takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はかなり良い子でしたね(⌒▽⌒)

今年入って一番良い子だったかも?ってくらい朝からお利口さんでした。
まず朝ご飯!TVを消しておいたのに、ちゃんと椅子に座ってもくもくと食べてくれました。午前中お天気が悪くて外にはいけなかったけれど、おもちゃなどで遊んだり外の工事を眺めたりとこれ又ぐずる事も無かった拓です。
お昼ごはんは野菜煮込みラーメンです。今我が家では『火の国熊本とんこつラーメン』がお気に入りです。ある日パパが何気なく買ってきた商品で、白菜やタマネギも薄く切って入れておくと拓はパクパク食べてくれます。麺もひやむぎくらいの細さの棒麺なのでポキポキって簡単に折れるんです。折ってから茹でると拓でも食べ易いから重宝しています。もちろんスープはかなり薄めです。今日はお昼ご飯もちゃんと食べてくれて写真の様にスープも飲み干していました。
そしてお昼寝も2時から4時前までちゃんと眠ってくれて(ヤッタ!)、お風呂もごねなくて9時40分おやすみです。
オーッ(⌒▽⌒)こんなおりこう拓くんはありがたいですねー。だからって明日も・・・なんて思うと痛い目に合うのがいつものtakuママですので今日の拓はおりこうさんでした。・・って事で本日は終わります。

夜寝かせている時にママを見ながら
「メッメッ・・・メッメッ・・・」
と言ってるのを(ママって言ってるのかな?)なんて良い様に解釈して
「はーいっ」
なんて言っていたママでした。実際はどうなのかなぁ~(´ー`)
スポンサーサイト
お昼寝が無くなった(T_T)
ケガをしてしばらく家の中で体を動かさないでいたのと、パパが一緒に遊んでいたりしてお昼寝の時間が取れなくなっていた拓・・・ついに今日は昼寝を全くしませんでした。子育てをしているお母さんなら解って頂けると思うのですが、お昼寝をしてくれている時間ってママには貴重な時間なんですよねー。起きているとなかなか出来ない事をしたり、ちょっと一息ってコーヒー飲んだり・・・けどよく専業主婦のイメージにあるワイドショーを見てごろんと横になって煎餅を食べる・・・何て事はしたいとは思っていないですよf^_^;
とにかく貴重な時間なんですがー、今日は元気な拓とかくれんぼ?みたいな事をして遊んでいます。大人の感覚では絶対に見つかるであろう『ドアにへばりつく作戦』をしてみたのですが、それでも見つけられずに探している拓はかわいいのでした(´ー`)

今日は1月とは思えない陽気な日差し。久しぶりに公園に連れて行くと(行きは抱っこ)ママから離れて遊んでくれました。地面にお絵描きしたり葉っぱを集めたり。帰りも一度も抱っこをねだる事は無くて歩いて帰って来ました♪

現在、隣のアパートは解体作業されているんですが、拓と一緒にそれを見て楽しんでいました。目の前で大きな音でユンボが動いているのを見て
「オぉぉ~~~ッ
っと大声をあげて、作業員のおじさんに
「危ないから気を付けてねー^^」
と笑顔で声をかけられてキョトンとしていた拓です(⌒▽⌒)
やっぱり外で遊んでくれるのを見ているとホッとします。

夜、昼寝が出来なかった拓は早く寝るに違いありません。パパに仕事が終わったら早く帰宅してもらって30分程早く晩ご飯。お風呂を済ませたら8時には寝てしまいました。
正直ママは小さな開放感を味わいながら台所のお片付けをしていました。この後何をしようかな~?何て事を考えながらお風呂掃除をしている時、パパが『お風呂の換気扇のフィルターが目詰まりしてとんでもない事になっている』と教えてくれたのでした。見ると本当に凄い事になっています。パパは「掃除機出した時にフィルター掃除もお願い」と言うのですが、拓が寝てしまった今、何でも出来ちゃう様な気分になってお掃除を始めてしまったママでした。掃除機を引っぱり出し、スイッチON!!ガーーーーーッ!
これが後の大惨事を引き起こすことになるとは・・・。

夜なので周辺はとっても静か。
だから余計に響いてしまったんでしょうね・・・。
「拓、起きたよー!」
しまったーっと思っても後の祭りで、拓はとんでもなく大泣きをしていました・・・。火がついたように泣き叫び、ご近所迷惑確定です。とにかくきちんと起こさなきゃ大変な状態なので電気を点けてビデオもセット。やっと落ち着いたのですが、パパには
「今しなくてもいい事するから・・・」
と冷たく言われて・・・。けど、お昼寝もしていないからスグに寝るだろうって思ってたんですよ。しかし予想と反して長期戦となり、TVを見ながら結局寝たのは11時30分。いつもより遅いその間にパパとは意見が合わなくて嫌な雰囲気になるし、楽しい日だったのがなんだか嫌な一日の終わりになってしまいましたとさっ
2歳4ヶ月目、抜糸して来ました。
身長:約88cm
体重:13kg
いつもなら朝のうちに体重を測ったりするのですが、今日は朝から抜糸に行くので気持ちが急いていたせいで後回しにしてお風呂から上がってから測りました。ケガをして食べられなかったりしたので減ったかなっ?って思ったけれどそうでもなくて安心しました。

