takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初の夏日
金沢は25度まで気温が上がったそうです。
朝から良いお天気でした。「モーモー」って言えるようになった拓に本物の牛を見せたくなって、牧場に行く事にしました。本当のお目当ては牧場が直営しているお店のソフトクリームヨーグルト味でサッパリしていて美味しいんです
車を走らせる事20分・・・さすがにGWです。沢山の車が止まっていました。パパが拓に牛を見せに連れて行っている間にママはソフトを買いにお店に(⌒▽⌒)
う~ん・・・コーンにするとこぼしちゃうから今日はカップで買うか!って事でカップにしたんですが、Sサイズのカップで一巻き半位しか入っていなくて300円。エッ?こんなに高かったかなぁ~・・・なんて思いながら購入。
さてパパと拓はどこで遊んでるかな?っと探すと・・・( ̄▽ ̄;)
拓、なにやってんのぉ~?牛とは逆の方向の葉っぱが生い茂っている中を黙々と行進している幼児はまさしく拓・・・。

「拓~、ソフトクリーム買って来たよ~おいで~」
なんて呼んでも来る様子も無かったのですが、拓の目に向こうでバスケをやっている子供が見えたからか、やっと草むらから出て来ました。でもボールに目を輝かせているから、捕まえて車に戻りましたもちろん大泣きです・・・。車に戻ってソフトクリームを食べたらご機嫌は治ったのですが先に書いた様に量的に少なかったので結局ママの口にはスプーンで3回分しか入りませんでした(T_T)又連れて来てもらおうっと・・・。

その後20分程車を走らせて立派で話題になってる大きな公園に向かったのですが、なんと駐車場が一杯で入れないくらいの人出でみんな路上駐車をして入って行きます。あまりの人の多さに行くのを諦めて帰路の途中にある公園に寄る事に(⌒▽⌒)
そこも沢山の人出でしたがなんとか入れてやっと拓を遊ばせてあげる事が出来ました。30分程で又してもよその親子が遊んでいるボールに興味を持ち出したので持っていたおやつを出して車に連れ戻して帰って来ました。
車の中今年初のクーラーを付けながら・・・ちょっと遅れたお昼ご飯はそうめんにしよっと!なんて思うほど暑い日になりました。
帰宅後すぐにそうめんの用意をして食べました。拓もツルツルって喜んでくれて美味しかったです。
昼寝から起きたらパパがお散歩に連れて出てくれたのでママはゆっくり晩ご飯の支度が出来て久しぶりに鯖の竜田揚げを作ったのでした。

4月に入って我が家ではお肉の類が食卓に並ばなくなりました。パパが『健康の為に』と魚料理にして欲しいって言い出したからです。パパにはお刺身とかも出せるけど拓には生は怖いから焼いたり煮たりのお魚料理なんですが毎日パクパクっと食べてくれています。今日の鯖も唐揚げと同じくらい元気に食べてくれました。せめて好き嫌いの無い子に育てたいと頑張るママです。
スポンサーサイト
2歳7ヶ月目
体重:13.7kg
身長:89cm(嫌がるのを必死で測りました)
拓は元気です。
今月は足の膝小僧の後ろを掻きむしって切れてしまい皮膚科に連れて行きました。お薬が良かったのでしょう、結構荒れてひどかったのに一週間できれいに治っています。
そして、何と言っても『言葉が出て来た』と言う事が一番の成長です。
「ワンワン」=犬
「メーメー」=羊(ひつじのショーンを見ていきなり言いました)
「ガァガァー」=鴨
「ニャン」=もちろん猫
「モーモー」=牛(ヨーグルトカップに書いてあった牛を見て)
「マッ」=シャボン玉の事
「マッマ」=「ママ」を言おうと頑張っています。

こんな感じで意味のある言葉がやっと出て来て喜んでいます。どうかこのまま増えて行って欲しいと願うばかりです。
形の認識も○△□をどれ?っと訊くと指さしで正確に答える事が出来ます。
ポンキッキで覚えた『ラッキーでハッピー』の動きを全部覚えて踊る事が出来ます。(幼児教室では参加しないお遊戯ですが実は好きなんです。ただとってもシャイな性格な様ですf^_^;)
階段を手を取ってあげなくても捕まらないで降りられる様になりました。
ゆっくり、ゆっくり、拓時間で成長をしてくれています。

さて昨日も拓を寝かしつけていて寝てしまったので昨日の事もちょこっと書いておきましょう!
久しぶりにお姉ちゃまが遊びにやってきました♪
パパが『二人で食事にいっておいで』と言ってくれたので、お姉ちゃまとママと二人でおいしいおうどん屋さんに行かせてもらいました。ホントに美味しくて、喜んで帰ってきたら車の中で拓が大泣きしています・・・。汗びっしょりで泣いている拓、必死であやしているパパ・・・
「ママが行ってしまってからずーっと泣いている」
パパと拓がこどもらんどから帰った直後、やっとママに逢えたのに数分で居なくなったもんだから気が触れたように泣いてたそうです(困)
おうどん食べて来ただけなのにこんなに泣かれているなんて・・・って急に必要以上にブルーな気分になってしまったママでした。その後、お姉ちゃまと近所のスーパーで食材を買っているとパパが急に仕事が入ったっと知らせて来ました(忙しい・・・)ササッと買い物を済ませてパパと交代すると拓はすぐにお昼寝。その間にお姉ちゃまがリクエストした「里芋とイカの煮物」を作ったりなんかしていたママでした。

そんな訳で本日から連休スタートっとなった我が家です。来年からはパパの都合でGWがなくなってしまいます。大型連休を楽しむのは今年が最後なんです。だからと言って拓を連れての泊まりがけの外出なんて逆にストレスがたまりそうなので近所でのんびり過ごしたいっと思います。今日は高速でビューンと美川町インターの近くにある『アプリコット公園』って所へお散歩に行きました(⌒▽⌒)
ママがシャボン玉を準備していた事を気が付いていた拓は着いてすぐにベンチに腰掛けてママに「マッ」ってシャボン玉を要求していました(⌒▽⌒)いつもはママと吹くシャボン玉、今日はパパと吹いています。

「拓君、シャボン玉上手だね~♪」
パパに沢山褒められて得意気に吹いている拓でした。

自分の思う様にならないと相変わらずひっくり返っての大泣き・・・。こだわりの強い子との毎日の育児は口で言う程容易い事では無く、自分ではどうにもならない苛立ちが体調に影響しています。自分の顔相をも変えているのでは無いかと思う程一気に老けました(鏡を見るたびにため息がでます)。パパに対してもなぜか無性にイライラしてしまい毎日の様に小さな衝突をして無言の時間を作ってしまいます。自分の人格さえもこんな性格なのか?っと嫌になったりもしました。でも、考え込んでいても仕方が無いんです。なんとかこの沈んだ気持ちを切り替えなきゃと意識をしてはいますが泣かれ続けると(もう泣き声は聞きたく無い!)っと辛い気分になってしまうんです。負けない様に頑張らなきゃ!そんな感じです。
公園でかけっこを楽しんでいます。
かけっこと言っても、追いかけられたら逃げるって感じの拓です。今日は公園に珍しく7人くらい男の子がいて誰かしら走っている感じでした(⌒▽⌒)
久しぶりにママのお友達が子供連れ(2歳)で遊びに来てくれてお天気が良いので公園で遊んでいたのです(今日がジジババの日じゃなくて良かった)。
シャボン玉が終わっても元気に遊ぶ拓の姿は見ていて安心します。

