ママはコンバースのハイカットの黒と白を愛用していました。ママは身長のわりには足のサイズが小さいのです22.5cmが大きい時もあります。コンバースを履くと足が大きく見えて大好きだったピーナッツアニメみたいで気に入っていたのです。今お姉ちゃまが好んで履くのがコンバースだそうです。遺伝かなっ?なんて思ったのですがそれよりも見慣れてしまったって感じで落ち着くのかもしれませんね(笑)ちょっと嬉しい話でした。
こだわりの強い拓はこの写真の靴しか履いてくれません(T_T)他のもあるのですが履かないうちに小さくなってしまいました・・・。そう言えば~思い出しました!パパも昔、靴にこだわっていた頃がありました(笑)拓がこだわりが強くて心配していたけれどこれは遺伝かもしれませんね。

夜、エビフライを夢中で食べる拓です(⌒▽⌒)
今日はパパが残業で遅くなるって連絡があったからママと先にご飯を済ませてお風呂に入いりました。ちょっと前までお風呂に入れるのも一苦労だった拓です。パパとじゃなきゃ嫌期、ママじゃなきゃ嫌期などなどとにかく機嫌を損ねるとお風呂の洗い場でひっくり返って大泣きで一緒に入っていると耳が痛くなる位の泣き様でした\(・0・;)/。
それが今ではママでもパパでも大丈夫です。ママがシャンプーをしている間一人でお湯に入って遊んでいます。こんな日が来るなんてね~、ってしみじみ思いながらお風呂に入ったママでした。お風呂から上がった頃パパご帰還。ご飯の用意をすると拓も食べたそうにしています。(さっき沢山食べたのに)パパが少なめで良いって言うからおかずの海老フライを冗談っぽく
「拓、食べる?」
って差し出すと手づかみでガブッと(@_@)ワイルドだぁー!いつも海老フライは一口大の大きさに切って出してあげていました。こんな風に食べる拓を初めて見たママはおかしいやら嬉しいやらでこの後エビの尻尾も食べると怒り出した拓でしたが流石にそれはダメっと取り上げたママでした。
保育園の子が遊びに来ていました。
公園の側を歩いていたら子供達の声が沢山響いて来ました。その声に吸い寄せられる様に走る拓・・・。そこにはバスに乗って遊びにきていた保育園の子供達が。興奮する拓、子供達の中に走って行きます。一緒に遊びたそうに走り回っていました。どうやら年少さんのクラスの様です。子供達に混ざって拓も滑り台に走って行きます。が、しばらくすると・・・いつもと違う事にどうやら気付いてきたみたい。そうです、子供達はたくましい!滑り台も前も後ろもぞろぞろで蹴られたり押されたりは当たり前。うーん(*_*)僕ちょっと痛いですぅ~・・・。そんな顔になってきました(⌒▽⌒)

いつもアンパンマンくらいしか見ていない拓とは違って彼らはもう戦隊物のヒーローを観ているのでしょうか?キックの姿が勇ましかったですf^_^;何か叫んでいましたから(笑)拓には刺激が強かったみたいで仕舞にはママに向かって泣きながら走ってきましたよ~(⌒▽⌒)
抱っこして近くの駐車場で二人でおやつを食べて落ち着いてから戻ってみると・・・保育園組は帰る準備をしていました。先生は拓も知っている曲を唄っています。ジワッジワッと側に寄って行ってちょこんと聞いている拓がおかしかったです

園児のみんなは同じ帽子をかぶっているんですよね。外出時はずっと帽子をかぶっている拓が自分の帽子を外してママに手渡しました。なぜかなっ?こんなの初めてです。もしかしたらみんなと違うから嫌だったのかしら?なんて思ったママでした。
さすがに興奮して疲れたのか今日の昼寝は1時半くらいにコテッと横になって半開きの目で寝ていました(;゚д゚)
夜も何時もより早めに寝付いてくれました。保育園の子供達との接触は拓にはかなり刺激的だった様です(笑)