さて抜糸する為に朝一で病院に行って来ました!
『金沢大学医学部付属病院』です。夜間の急患にも関わらず、すぐに対応してくれたお陰で助かりました。
今日行くと大きな病院だから当然ですがお医者様は違う若い人でした。
「さぁ、抜糸します」っていうのに私達に『押さえて下さい』などと指示を言わないまま始めようとするんですね。その場の雰囲気でパパは抱っこして手を押さえる、ママは足を押さえる(えっ?これでやるの?拓の頭誰か押さえてよー)ママは心の中でそう思っていました。見かねたパパが両手を押さえながら頭も押さえてくれて、後の方になってから看護師が頭を支えてくれました。抜糸開始!もう拓は大泣きで押さえているパパとママも必死です.
なかなかスムーズには終わらなくて拓の大声が響き渡っています。最後の一本が上手く抜けない・・・って正直どんなに拓は痛いだろうっと腹立たしくもなりました。親なら当然ですよね・・・
なんとか終わった時パパは汗ダクでした。ママも恐ろしく疲れました。確かに子供は暴れてやりにくいでしょう、けれどそんな事は当たり前の事でそういう時にはどういう風にしたら良いかとかまで考えてくれても良いのではないでしょうか?
「今後は2,3日お薬を縫って様子を見て下さい」
ということで終了。上手にしてくれたら糸を抜くだけなのに、最後の一本で出血したんですよね・・・。経験の浅い若い医師は遠慮したいって思ってもこちらが指名出来無いから若い医師が沢山いる『大学病院』は行きたくないと思うんです。診察室を出ると拓が泣いているので廊下で待っていた人達が一斉にこっちをみますm(__)mササッと帰って来ました。
前回(夜)と今回、この病院で治療を受けたのは2回ですがママには合わない病院だと感じました。
この病院の基本理念が書いてありました。『最高の医療を提供するとともに人間性ゆたかな優れた医療人の育成に勤める』頑張って理念を大切にして頂きたいです。ここまでママが書く理由はもっと怒っている不愉快な事があったからです。沢山の人の目にとまるブログなので詳細は控えさせていただきます・・・。
「病院選びは本当に大事なことだ!」っと考えさせられました。
色々ありましたが完治です。家に帰ってチョコを一口パクッと食べたママでした。
そんなこんなでパパが拓の言う事をなんでもヨシヨシ(⌒▽⌒)っときいてあげるからとっても甘えん坊な拓の出来上がりで思う通りにならないと大暴れの拓です。拓を寝かせているとパパが来て拓の寝顔を見ながら言います
「ごめんね、変に甘やかしてしまって・・・でも、かわいくて、かわいくて仕方がないんだよ~(T_T)」
ウルウルって( ̄▽ ̄;)普通はママが優しくてパパが厳しいんじゃないのかしら?けどこんな優しいパパだから本当に怒った時は怖いかもね(笑)

今日ママは久しぶりに転びました。痛かったですー。↓
[READ MORE...]
いよいよ明日は抜糸です。
23日夜のケガから5日間過ぎて、これまで直視出来なかった傷口を見れるようになりました。よく見たら7針も縫ってあります。口の中の傷も何とか良くなり、現在は大きめの口内炎の様になっていますがこれでも驚きの回復です。(ケガをした翌日はそれはもう痛そうでパジャマを着替えさせたいけどシャツの首が気になって夜までそっとしていたくらいだったんです)
今日は朝からパパに甘えっぱなしです。部屋の中なのに抱っこしろってせがんで大変( ̄▽ ̄;)なのに又それを抱っこしてあげているパパ・・・ったくもう~って思うけど抱っこしているパパが良いって言っているので良しとしますか。
1時間程パパとお出かけして来たのですがその間もずーっと抱っこしっぱなしだったそうです。
でも、パンを選んで買う間だけ
「ちょっと待っててね」
って降ろすとぐずらずその場で待っていてくれたそうです。(いつもだったら絶対待ってくれないんです)拓にしたらスゴイ進歩で驚きです。
お昼寝時間は目が冴えてたようでずっと起きていました。今日はお昼寝無しで早めに就寝させましょう。早めに晩ご飯にお風呂、8時にはTVを見ながら寝てしまいました。でもこんな時に限って夜泣きをするんですよーーーっ(汗)今から覚悟はしていますけどね。そしてこんな日は滅多に無いのでパパは映画に出かけました。・・・と言う訳でママは一人色々考え事などをしながら静かに過ごしております