他のお母さんが
「昨日来たら又ゲートボールやってて~・・・」
「そうそう、あれ困るよね~ウチの旦那が今度苦情の電話するって言っているの~・・・」
「子供ボール取ったら大変だもんね~」

なんて話をしていました。みんな困っていたんですよね。

「内緒だけどね~、実は昨日ウチも来たんだけど入れなくて市に電話したら・・・」
ママが昨日の話をするとみんな大喜びしていました。
「良かったぁ~スゴーイ!さすがですね~」
「ホントにひどかったもんね~さすがやゎ~」

(さ、さすがって何?今まで私なんかしたっけ?・・・うん?歳が上だからって事かな?)と思ってしまう程「さすが」って言われてしまいました。もう苦笑としか良い様の無い顔をしていたママです。
これ程、みんなが困っていたんですから電話して良かったって思いました。それもこれも先日書いた時に応援して頂いた皆さんの後押しのお陰ですm(__)m
ついにママは苦情の電話をしたのでした...
写真はお昼寝中の拓です。よ~く見ると・・・上唇がちょっと腫れているんです。午前中天気が良かったのに、お部屋で遊ばなきゃいけない状況になってしまいまして・・・(;^ー^A
ママが台所にいると突然拓の泣き声がしました。
ウワァーーーッ」
慌てて行くと口から血を流している拓
何?なんで?どうしたの?とにかく抱っこして口をみると上唇の中の方がガツンと噛んだ様に切れていました・・・
ママの手を口元に運んで『おまじないをしてくれ』と訴えている拓です。しばらくしたら血も止まっておさまりましたが、一瞬1月の大怪我を思い出してゾッとしました。
その後お昼ご飯での拓は口の具合を試すかの様に珍しく黙々とスプーンを口に運んでいました。

なぜにお天気が良いのにおウチで遊んでいたかと言うとですね~・・・。
そうです!例のジジババのグランドゴルフが又しても公園を占拠していたのです
いつもの様に公園に向かうとブランコの後ろに△の旗が立っています。
(やばい!もしかすると・・・?( ̄ロ ̄lll)ガーン、メンバーが明らかに増えている!!行けば又拓がボールに手を伸ばす・・・退散するしか無い!)
そんな訳で又しても泣かれながら連れ帰って来たのでした。でも、ベランダでのシャボン玉でご機嫌も治ったので一安心f^_^;
それにしてもあのグランドゴルフはどう考えても納得出来ない!
前回ここに書いて、皆さんからの賛同のご意見も頂けたのでここは一つ思い切って市の公園を管理している課に問い合わせる事にしました。
【係の方のお話】
「グランドゴルフを公園で楽しんで頂くには条件がありまして、プレイする団体を事前に登録してもらっています。どこでもやって良いと言う訳ではなくて広さの事も考慮して許可を出しています。」
ふむふむ・・。しかし調べてもらったところ、ママが行く公園では本日の使用許可を出していないらしいのです。

ここまでお話を訊いたママは更に怒りが沸いてきました。だって無許可で公園占拠をしていた訳ですから。
「そうですか、ありがとうございます。でしたら是非注意をしていただきたいのです。私が直接言っても良いのですが・・・」
係の方は冷静に答えてくれました。
「いえっ、個人的に話を持って行って揉めては何ですからこちらの方で早急に対処します。」
ちなみに、『私が言っても良いのですが・・』の後には
「小さい子供がいるので近所の人に逆恨みされるのも嫌なので言って下さい・・・」
って続けたかったんですけどねm(__)m

夜7時30分くらいに係の方から電話が来て
「町内のお年寄りのグループで説明をしておきました。町会長さんにもお願いをしておいたので今後そういう事は無いと思いますがもし又ありましたら課の方にご連絡下さい。」
・・・と丁寧な電話を頂きました。
う~んなかなか良い対応をするではないですか!
誤解の無い様に付け加えますが、お年寄りの活動はドンドンやって欲しいんです。ただ小さな丘や遊具の側にも旗を立てる公園占拠の様な使い方をしないで欲しいだけなんです。充分広い公園は近くにあるんです。
そしてこれはかなり一方的な話ですが、もし今日公園で遊べていたら拓の上唇も切れてなかったかも知れませんでしょ・・・ってね(笑)

もう一つこれも記録として残しておきます。パパが夕方、親知らずを抜いて来ました。後で知ったのですが、1本だけかと思っていたら一気に2本抜いて来たそうです
1度に2本抜くってどうなの?1本でも怖いのに?しかも下の歯は切開してひと針縫ったって・・・もう話しをきいているだけで痛い気分になりそうな感じです。食事もまともに出来なくてお風呂も入れない、いつもの様に拓とお話も遊びも出来ない・・・痛みはないそうですが、血がなかなか止まらなくて9時半頃から寝ているパパでした。ママは以前奥歯を抜いた時に夜恐ろしく痛い思い(出産級でした)をして辛かった記憶があって、歯が痛い人にはかける言葉が見つからないのです。ゆえにいつもと違うとっても静かな我が家でした。
三日間まとめて書きますm(__)m
夜、拓を寝かしつけて自分もウトウトしてしまうと、どーも持久力が保たなくてブログを書けないtakuママです。今日は頑張ります!

まず、4月23日(月)幼児教室の日
写真は教室に行ってすぐに撮った写真です。みんなが来る前に『今日の拓』を撮りましたf^_^;
ちょっと弱っているママとは裏腹にとっても元気な拓でした。残念ながらやっぱりお遊戯の時間になるとササッと隣の部屋に隠れて出て来なくなります。そんな拓をよそに、ママがお遊戯に参加して体を動かしていると動かすな!って感じで怒っているんです(;^ー^A
変な拓です。お遊戯が終わるとおやつの時間って事が判っているのでササッと椅子に座って待っています。
「拓、お手々洗わなきゃ食べられないんだよ~」
すると素直に手を洗ってくれます。ちゃんとわかっているんじゃないか( ̄▽ ̄;)って感じです。
帰る時間になっても帰りたくないっと逃げ回るのが拓のお決まりになった様です・・・。ママは先に先生やお友達にお礼とさよならの挨拶をして拓の靴を持ってから嫌がる拓を捕まえてグランパの待つ車に直行します。そんな拓にグランパが優しく
「たっく~ん、お帰り~楽しかったですかぁ~(⌒▽⌒)」
と声をかけてくれるんです。拓に厳しいのはママだけです(笑)