※個人的にメッセージを書きますm(__)m。
N先生ーっ、読んで下さってありがとうございます。
3月にN先生がお辞めになると知った時はそれはもうショックでした。なぜならtakuママはN先生の笑顔にかなり癒されていましたから...。教室に行く度に先生方に癒され励まされて(ヨシッ!頑張ろう)っと元気を頂いていました。このままN先生とお別れするのは寂しかったのです。先生が読んで下さっていると知ってとっても心強い思いです。これからも拓のことでtakuママに力を貸して下さい。お願いします。
幸いT先生の移動が無かったので現在も沢山お世話になっていますm(__)m。新しい先生にもとっても良くして頂いています。
N先生、コメント本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

蟻を観察している拓
これまでにも『蟻』を見ていたことはありましたが、こんなに熱心に観察している姿は初めて見ました(⌒▽⌒)
蟻の後を指でなぞって追っています。
「蟻だよ、アリッ」
って教えていたのですが言葉にはしてくれませんでした。(最近CMで「アワアワ(泡)」を覚えたから案外言えるかも?って思ったんですけどね)
今日も公園でシャボン玉をしていたら、いっちゃんがボールを持ってやって来ました。そのボールが気になった拓はササッとシャボン玉液に蓋をしてタオルで包んでママに片付けろと差し出します。いつもなら液が無くなるまで吹いているんですけどねf^_^;。そしてボールを奪おうとして、いっちゃんに泣かれてしまう・・・。
「これはいっちゃんのだからねっ!」
慌てて拓に言い聞かせていっちゃんに渡すと彼もご機嫌回復。いつもはここで大泣きの拓ですが今日の拓は結構聞き分けも良くボールを諦めてくれたので助かりました♪

今日は暑かったですー。長袖で出かけたのですがお昼に帰った頃には汗をかいていたので今年2回目の半袖君になった拓でした。ウチに帰ってからは外で我慢した反動でしょうか?まぁーグズグズとまとわりついてくれました( ̄▽ ̄;)掃除機を掛けていると掃除機に乗って来る勢いです。
「拓、いい加減にどかないとママ怒るよー!」
そんな事言ったって通じる相手ではありません・・・。掃除機のコンセントを引っ張ったりもうやりたい放題!さすがにママの足にまとわりついて離れなくて苛立ったママが手で払ったらヨタヨタっと倒れ込みました。
「エーン、エーン!
あっ、しまったやり過ぎたかな?っと抱きかかえるとケロッとしています・・・嘘泣きかい?その後は無視してお掃除をしたママでした。

今日はお昼寝が出来なくて起きていた拓です。暑かったからベランダのお掃除をする事にしました。ママがしていた事を見ていてゴシゴシ真似をしている姿が笑えました(⌒▽⌒)結局拓は座ってシャボン玉を吹いていたんですけどね。
明日は市場がお休みです。朝お手伝いに行っているパパは早起きをしなくて良いので今夜はちょっと夜更かし出来そうですf^_^;。
幼児教室の日でした。
いつもだったらグランパに送り迎えをお願いしている幼児教室ですが、今回はグランパが入院をしているのでお願い出来ません。前回は偶然お姉ちゃまのお休みと重なってお願い出来たけど、今日はお姉ちゃまも忙しくて頼めない・・・けれども今とってもいい感じで教室に馴染んでいる拓ですから、今は休みたくない(´・~・`)
・・・という訳で今回は初めてのタクシーで行く事にしました♪(結構な長距離でしたが

でも、無理してでも来た甲斐がありました。教室に入るともう最初っからご機嫌で遊んでくれたんです。お友達が来ると入り口までお迎えに行ったりして(⌒▽⌒)お友達が遊んでいる所に自分も行って横に座って車で遊んだりしています。トランポリンも友達の様子をジッと見ていて自分も真似をしてみようっと乗っています。
お遊戯でも進展がありました。いつもは隣の部屋に行って戸まで閉めてしまうのですが今日は戸を開けて覗いていました。先生の指人形でのお話も遠目ですが聞いていました。『きっともうすぐみんなとお遊戯に参加出来る!』そんな気がした今日の拓でした。
さて、今日楽しい絵本を見つけて驚いたママです。先日、優さんに教えて頂いた絵本『はらぺこあおむし』を買おうと思っていたらなんと教室で発見しました。