お昼頃にはお姉ちゃまが来てくれるはずだったんだけど・・・残念!車の調子が悪くて来られなくなりました(T_T)
沢山拓の事を心配してくれていたと思うのですがもう大丈夫だからね。
なかなか会えなくても時々写真で拓に「お姉ちゃまだねー」って確認させているからね(⌒▽⌒)

昨日焼いたケーキお姉ちゃまにも食べて欲しかったんだけど仕方が無いからママが食べました。

夜・・・お風呂に入る前に体重計に乗ってビックリ!この1ヶ月毎日の様にエアロバイクを50分こいで(このエアロバイクはかなりの優れもので自分に合った負荷を付けられてカロリーなどの表示もしてくれるんです)やっと落とした2kgが・・・戻っている
嘘、間違いでしょ?って何回乗っても同じ(泣)
なんで?確かにこの5日間一度もこがなかった、って言うかそんな気分になれなかったのよー(´Д`;)そんでもって拓がケガした次の日の朝とか食欲が無くて食べられなかったのよね、お昼も食欲なんてなかったんだけど、そんなママを見てパパが
「ちゃんと食べなきゃ、看病している人が具合悪くなったら大変・・・」
と言ってくれて(T_T)そうだ!その通りだ!って無理して食べたのよ、そんでもって毎回拓の為にお粥を作ったけどあまり食べてくれなくて残った物ももったいないから食べて・・・ご飯も食べて。けどね、チョコレートだけは拓のお口が治るまでは口にしない!って決めていたのにー
あ~っ(T_T)何を書いても今となったら言い訳にしかなんないねーーー。そんな状況になっているのにお昼ケーキ食べているんだから痩せないよ!
Yさんごめんねー。明日から又頑張って脂肪と戦いますので見捨てないで下さいm(__)m

さぁーそろそろ拓様がぐずり出すのではないでしょうかー・・・先ほど第一声が聞こえましたぞぉー?

・・・たった今、泣かれましたがなんとか落ち着きました。
パパはウィル・スミスの新作映画「幸せのちから」を見て、11時半頃に泣き腫らした目で帰って来たのでした。ママは観ていないからわからないけど子供が出ているからたぶん拓を重ねてしまったのでしょう・・・普段のパパからは考えられないです(´ー`)

子育てとは関係無いお話を・・・↓
[READ MORE...]
1月27日(⌒▽⌒)
今日は拓の大事なパパのお誕生日でした。
本当はお姉ちゃまを呼んでご飯を食べて一緒にお祝いしたかったのですが、拓の口の中の傷が治っていないから静かにお祝いです。
パパの為に焼いたケーキなのにテーブルに出した途端に拓の目がキラキラ、スプーンでつついて喜んでいます。散々遊んだくせに食べないんですよ!ったくです。パパが喜んで食べてくれたからそれで良いんですけどね(⌒▽⌒)






怪我をして以来、引き籠もり状態だった拓を外で遊ばせる為にパパと3人で石川県庁の19階展望台に連れて行きました(拓の好きな場所です)。写真の場所は1階広場ですが、このフロアも我が物顔で歩き回ってます(´ー`)
いつもの半分も歩いてくれなかったのですが、帰りに3人で手を繋いで少しだけ歩けたんです。手を繋いで歩く事を嫌がる拓がパパとママの手を握って歩いている~~(゚Д゚)ちょっとした感動でした。

その後、拓をケガさせてしまったお詫びの為にパパ実家へ。「こんなに回復しましたので・・・」と、ご報告をして来ました。治ってから行ったのが良かったのか「大丈夫。男の子ならこれぐらい普通や」って笑ってくれました。ケガした翌日行ったら笑って済まされなかっただろうなぁーって思うとゾッとします( ̄▽ ̄;)
かなり元気になりました(*^^*)

ケガ直後の拓の顔を見るとどうなる事かと非常に心配をしましたが、時間の経過と共に腫れは治まりほとんど目立たなくなりました(まだ口の中と唇は痛そうです)。
子供の回復力の凄さに本当に驚きです。たった3日でここまで治るなんて・・・。拓のお顔に傷が付いてかわいそう・・・と悲しんでいる私たち親の心の傷の方が深そうです。
写真では目立たないのですが拓の顎には縫った糸の切れ端が垂れ下がっていました。1.5cmほど余っているのですが、なんでこんなに長い糸を残してあるんだろう?っと不思議に思ってママのお友達で看護士のMちゃんに聞いてみると
「多分暴れて短く出来なかったんじゃないかな~?少し残して切っていいよ」
と言ってもらったので眠っている間に5mmくらいの長さに切りました。前より目立たなくなって元気そうな感じに見えてきました