4月23日(火)
隣の公園にタンポポがちょこっとだけ咲いていました。
もう綿毛になっているのもあってママが『フ~ッ』って吹いてみせました。パァーっと飛んでいくのが面白かったのか拓も綿毛を手にして挑戦。でもまだ飛ばすには早かったようで、拓がフーってしても飛びません。フーフーって頑張る拓が可愛いのでした公園に来たらシャボン玉をするのが日課となり、ママのカバンに手をかけて『早くシャボン玉セットを出してよ!』って感じの拓です。
シャボン玉の事を『まぁっ!』という感じで声を出します。
しまじろうを見ても『まっ』なんですけどね。じっくり拓を見ているママだから違いが解ります。


4月25日(水)
今日はパパがお休みを取ってくれたので、拓のお出かけはパパに任せてママはクロゼットの中のお掃除をしてみました。毎年ショックなんです(T_T)広いのはありがたいのですが奥の壁が外との温度差で結露を起こして毎年カビルンルンにやられてしまうのです・・・それでも今年は暖冬っと言う事もあってさほどひどくはなかったのですが見つけたら良い気はしなくて大変なお掃除になってしまいます
1年目なんて奥の方に入れておいたコート類と礼服、お出かけ用のスーツなどなどが一斉にカビにやられてクリーニング代が大変でした。それらはもうパパ実家に移動して保管しています。もうシーズンオフの洋服は絶対実家に移動するって決めました。
ママがそうしている間、拓はパパと楽しく遊んで来た様でお昼寝もスムーズにしてくれて助かりました。夕方もパパと遊んで来たおかげか、いつもよりちょっとだけ早くお休みをしてくれたから家事も早めに終えられてなんとかママの時間を過ごしています。この時間が毎日欲しいんですよね・・・。当たり前の様な事なのにこの時間がなかなか作れ無いから今日はこの時間を大事にしているママです。
お風呂上がりに拓が遊んでいたバランスゲーム。驚くほど上手に積むんですよ~(⌒▽⌒)
今夜は育児とは関係の無い事を書いて楽しみます。
まったく!今夜はかなり平常心に戻れたのに、寝かしつけの時に又してもイライラと恐ろしい顔になってしまったママでした。10時にベッドに入ったのになかなか寝付かない拓、隣の部屋ではパパが往復イビキで寝ています。それを真似する拓・・・何だろう?パパが起きているとでも思うのかしら何度もパパの所に行きます。しかしそれでも起きないパパ。何をどうしたらこんなに眠れるんだろう?羨ましくも思えますが、パパはパパで疲れているんでしょう。午前中も夕方もずっと拓の相手をしてくれましたからね。でも、これで夜中に起きてTVを見ていようものなら後ろから首を絞めてやろうと思います
結局拓が寝たのは11時30分。それから色々片付けてほらもう翌日です。気持ちを落ち着けるためにちょっと育児とは関係の無い事を書いて気分を変えてからお休みしますm(__)m

昨日兜を出していたらパパが近江町市場の家を整理していた時に出て来たと言う『古銭』を見せてくれました(戦前は大判小判もあったそうですが、国家総動員法の元に財産ほとんどを正直にお国の為に投げ出したご先祖様です。さらに大きな建物は敵に狙われ易いと蔵までも取り壊されたそうです)。
その中の一個が、な~んか見ていたら記念に(何の記念だ?)欲しくなった物があってグランパにお願いして頂いたのです♪
『台場通宝 江戸品川五十文』なんて書いてあってちょっとおしゃれな感じがしたのでお財布につけよ~っと♡ってね。その前にちょっとネットで調べてみよう!と調べてみたら意外におもしろい事が書いてあって楽しくなりました。

『台場通宝』とは、150年前に台場築造に関った人への人足費として使われたといわれている『幻の通貨』です。
なんて事が書いてあったんです。幻って~!?うそーっ?ここにあるじゃないのぉ~。もしかしたらスゴイ価値があるんじゃないのぉ~(ワクワク)

調べたら・・・どうやら幻っていうのは字のごとく幻で実在しなかったって事の様です。
そして、こんな文に突き当たりました。
品川沖のお台場を造るときの人夫賃として使われたと、まことしやかに言われていますが、お金ではなく、架空のものです。
 製造者は、茨城出身で大正年間に東京で数百種の参考画銭を作った小田部市郎です。
これらの参考画銭は、露店や趣味店に卸されていました。当時の珍奇品収集ブームの所産です。

・・・ってね(⌒▽⌒)
どおりでお金にしてはおしゃれな感じがします。ちなみに古銭商で売っていたの価格は1万2千円でした。
けれど少なくても100年存在していた物です。ママはこれを大切に死ぬまでお財布につけて大事にしようと思いました。

もう一件、パパが
「この記録は買っておいた方が良いと思って・・・」
と『能登半島地震』という各地の模様を映した写真集を買って来てくれました(収益の一部を災害義援金に寄付するそうです)。
その写真を見ていたらかすかに見覚えのある看板を見つけたのです。
穴水町の広田商店さん(私の記憶では何でも屋みたいな駄菓子屋さん)の看板でした。実家の母の生家は穴水町にあり子供の頃は良く遊びに行きました。そして行く度に寄っていた思い出のお店が・・・全壊です(最初の地震では傾いただけでしたが、度重なる余震で1階部分が潰れてしまったそうです)。
その写真を見て何とも言えない気持ちがこみ上げて来たのですが、昔良く行っていた年老いた母がこれを見たら悲しむだろうな・・・と二重に辛くなりました。
大地震にも関わらず死亡者が一名というのは奇跡の様な事だったと思います。現地ではまだまだ避難生活が続いているそうです。マスコミでは取り上げなくなっていますが皆さん必死で頑張っている事でしょう・・・。
これを読んで下さっている皆さん、どうか能登を応援してあげて下さいm(__)m
『能登はやさしや土までも・・・』そんな言葉が残っている土地です。輪島塗りのお箸をどこかでみかけたら是非1膳使ってみて下さい。・・・そんな事を願わずにはいられない気分になった夜でした。
実は今は23日の午前1時です。早く寝なきゃ明日幼児教室の日だった・・・おやすみなさい。
ジュリ猫久しぶりっ(⌒▽⌒)
もうすぐ端午の節句なので兜を飾りにパパの実家に行って来ました。この頃用件をいつも玄関先で終わらせていたので久しぶりに来た感じがします。
今年で兜を出すのは3回目。これを出す度に拓の成長を振り返るママです。拓の兜はパパのお下がりなんです。パパ実家にはパパのお兄さんの分と、パパの分と2個の兜があります。色んな意見があるのでしょうがママはこのパパの兜を両親が綺麗に保管してくれていた事に感謝しています。こうして又飾る事が出来て拓の厄よけをして頂けるなんて嬉しい限りです。パパの両親もこの兜を見てきっとパパの子供も頃を懐かしんでいるのではないかと思います。