しかしそれは以前本屋さんで見掛けたものよりさらに大きくてびっくり!こんなに大きな絵本があるなんて!って事で見せてもらって写真に撮ってきました。拓の大きさで絵本の大きさを想像して下さいf^_^;
あおむしくんも20cmのマスコット人形として絵本から飛び出ていましたよ(⌒▽⌒)価格も立派な9800円!だそうです。他のお母さんと大騒ぎで見ました。
先生いわく
「以前からとっても人気な本で今では持ち運べる小さいサイズから大きな物まで色々揃っているみたいよ・・・」
との事でした。私はお手頃価格のを買って来ますf^_^;

拓の成長と同じ様にゆっくり成長をしている男の子が居るのですが、そのお母さんと子供達が遊んでいる側でお話が出来ました。何度か会話をした事があるのですが、いきなり悩んでいる事を話せる仲にはなれなくてゆっくりお話が出来る様になるまで何ヶ月もかかりました(笑)
話を聞くと悩んでいる事がママとほとんど同じなんです。
だから彼女が日々どんな事に悩んで辛い思いをしているかも手に取る様にわかるんです。そんな同じ悩みをかかえる二人が話しをすると結構大変な内容を話していてもわかり過ぎて笑えてくるんです。
「うん、うん、そうよね、そうなのよね~」
って感じです。これは傷のなめ合いとかそういう感じではなくて一緒に子育てを戦っている同士に会えた喜びの様な感覚なんです。
これからもこのお母さん達と一緒にこの教室で遊んでいけたら良いなぁ~って思った日でした。
子供の日
昨夜うとうとと寝てしまって作ろうと思っていた物が作れなかった為、早起きをして作りましたf^_^;
何を作ったかっと言うと~・・・写真のお赤飯の上に立っている『鯉のぼり』です。一応今日は男の子の節句なので朝ご飯にお赤飯を軟らかめに作りました。沢山食べて元気な男の子になって欲しいと言うママの願いを毎年お赤飯に込めています(⌒▽⌒)



パパ実家に行って兜と写真を撮って猫と遊んでから近所の公園に行って遊んで来ました。ちっとも落ち着いてくれないのでイイ写真が撮れなかったのが残念。

朝から体がだるくて疲れている感じが一杯のママを心配してパパが
「これを飲みなさい!」
と買ってくれた栄養ドリンク『プラセンタ』を半信半疑ながらも飲んで4時間後。驚くほどだるさが無くなりましたっ!現在は絶好調な感じですこれは効いた感じですよ~・・・。でも1本998円ってちょっとお高いですわよね~(;^ー^A
今後もしんどい時はパパのポケットマネーで買ってもらう事にしますm(__)m

今日、日本で子供の日で混雑していた遊園地でジェットコースターの車輪が外れて一人死亡してしまうと言う辛い事故がありました。
起ってはいけない事故ってまさにこの事だと思います。
しかし今回の事故は点検を一年もしていないと言う遊園地側の怠慢としか良い様が無いと思うのです。時速75Kmも出る遊具の点検を一年もしなかったなんて考えられない話しで恐ろしいです。絶対に大丈夫だと思って乗っているのに!
こんな事故があると乗る前に点検記録を探さなきゃいけなくなりますよね。
遊園地と言えば子供にとって楽しみにして行く夢の場所です。
もう二度とこういう事故が無い様に沢山考えて欲しいと思ったママでした。
隣の公園でのんびりと...
午前中パパが市場のお手伝いに行ったのでママと拓はいつものお散歩に出かけです。気温も上がっていたので今年初の半袖お出かけになりました。お天気がとっても良いのに公園にはGWの影響でしょうか?誰もいませんf^_^;