猫をゆっくりなでてあげるのも久しぶりです。この猫かなりのお歳になってきました。12年目です。でも毛並みも良くって元気そう。拓がニコニコっと時々手を出しながら見ている姿が猫好きのママにはたまりません(⌒▽⌒)
そして帰りにはグランパ・グランマのお土産攻撃です(汗)すごいですよ~。
鰆のおさしみ用、イワシの三枚おろし4匹、鯛塩焼き用、鮟鱇(煮物用)長ネギ一束、豆腐3丁、キュウリの漬け物、セロリの漬け物、オレンジ6個・・・(肉のお土産もありましたが、4月からお肉食べない様にしているパパなので丁重にお断りをして来ました)ウチは3人家族ですよ。大家族じゃないんですから・・(T_T)
今夜は筍ごはんをする予定だったので我が家の食卓は和食料理屋さん並ですぞf^_^;
ちなみにこんなに頂いたのに実家の冷蔵庫にはまだまだ沢山の食材が入っていました・・・誰が食べるの?って感じです(笑)結構『食べ道楽』なパパ実家です。


ここからは完全にママの愚痴文ですm(__)m
[READ MORE...]
今日はゲートボールに怒っています!
とっても良いお天気で暖かいのに、どうして拓はベランダでシャボン玉を吹いているの?
これには訳があるんです。もうここで吐き出すからね~
朝10時、シャボン玉と共に元気に公園に向かう拓。
あっ( ̄▽ ̄;)やばい!公園に旗が点々と立っているではありませんか!
公共の公園なのに、お年寄り数人によってゲートボール場にされているのです。グランドだけでしてもらう分には結構ですが、すべり台の側にまでコースを造って公園全体を占拠するなんて!
当然拓はタタタタッとボールに寄って走って行きます。
「危ないから!危ないからどいといて!(←あっち行っての意)」
と注意をされました。すみませんと頭を下げて拓をシャボン玉しようねっとベンチに連れて行きました。何度か吹いたのですが目の前にころころ転がるボールを見て拓が追いかけない訳が無い!やっぱり走ってボールに寄って行くんですよね。
すると向こうもイライラし始めたのかジジババ達がこう言います。
「ちょっと~当たったら危ないからどいといて・・・」
「この子は何がしたいの?危ないって・・・」

ママはこの時点でハッキリ言って『なんでやねん!』って気分です。
『あぶないのはあなた達でしょうが!ここはゲートボール場じゃないでしょ、子供達が遊べないじゃないの!』
こう言いたい気持ちを抑えるのに必死でした。もう拓はボールを取りたくて仕方がありません・・・とうとう泣き喚き出しました・・・そういう子なのですm(__)m
ボールに触ったら大変なので抱きかかえて公園を出ようとした時にRちゃんのママと会いました。
「Rも遊びたいって来たんだけど遊具の所にもコースを作っていて危ないから出てきたんだよ~、今日はスルーしかないよね~、遊べないねー・・・」
他にもよちよち歩きの子がいたのですがベビーカーに乗せて退散したりと、誰もが出て行かざるを得ない状況なんです。
とにかく泣き暴れて抵抗する拓を抱きかかえて帰って来ました。もう汗だくになったママです。帰っても玄関で暴れる拓をベランダに出してシャボン玉を渡すとやっと泣き止みました。・・・つ、疲れた

それにしても私が思う事は我がままでしょうか?
公園内の所々に旗を立ててコースを作るって・・・子供達が遊ぶ時間帯にするのはおかしく無いですか?ゲートボールって早朝にしてるイメージがありますが、早朝には出来ないのでしょうか?たまにだから良い?子供だけの公園じゃない?う~~ん・・・そうは思ってもゲートボールやっていたら公園で幼児は遊ばせられないんです。おかしく無いですか?
ママはおばあちゃん子で育ちました。老人に対しての敬いの心は強いと自分でも思っています。しかし、今日の様な他人に気を遣うことも知らないジジババには腹が立ちます。(って言うかママが敬いの気持ちで接する老人は大正生まれが限度かもしれません!日本の高度成長期にがむしゃらに働いたと自慢する年代の老人はハッキリ言って好きではない!あなた達ががむしゃらに働いていた間に親と子供の絆が薄れて来たんじゃないの?)
・・・ったく、今書いていたら「どいてっ」っと言った老人の顔を思い出して来ました。今日は何も言わなかったけど・・・今度又同じ状態で会ったら抗議してしまいそうです。私が怒っているのは間違いでしょうか?私達がよその公園に行けば済む事・・・かなっ?(今の拓はそんな余裕が無いけど)とにかく気持ちが疲れたのでしばらくしてからお姉ちゃまに電話をして来週遊ぶ約束をしました♪
拓はシャボン玉の虜となっております...
ママがシャボン玉の用意をしていると手を伸ばして早く頂戴!っと今にも泣き出しそうにしている拓です。
「公園に行ってシャボン玉しようか?」
と言うと玄関に走って行きます。玄関を出ると公園のベンチに一目散!ハァーハァーって言う程走って行きます(⌒▽⌒)
今日は昨夜雨が降ったせいでちょっと肌寒い日だったのですが、そんな事はおかまい無しでほっぺを赤くしながら吹いていました♪
シャボン玉のお陰でなんとか公園に入って遊んでくれる様になったので良かったかな~って思っているのですが帰りはなぜか抱っこ・・・。「歩いてよっ」と何度言ってもダメで仕舞には泣かれてしまいます。往復抱っこよりはましかな・・・?なんて思いながら仕方なく抱っこしております。

毎日食べているヨーグルトのカップに牛の絵が書いてあります。
「モーモー食べる?」
食べる時にいつもこう言って教えていたのですが、最近では拓が牛の絵を指さして
「モーモーッ
って言える様になりました(⌒▽⌒)
少しずつ言葉が増えてるようで嬉しいです。

今日は朝から信じられない様なニュースばっかりで不安になったのは私だけじゃありませんよね?
<米バージニア工科大 銃乱射事件>事件の悲惨さや犯人については散々メディアで語られているので、どうのこうのとはあえて書きません。アメリカでは以前にも高校生の銃乱射事件があって銃社会に対しての批判が上がりました。その後「ボウリング・フォー・コロンバイン」という映画でマイケルムーア監督が銃社会を痛烈に批判して大ヒットになった事は、忘れっぽい私でも記憶にあります(私はドキュメンタリー映画はあまり見たくなかったのですがパパが絶対に見るべき映画だ!と連れていかれました)。
銃社会が危険だと思っていても身を守る為に必要なのが『銃』だなんて、とても恐ろしい国だと思います。いつか銃規制される方向になるとママは思うのですが、パパはこう言います。「銃器利権に群がっている人がいるし、政治家も銃規制発言すら出来ないからアメリカの銃社会は無くならない」と・・・う~ん
『身分証明書』と『犯罪歴・精神病歴の有無チェック』だけで銃を買える・・・これも間違っていると思います。買ったとしても、それをしっかり管理出来るかどうかが重要ですよね。何千万人といる銃保有者が全員管理出来ているかというと疑問に思います。

グランパは若い頃から射撃の趣味を持っていて、クレーン射撃では県代表になる腕前です。先日、3年に1度の銃取り扱いの許可書更新だったそうですが、色んな書類を警察署に提出しなければいけないそうです。中には病院で医師に精神状態をチェックしてもらう書類や管理場所、身内の調査もあります。この書類がきちんと提出できないと更新出来なくて銃も没収されるそうです。それほど厳しいこの国でも長崎市長が銃の犠牲になってしまう・・・。
本当に今は怖い世の中です。拓が成人になる頃には銃規制がきちんと出来ている世の中であって欲しいと今願うママです。
幼児教室(言葉の専門の先生に会いました)
今日の幼児教室はいつもと違って拓ともう一人のお友達だけの少人数でした。言葉が出ない事に悩んでいる私達の為に、T先生が言葉の専門家の先生にお願いをしてくれました。遊んでいる様子をじっくり見ながらその子に合ったアドバイスをして下さるんです。

出発前、家でTVを見ていた拓に
「T先生の所に行くよ~」
と誘うとしっかりご返事をして玄関にタタタッと向かいました(⌒▽⌒)
拓のちょっとずる賢い所を発見!
ウチではママにマジックを要求しても絶対にダメと言われるのが判っているので、いつもパパにお願いをしています。教室でもママにはお願いしてももらえないって思っているせいか、お友達のお母さんの手を握ってあれを取って下さいとチワワ犬の様に目を見つめています。取ってもらって大喜びで書いています。ったく・・・困った知能犯です!

言葉の先生から以下のようなアドバイスを頂きました。
例えばメーメーと言えば大好きな羊のアニメが見られるんだ!っと言う感覚を育てて下さい。
発音が難しい事もあるので音を口から出せる様にゆっくり語りかける事を増やして下さい。
子供はそれぞれでどれが良くて悪くて何て言う事は無い、その子の個性(性格)です。良い所を褒めてあげて伸ばして上げられる様に見守ってあげましょう。

発音の件は音を出す難しさって言う事は考えていなかったので勉強になりました。どんなに耳で聞いていても英語を話せ無いって事と同じなのかも~・・・って思うと音を出す難しさが理解できますm(__)m

お話が終わって拓が元気に走り回っている姿を先生方が笑顔で目を細めて見て下さっています。この環境って幸せだなぁ~・・・なんて事を他人事の様に思ってしまったママです。
こういう相談機関があって、相談した日からずーーっと経過を見つめてくれる先生がいて専門家まで紹介して下さる。しかも無料です(おやつ代や教材費は実費ね)これってすごくありがたいことです。この相談機関は金沢市が運営しているのですがこういう事に力を入れている金沢市ってかなり自慢出来るとママは思ったのでした。
土日の拓
ここ数日、拓の寝る時間が遅くなった為に寝かしつけているとつい一緒に眠ってしまい、夜中に起きて「しまった~」と反省しながらコソコソっと残っている家事を片付けているママ・・・ブログの更新が鈍いのはそのせいですm(__)m

土曜日は拓をパパに任せて朝9時から美容院に行ってきました~
ママは拓を出産する時に髪を肩くらいまで切りましたが何年もずーっとロングのストレートヘアです。しかし、最近このロングヘアに意味はあるのか?と疑問に思うこともしばしば。強いて言えばパパが好きな髪型だと大昔に言ってくれた事ぐらいです。拓のお世話をするからいつも髪はひとまとめにしているし、おしゃれをしてどこかにお出かけって事もほとんど無く、着るものは毎日TシャツとGパン・・・。そして長い分だけシャンプー、リンス、ブローに時間が掛かる。そんな訳で今回は20cm程思い切ってカットしてもらいました。軽い~これでかなり髪の手入れが楽になるはずです・・・でも~なんだか寂しい、女心は複雑です。

ママがリラックスしている間、拓はパパと久しぶりに『こどもらんど』で遊んで来たそうです。以前は毎週土曜日に遊びに行ってたのに、ここ2ヶ月程は金沢駅には来ても『こどもらんど』には入りたがらなかった拓だったのでもう卒業かな?って思っていたのですが今日はとっても楽しそうな拓がカメラの中にいました。パパの話しだと、いつもは駅構内でUターンしていたそうですが、今回は駐車場を変えて『別ルート』を試してみたらすんなりと向かっていった様です。行ったら行ったで、今度は「帰りたくない」と連れて帰るのに大変だったとか。拓にとって『こどもらんど』がイヤになったわけでは無かったんですよね。大人にはわからない【何か】があったと思われますが結局判らずじまい。一度、拓の頭の中を覗いてみたいママです。

午後は歯医者さんで定期検診の日です。これがまぁ~大変でした・・・。1月に顎を縫う大けがをした時の治療が記憶に残っているのか恐ろしい勢いで泣かれました。押さえる方も大変だし先生のお話も聴こえない程で・・・。みんな必死(汗)心配していた欠けた歯ですが先生が見た所大丈夫な様でホッとしました。下の乳歯は全部はえ揃いました。上の一番奥歯がまだ出ていないそうです。虫歯はありません。
歯医者さんが終わっても大泣きはしばらく止まらなくてまさに午前と午後とでは天国と地獄な感じの拓の一日でした。

今日は我が家には必要不可欠なソースを仕入れにちょっと遠出をしました。
(株)ケンショーKIKさんの『濃厚ソース』(野菜と果物、材料にこだわったソースでとにかくおいしいのです)以前は近くのスーパーにあったのによそに買収されたら取り扱わなくなってしまいました
だから数ヶ月に一回、扱いのある郊外まで出かけているのです。でもそのおかげで以前紅葉を見に来た森林公園に猿を見に行くついでが出来ました♪
天気も良いし最高の動物園日和です。前回のように拓が喜んでくれる事を期待して行ったのですが、今日の拓はお猿さんよりとにかく歩く事を楽しんでいました。トコトコ♪トコトコって30分ほとんど歩きっぱなし(⌒▽⌒)周遊コースを2周しなくてもいいじゃん・・・動物を見てるわけでもないのに(´Д`;)疲れたママはパパに任せて先に車に帰ってひと休み。拓は放っておいたら3週目に突入しそうな勢いでしたが、DSを持たせる事でなんとか駐車場に戻ることが出来ました
思いがけずに沢山歩いた拓、お腹が空いたのか帰りの車の中でスーパーで仕入れたカッパ巻きを黙々と食べていました。
そんな訳で今takuママは眠たいのです・・・。今、必死で起きています。
「ワンワン」!