拓のお気に入りのベンチの上は藤の花がきれいに咲いています。大きなミツバチも数匹飛んで来ていましたがそんなに怖くは無かったです。拓とふたりでゴロゴロっと遊んで過ごしているとお手伝いが終わったパパがやって来ました(⌒▽⌒)
パパを見つけるとニコニコ顔の拓です。その後三人でブランコに乗ったりしてのんびり遊んで帰ってきました。
GW、遠出も良いけど子供が小さい内は近所でのんびり過ごすって言うのが一番良いかもなぁ~って思える程余裕のある休日でした。拓はお昼寝をしてくれなかったのですがそのせいで夜9時に寝てくれました。こんな日は滅多に無くなった我が家ですのでパパも久々に映画に行ってもらいました。ママはゆっくりiBookと遊びます
っと書きましたがー睡魔に襲われて10時には寝てしまったママでした(T_T)

今、気に掛かっていることは、毎日読んでいる50代の塾講師の方が書いているブログです。世の中の事件や事故などに御自分の意見を書いていているのですが、ママと考え方が似ているので楽しく読ませてもらっていました。でも1ヶ月位前からパタッと更新が止まったままです。最近では健康上に何かあったのでは?っと、とっても気になっているのですが理由を知る術はありません。一日2回覗いているんです...。
そんな事もありますのでtakuママのブログ友達の方々は長期のお休みをする時はお願いします、ぜひ『お休み中です』って書いておいて下さいねm(__)m。
僕、グランパのお見舞いに来たんですけど...
朝から準備してみんなでグランパのお見舞いに向かいました。
一応病室まで行ったのですが病院の雰囲気を警戒している様子の拓でした。抱っこしていたのをおろすとタタタッ・・・と逃走して行きました。パパが追いかけて行く間、ママがお見舞いをして来ました。グランパに会ったのは一週間振りだったのですがパジャマのせいかとっても痩せて見えてビックリしました。持って来たお花と家族の写真を飾ってグランパとお話をしていたら
「これ(写真)は嬉しいなぁ~、パパに言われて病院に来て良かったよ。来なかったらどうなっていたか・・・。助けてもらったね~・・・でもみんなに迷惑かけてしまうからごめんね」
と心配しています。グランパは日頃家族には弱い所は絶対に見せない人なんですが、今日はちょっといつもと違う感じです。ママはわざと明るく
「迷惑どころかパパはパン屋さんに修行に行ったら朝3時4時に起きなきゃならないんですから。市場のお手伝いで早起きの練習が出来ますよ(⌒▽⌒)私は拓の世話でなかなかお見舞いに来られませんがウチでパパの健康管理を頑張っていますからグランパはしっかり体を治して下さいね!」
なんて笑いながら話して来ました。
「ありがとう・・・」
って言いながら緩く笑うグランパ・・・早く元気になって下さいね。

パパと交代をする為に探しに行くとエレベーターから出てきました。拓はもう半泣きです。ママが抱っこして車に戻る事にしたんですが、エレベーターで一緒になった看護師さんに泣きながらバイバイと手を振っていた失礼な拓でしたm(__)m
困ったもんです。
そんな訳でママと車でおやつを食べながらお留守番をしていた拓でした。





午後お昼寝から起きた拓を連れて卯辰山にお散歩に行きました。
道路脇のツツジの花がきれいに咲いているのを見て『もしかしたら卯辰山のツツジもさいているかな?』って思って来たのですがまだ少し早かったです。でもそのお陰で人も少なかったから拓には好きな様に歩けて最高の散歩コースとなり、山の斜面に作ってある階段をどんどん登っていきます(汗)一緒に歩いているパパの方がちょっと疲れた様で休憩したくなったみたいでママに「シャボン玉ある?」って訊いて来ました(笑)
持っていたので拓に見せると喜んで座って吹いてくれました。