本物の犬を指さして「ワンワン」・・・やっと言ってくれました。
これを聞いた嬉しさは言葉で表現出来そうもありません。
『もしかしたら拓はお話し出来ないの?』
これまでそう思った時が無かったと言えば嘘になります。言葉が出ない事に対しての不安や苛立ちはここに書き留めた事はごく一部でtakuママの体の半分はその悩みだと言っても過言じゃないです。やっと入り口にたどり着いた・・・まだそんな感じの拓の言葉ですが、それでもママには嬉しい拓の言葉です。
『犬のケンちゃん、今日そこにいてくれてありがとう
そうお礼が言いたかったです。

本日も拓は隣の公園でシャボン玉遊びです。今日はRちゃんもシャボン液を持参してやって来ました。
「たっくん、一緒にしよっ♡」
可愛いです。拓は相変わらずマイペースですが彼女は拓を気にして沢山話しかけてくれます(⌒▽⌒)
シャボン玉をした後は地面にお絵描き、滑り台・・・っと今日も1時間くらい経った頃、遊び飽きた感じの拓が再び目を輝かせるのです。仕事の合間にパパがやってきた~♪(パパを見つけると一目散に駆け寄って行く拓・・・ママを置いていかないでよ~(汗)
そのまま車に乗って川の対岸にある桜並木を見に行きました(⌒▽⌒)
すぐそこに見える所ですが、橋を渡るのに結構な距離があるので簡単には拓を連れて行けないんですよね・・・。日頃から『桜が散ってしまう前に近くで見たいなぁ~』って思っていたのが、パパのおかげで叶いました(´ー`)
満開の桜にとっても癒されました。ゆっくり散歩がしたいから週末まで咲いていて欲しいんですがどうかなぁ~...。

先日録画した『ひつじのショーン』ですが、「メーメー」が言える様になった拓はそればっかりを見せてと要求して来ます。
「メーメー、メーメー
繰り返す拓はまるで羊になった様ですf^_^;このクレイアニメちょっと前に拓が虜になった『ウォレスとグルミット』の作者の新しい作品だそうです。だから雰囲気もそっくり。要するに拓はこのタイプのアニメが好きなんですね。
幼児教室の日
今日は幼児教室の日です。前回までは教室の写真を見せて『今日はここに行くよ~』と話しかけながら向かったので愚図る事無く成功したのです。そこで今回は新しい試みをしました。写真に頼らず言葉だけで誘うのです。
「拓、今日はT先生の所に行くよ~」
って言うと
「あー
と元気に手をあげています。そのまま笑顔で教室に行く事が出来ました。入り口で泣いていた拓はもういません(⌒▽⌒)
でも今日は初めて遊ぶお友達ばかりだったので前回ほど走り回る事は無く、ちまちまっとおもちゃで遊んでいました。この写真で遊んでいるおもちゃですが、拓はきちんと色別に並べます。その真剣な様子に先生は
「拓君は几帳面よー・・・誰に似たんだろね~?」
って言うのですが、ママはすぐに答えました。
「パパです」って(⌒▽⌒)

今回は「わんわん」「がぁーがぁー」「メェメェ」の言葉が出て来た事について先生とお話をしました。今後のアドバイスとしては拓の好きなお絵描きの時に指さしで覚えている動物の絵を書いてあげて『これはブーブーねー』などの会話をしてみるのはどうか?っと勧められました。明日からやってみます。
やっぱり今日もお遊戯には参加出来ない拓・・・。それでも先生は
「確実に拓君はこちらを観察しているので大丈夫だから・・・」
っと言って下さいますm(__)m
ここは楽しい所だ!と拓もわかったのか今日は帰りたく無いとダダをこねてくれましたf^_^;嬉しいけど困った・・・複雑です。

今夜も拓が寝たのは11時・・・疲れますm(__)m
お願いだからもう少し早く眠って下さい~。
公園を楽しくしてくれるシャボン玉
昨日シャボン玉で楽しく過ごせた公園。
「拓、シャボン玉しに行こう!
今日も元気に朝10時に出発。公園に着くとRちゃんが先に来ていました。Rちゃんは拓と同い歳の女の子。ちょっと小柄でとっても可愛いんです。拓を見つけて走って来ました。拓も気付いてちょっと笑い返してはいますが頭の中はシャボン玉で一杯なのでササッとベンチに座ってママが座るのを待っています。
その隣にRちゃんがお座りをして来たのでちょっと不服そうにRちゃんを『どいてよ~っ』て感じで押します。もちろんここでママの注意!を受けた拓です。それからママがシャボン玉を吹いてあげると二人共大喜びでシャボン玉を追いかけます。二人共キラキラな笑顔。シャボンの液が少なくなった所で拓にも吹かせてあげると真剣に吹いていました。
シャボン玉の追いかけっこのお陰でRちゃんともすっかり仲良しになれてその後も拓の後ろを歩いてくるRちゃんを気にかけながら1時間、拓がママのカバンを気にし始めなす。おやつを出せーって合図なんです。Rちゃんのママに了解を得てRちゃんとふたりでベンチに座って食べさせました。いつもは一人で食べるおやつを二人で食べたのです。

その後バイバイをした拓はウチでは無くスーパーに小走りで向かって行きます。おやつが足りなかった様で買いに行く様です(;^ー^A
そしていつものおやつを手にしてレジに向かい買うとお店のベンチに座って開けて欲しいと要求するんですよね。自分の感情だけで行動している2歳児です。もちろん帰りは一歩も歩きません。13Kgを抱っこにおんぶで帰って来ました。
今日の拓
今日は公園でシャボン玉をしようと思って10時頃にお散歩に出発!
家を出てすぐに隣の公園に小学生達の声が響いています。拓はそれに吸い込まれる様にして公園に入って行きました。
入ってすぐに子供達の自転車が置いてあったのを触っていた拓に男の子が「触るな!って怒って来ました。
「ごめんね、もう触らせない様にするからね・・・」
すると側にいたお姉ちゃんらしき女の子が「そんな事で怒るなっ」と言ってくれたのですが男の子の怒りは収まらないんですよね。だから拓を連れて離れてベンチに座ってシャボン玉をさせてあげていました(⌒▽⌒)嬉しそうにシャボン玉を吹く拓はとっても可愛いんですが飲んだら大変なので目が離せなくて写真は取れませんでしたm(__)m
そこにさっきの男の子がやって来て(小2だそうです)
「吹けてないし~
なんて言うんです。まぁ~憎たらしい!けど、子供の言う事だし拓にもわかっていないから良いかっと笑っていると他の子達も寄って来ましたf^_^;
『ボクも吹きたいなぁ~』って感じです・・・。う~ん・・・
「ストロー一本しかないからこれを洗って来るからそれでも良い?」
っと聞くとうなづいたので洗って来て渡すとさすが小学生ですね、上手に吹いてくれました。久しぶりに吹いたとみんな歓声を上げて吹いています。拓もそれを見て喜んでシャボン玉を追いかけています。結局その後シャボン玉は子供達が交代しながら遊んで空っぽになったら返してくれましたがお陰で仲良く遊ぶ事が出来て楽しい時間を過ごせました(⌒▽⌒)
帰って来ると拓が
「メェー、メェー」
って言いながらママに寄って来ます(笑)
昨日見たひつじのショーンが見たいと訴えているんですよね。今までに無かった「言葉を発する要求」はとっても嬉しいです。
「拓、メェーメェー見たいの?」
「あー
見て良いよ~、見せてあげちゃうもんねー
なんて喜んでいたらその後は何度も何度も「メェーメェー」って。う~ん・・・ちょっと困った~(汗)って感じです。
でも、これから毎週日曜日には録画するのが楽しみです♪

最近になって、拓が書くお顔に輪郭が付いてきました。
最初に大きく『丸』で輪郭を書いてから『目』『鼻』『口』を書きます(⌒▽⌒)
ちゃんと顔になってるのが驚きですねー。
こういう成長を見逃したく無いので記録しておきます。
今日は沢山書きますf^_^;
昨夜なかなか寝てくれない拓を寝かしつけていたパパとママ。しばらくするとパパが先に寝てしまいイビキが聞こえてきますそのイビキを気にして尚更寝付けない拓です。ちょっと行儀が悪いのですが・・・足でちょっと押すとパパは起きるんですがしばらくすると又眠りにつくのです・・・。結局、拓が寝たのはベッドに入ってから1時間半が過ぎた11時30分・・・。自分が眠れる訳でもないのに寝かしつけに付き添うのは結構苦痛なんですよね。隣で寝ていたパパはママが動き出すと「さぁ~TVでも見よう!」っとスイッチを入れてるのに5分も経たないうちに寝ています(*_*)・・・ったくもう!パパったら家にいたら寝てばっかりなんだから、もうこのまま寝かしちゃえ!っとそのまま見捨てて寝てしまったママでした。

朝(今朝)台所に行くと大好きなチューリップとデルフィニュームの花をアレンジしたプレゼントが置いてありました。
「ママ、結婚記念日おめでとう」
そうです、今日は結婚記念日です。でも何時用意してあったのぉー?急に昨日見捨てて寝てしまった罪の意識に苛まれたママでしたm(__)m。
拓はその花を見て目をキラキラさせているんです。綺麗な物は子供が見ても綺麗で不思議なんでしょうね(⌒▽⌒)いつか拓がこのプレゼントの意味を知って一緒に喜んでくれる日が来たら良いなぁ~・・・なんて思うママでした。毎年こうして花のプレゼントをしてくれるパパ、ありがとう。来年もこの日を笑顔で祝いたいね。
ここまでは素敵なパパのお話、次はちょっと頑固なパパ。

暖かくなってきて拓を色んな場所に連れて行きたいのですが、お散歩に出ても同じ場所しか行きたがらないし、すぐ抱っこしろ!ってせがむ拓。ママが車の運転をして連れて行ってあげたら良いのですがペーパードライバー歴もかれこれ10年になりつつあり運転に自信が無いのです。車がダメなら自転車での移動がよさそうですね(残念な事にお姉ちゃまの時は車を運転していたので自転車での二人乗り経験はありません)。もし拓がおりこうに乗っていてくれたら結構遠くまで連れて行けます。なのでパパに自転車をおねだりしていました。そしたら『普通の自転車は不安定で大変だから、高くても電動アシスト付きが良い』とパパも勧めてくれたんです。それで今朝「何処に自転車買いに行こう?」なんて会話してたときの話。パパがこんな事を言い出しました。
「けど、拓に子供用ヘルメットをかぶらせなきゃね」
・・・エ~ッ!?ヘルメットかぶせて乗せているお母さんなんかいないよぉ~っと反論したら、
「転んだ時の事を考えないと!あんな高い所から頭を打ったら怪我するだろ~。ヘルメットかぶせないなら自転車はダメだよ!」
・・・m(__)m
パパの言っている事はごもっともでその通りです。しかし拓は頑固者で帽子は普段かぶっているキャップの他はかぶってくれません。そんな拓がヘルメットなんてかぶる訳が無いんです。その時点で自転車に乗せる事を諦めました・・・パパの言っている事は正しいよ、その通りだよ、わかっているけれどママは拓と自転車で移動出来たら楽しいだろうなぁ~って楽しみにしていたからちょっとすねてしまいました。

しかし、せっかくの日曜日です。いつまでもすねてはいられませんf^_^;市内の桜も見たいしまとめ買いにも行かなきゃね。って事で出発~

犀川沿いの桜並木を見にきたのですが、沢山の人出なので人気の少ない場所を探して三人だけで楽しみました。

綺麗なピンク色のしだれ桜を見つけてうっとり・・・薄いピンク色の桜も良いけれどちょっと濃い桜も良いです。しかし長くはうっとりしていられません( ̄▽ ̄;)拓がなにやら行きたい所を見つけた様で行進し始めました。そっちは行けないからぁ~っと追いかけるパパとママ、結局手足バタバタ状態で車に押し込んで帰って来ました。途中兼六園(金沢って言えばここですよねf^_^;)の桜も見たのでこんな感じです。もう一週間位は桜を堪能できそうです。


このところ体調が良くなくて、頭痛がしたり胃腸の調子が悪かったりのママでした。パパが心配して整体に行くよう勧めてくれたので久々に昨日行って来たんです。首から背中の筋肉をほぐしてもらって体のゆがみを治してもらうと頭痛がスーッとなくなりました。とっても上手な先生で治療の後は首の回りや腕の回りが良くなります。骨盤の位置を正しくしただけでウエストが2cmも細くなるし着替えたジーンズも治療後履くと緩くなります(⌒▽⌒)体重は減りませんがホントにすごいんです。なかなかこんな先生には出会えません。
っと週末色々リフレッシュ出来たので又明日から週末まで頑張ります!
幼児教室の日でした。
昨日もその前の日も、日記を書こうと思う気持ちはあっても睡魔と頭痛に勝てなくてお休みをしてしまいましたm(__)m
なので今夜は書く!絶対に書き切りますよぉー

それに今日は書かなきゃいけない拓の成長がありました。
朝ご飯が終わってパパと絵本を見ていた拓が犬の絵を指差して言葉を発します。
「ワンワンッ」

それは台所で洗い物をしていたママの耳にも聴こえました。
「今ワンワンって言った!言ったよ~!」
パパが目をウルウル(T_T)させてママに訴えます。
「うん、聴こえたね」
2歳6ヶ月にしてやっと聞く事が出来た「ワンワン」です。パパとママはこの一言を聞く為に拓に向かって何百回「ワンワンだね~」と語りかけた事でしょう・・・嬉しかったです。
そういえば、『カモ』のアニメを見たときも「がぁがぁ」と言ってる気がします。彼の中で確実に変化が起こってきているようです!!(T□T)ノ