いつもなら夕方6時と言ったら拓の面倒を見ながらそろそろ晩ご飯の支度を・・・っと忙しく動いている時間です。今日はのんびりお散歩。
ツツジの木が沢山植えてある中に所々ライラックの木も植えてあって(丁度いい感じに咲いていました)良い香りがします。ライラックの花って色と言い香りと言いまさにママの好みのツボにハマります
良いなぁ~・・・。パパと拓が吹くシャボン玉を見ながら癒されていたママでした。
しかし!帰ってからはさっきののんびりムードはどこへやら、ダッシュで晩ご飯の用意!この辺がGWでも主婦にはしんどい所なんですよね~f^_^;今は地物の柳鰆がおいしいです。今夜は皮も骨も外してフライにしたら拓の食べっぷりも良かったです。
僕初めてお姉ちゃまの車に乗りました!
昨夜のことからお話しますね。

明日は幼児教室の日です。いつもはグランパに送り迎えをお願いしているのですが、少し体調がよくないようで明日はお願い出来ません。
「明日はどうしようかぁ~?」
とパパと相談していると・・・ママの携帯が鳴りました。
「電話した~?何かあった~?」
それはお姉ちゃまでした。どうやら拓がママの携帯を悪戯して勝手にお姉ちゃまの携帯にかけてたみたい。ごめんね~って謝って話していたらなんと明日お休みだって言うではないですか!
「お願い~明日送って~

・・・という訳で今日はお姉ちゃまが車で送り迎えをしてくれる事になりました。
拓の悪戯もたまにはナイスな結果になるんですよね
でも初めて乗るお姉ちゃまのクルマ。拓はお利口に乗っていてくれるだろうか?なんて事を心配したのですが車が動き出したらお利口に座っています。信号で止まっている時だけ立ってキョロキョロっとしている拓です(⌒▽⌒)
拓はお姉ちゃまが運転をしているのを初めて見ます。後ろの席から前を確かめる様に覗いたりする仕草がおもしろかったです。
そんな感じで来た幼児教室、今日も拓は元気に色んな遊びに取り組んでいました。拓より小さい子ばかりだったのですが追いかけっこをしたりして楽しそうです。
今回拓を見ていて思ったのですがこの教室に来てみんなでおやつを食べるという事を完全にマスターした様です。
食べる前に手を洗ってから自分の椅子を用意して座る。みんなが座ったら先生が名前を呼んでくれて手を揚げて
「あー(はい)
ってご返事をするとおやつのお皿を渡してもらえます。みんなに渡った所でお手々を合わせて『いただきます』。お茶とお菓子を全部食べたら又手を合わせて『ごちそうさま』・・・。
ウチで一人で好きな様に食べていたおやつとは別人ですf^_^;
こんな感じでお遊戯にも参加してくれないかなぁ~・・・そうです。今日も逃げて参加出来ませんでしたm(__)m
帰りもお姉ちゃまにお迎えにきてもらってお昼ご飯も一緒に食べて遊んでもらっていました。拓の好きな『ひつじのショーン』をお姉ちゃまにも見せたら・・・拓と同じくらい気に入って見ていましたよっ(@_@)
歳の差19歳の二人が共感している姿を見ているだけで笑顔になれたママでした。今日は本当にお姉ちゃまにお世話になりました、ありがとうm(__)m

さて・・・体の調子が悪いのに医者嫌いのグランパをパパが説得して今日病院に連れて行きました。結果肺炎で入院する事になってしまいました(2~3週間)大変です。ホントに今日パパが連れて行って良かったです。行かなかったら明日からの連休どうなっていたか・・・グランパは拓が生まれてからどんな時でも拓に笑顔で接してくれる優しい人です。まだまだ長生きをしてもらって拓と遊んで欲しいですからしっかり治してもらわなきゃ。
問題がもう一つ、パパ実家は朝早くから市場で商売をしていますので当然グランマ一人では大変過ぎます・・・。グランパが入院している間はパパが朝早起きをして5時から7時半までお手伝いをしてその後帰って来て着替えて会社に行く事になりました。よって、しばらくの間、我が家は来週から夜10時の消灯とします。ママも全力でパパを応援しますのでブログの更新がちょこっと遅れるかもしれませんm(__)m


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。