しかし、その喜びに浸っている時間もない今朝の我が家(汗)
今日は幼児教室の日なので9時までにメイクを済ませて身支度をしなければいけないのでお茶を飲む暇もない朝です。
幼児教室でも拓は今までとは少し違っていました。もう泣く事はありません。元気に教室に行き我が家の様にイキイキと遊んでいます。
嬉しい事にT先生の移動話は無くなったそうで、これからも変わらず見ていただけるようになりました。T先生はそんな拓を見て喜んで下さいました。
「なんか拓ちゃん急にお兄ちゃんみたいな顔になって背まで伸びた気がするじゃないの~」
なんて言って下さいました。

「お陰様でなんとかこの場所にも慣れた様で泣かないで来られる様になりました。この時間内泣かないでおりこうにしていてくれたら嬉しいんですけど・・・」
そう心配するママにはこんな返事をしてくれます。
「おりこうにしていなくても良いですよ(⌒▽⌒)泣けばいいんです。彼の主張ですからね、ぐずってくれても良いんです。その原因をさがしてあげるのも楽しいんですから」
・・・さすがですよね、この余裕!ホントにT先生には頭が下がります。この先生にお会いしたお陰でとっても救われた思いです。
ママの心配をよそに今日の拓は教室でとっても楽しそうでした。ママから離れて先生と走って遊んだり、Y君が気になってY君の遊んでいる所にササッと行って参加したりして、
Y君が「たっくん!と呼んでくれると照れたお顔を見せてくれました。残念ながらお遊戯は参加出来なかったけれどお遊戯の最後に先生が吹いてくれたシャボン玉には凄い勢いで食いついて喜んでいました。拓が元気に遊んでくれる姿を見ると安心します。
今日の育児は泣かれる事も少なかったので楽しかったです♪
寒い日でした。
昨夜は夜中に何度もぐずって起きてくれました(*_*)朝起きたら頭痛がしたママ。うーっこれは寝不足かも?っと思いながら鎮痛剤を飲みました。なんとか痛みもおさまったので身支度をしてお散歩に出発。外に出てわかったのですが晴れてはいましたが風がかなり冷たくて今日はちょっとお散歩には向かない日でした。でも拓はお散歩出発モードなので(公園おやつを楽しみにしている様です)歩いていると後ろの方からやってきた拓と同い年のケンちゃんとママが自転車で声をかけてくれました。
「たくちゃーん!元気だったぁ~?」
明るい声です。三ヶ月振りくらいかなぁ?ママや拓となかなか会えないからどうしたのかと心配をしていてくれたのだそうでm(__)m
「ゆっくりお話したいんですが拓がこんな感じなので目が離せなくて・・・」
と言いながらママは拓を追いかけていました
それから公園の中に入っていくのでホッとしていたのですが、ケンちゃんは行きたい所がある様で自転車の荷台から降りないで「○○公園に行くの!」って自分の意志を強く言ってます。そしてママに
「ケンちゃん2歳、お兄ちゃんは8歳なの」
ってかわいい笑顔で話しかけてくるんです。かわいいなぁ~・・・

拓は一人ベンチに座ってママがおやつを出すのを待っています。わかっているけど今はお友達がいるから出せないんだよ~(汗)。そんな訳でちょっと待たせたせいで拓のご機嫌が悪くなり、ケンちゃんママはケンちゃんが行きたい○○公園に行ってしまいました。誰もいなくなったのでおやつを出してあげると待っていました!とご機嫌で食べている拓。その横でママは急に辛くなっていました。

『拓は拓だから誰とも比べてはいけない』そう決めて言い聞かせる様にしてこの1年育児をしています。もちろんこれからもそうでその思いには変わりはありません。でもね、ママもやっぱり拓とお話がしたいんです・・・。よその子と比べても仕方が無い事は誰に言われなくても良くわかっているけれどどうしょうもない焦燥感がママを襲いました。そうこうしていたらおやつを食べてしまった拓がベンチを離れて帰ろうとしています。
「あー
と手を上げて抱っこをせがんで来たので抱っこすると今度はスーパーの方を指差してママに行けと言っています。けれど今日のママにはとても抱っこをしてスーパーに行く元気が無かったのでウチに帰って来ました。がそれが気に入らない拓はバタバタと暴れて泣き出しちゃうのです。なんとか押さえながら帰って来ましたが家に入ってからもお菓子が欲しいと大泣きハイハイ、とあげると泣き止んだのですが食べ終わったらもっと欲しいとせがむ拓。でも、もうすぐお昼ご飯。
「もうおやつはおしまい!」
と言っても聞き入れてもらえず、ひっくり返って大泣き・・・そしてママの頭痛も復活・・・もう嫌!
「泣きたいのはママだから・・・
そうつぶやきながら拓から離れて洗面所にいました。しばらくして泣き止んだ頃に戻ると又ママの顔を見て泣くんですけどね・・。泣かれるのが嫌なので好きなお菓子をあげながらお昼ご飯にしました。
こんなバカな食事って・・・。
頭痛のせいかな?今日はちょっとしんどい育児でした。
拓もどこか調子が悪かったんだと思います。今夜はぐっすり眠って元気になって欲しいですね。
ママも明日は元気に頑張りますm(__)m
週末の時間は早送りされている様ですf^_^;
朝、目が覚めたら身体が動かない!寝ている間に拓に蹴られるのを避ける為に、ベッドのぎりぎり端で体を横にして寝ていたのがいけなかったようです。右に寝返りをしたらベッドから落ちるし左は拓の頭が胸の所にある。それよりも首から背中にかけて動かせないくらいのしびれた様な痛さが・・・こ、困った!どうしよう
パパを大声で呼べばいいのだけど、ぐっすりと寝ている拓をびっくりさせるのはかわいそうなのでなんとか頭の上の携帯に手を伸ばしてパパの携帯を鳴らすのですm(__)m
すぐに隣の部屋から来てくれて背中をさすってくれましたが、まさに介護の必要なお年寄りの様なママの姿にパパは笑いを堪えていました。お陰でしばらくしたらなんとか動ける様になりましたが横になって寝ると身体がとっても痛くなります。
そんな痛みが起きる原因である拓は相変わらず元気(´ー`)
ポンキッキの「ラッキーでハッピー」を歌ってあげるとこんな笑顔で踊ってます。

4月に入ったと同時に黄砂が飛んで来た様でベランダからの景色がなんだか黄色っぽく感じます。昨日は昼過ぎから雨風が強くて大荒れだったのに今日は朝から曇り空ながらも上着がいらない暖かいお天気となりました。お買い物の途中で桜がちらほらと咲いているのが目立ったのでパパに車を止めてもらって

犀川沿いの桜並木です。まだつぼみの方が多いのですが、今週末には見頃になるでしょう!
お買い物の間はパパが拓を見ていてくれたので今日は思う存分品定めをして買い物が出来ました(⌒▽⌒)
もちろん『甘いモノ』も調達完了!
帰ってからお昼ご飯を食べてひと休みしたら、パパがお昼寝をしない拓を連れて外出してくれました。・・・先週は余震や拓の我がままがひどくてかなり疲れていました。この週末は拓の相手をほとんどパパがしてくれたお陰でかなり復活したママです♪ヨシッ!明日から又がんばるぞ~


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。