今朝からご飯(しみるので薄味ですが)を普通メニューにしましたがしっかり食べてくれました。お昼では自分でスプーンで口に運んでくれています。多分唇は痛いはずなのにお茶碗を持ってスープも飲んでいました。
人間って勝手なものです・・・普段はなんとも思わないで生活をしているのですがこう言う事があると健康の有り難さが身にしみます。普通に生活をしている事の幸せさを忘れてはいけないなぁーって思うママです。
パパにこう言ってみました。
「いつの間にか我が家の事は全て拓が原動力になっているね・・・拓に何かあるとボロボロだもんね・・・」

「そうだけど、ママが怒って『ダークサイド』に入り込んだ時も家の中は大変になってるよ。そうなったらお手上げだもん」

エッ?そんなひどくないでしょ~( ̄д ̄)って一応反論はしたんだけど(笑)
とにかくそんな冗談が言える位に回復した我が家です。

歯医者さんに連絡をしたら
「いつでもいいので、一度診せに来てくださいね・・・」
って事だったのですが、ショックです。歯がはえてから今まで虫歯菌と戦う為一切大人と別の箸で食べさせて来ました。神経質だ!と言われたりしてもこればっかりは親の思う通りにさせてもらうっと目を光らせて来ました。歯医者さんも3ヶ月に一度検診に行って頑張って来たのに一瞬にしてかけてしまった前歯・・・(T_T)
でも、パパに言わせると「これだけで済んで良かったって思う」「もし当たった所が目だったら・・・と思うとゾッとする」とのこと。とってもプラス思考のパパに救われているママです。


拓がぶつかったベッド台の縁です。拓がベッドに上がり易い様に少し段を作っていたんです...。
こんなに尖った角なのに、どうして今まで放ったらかしにしていたんでしょう・・
相当痛かったと思います。もう二度とあんな目に遭わせたくない。

という訳でパパが「クッションテープ」を貼りました♪
これでもう大丈夫(´ー`)

一夜明けて...
朝方3時半頃、麻酔が切れたんでしょうか?痛そうに顔を歪めて起きた拓でした。
「大丈夫だからね、ヨシヨシ」
とするとママの手を口に持って行きます。頭をぶつけた時にする仕草なので直ぐに判りました。
『痛いの痛いの飛んでけー』
ってして欲しいんです。そんな意思表示をする拓がかわいそうで涙があふれて「痛いの痛いの」・・・が言えなくなるママでした。何度も何度も言いながら時間が過ぎて行きました。
8時頃起きて顔をみると口周りがとっても痛そうに腫れています(下唇は通常の2倍ぐらいに・・)。口は閉じられないようで、ずっと半開きのまま。唾液を飲み込むことも出来ない為、ヨダレが出っぱなし。
「腫れるのは仕方が無いよね」
っとパパ・・・幸いな事にパパは今日有給休暇の消化で休みを決めていた日だったんです。
遅い朝ご飯になりましたが、お粥と薄めのおうどんを作りました。
口にした瞬間拒絶!お茶も飲みません・・・。あんなに腫れるぐらいだもんね。糸で縫ってあるのも拓にとって未知の世界。両手を押さえつけてでも食べさせるべきでしょうか・・。でも必死で抵抗する拓に無理な事は出来ません
そんな拓を見てパパは自分もご飯が食べられなくなっていました。
パパは「どんな時でも朝ごはんだけは食べるんだ!」というタイプの人なんですが、拓の身に何かあると食べられなくなります。結婚してからこんなパパを見るのは2度目でした。どんなに拓を愛おしく思っているのでしょう・・・お茶を飲めない拓を見てかわいそうだと涙しているパパでした。とりあえずは化膿止めの抗生物質だけ飲ませました。
お昼ご飯も食べてくれません。かろうじてお茶をスプーンで飲んでだけ。

「明日には絆創膏をはがしても良いですし、顔も洗っていいです」
とお医者さんに言われていたのでママが押さえながらパパがはがすと・・・昨日のひどい傷はもうそこには無く糸がひげの様に伸びていました。こんなに長い糸で残しておいて大丈夫?と思ったママですが専門家の先生がした事なのでこれで良いのでしょう。ご飯は食べなくてもお薬は飲ませなきゃいけないので与えてみると・・・さっきよりスムーズにお口を開けてくれます。どうやらお腹がかなり空いている様です。ママは作っていた離乳食の様なお粥も与えてみると全部食べてくれました(⌒▽⌒)プリンも食べてくれて、お茶もどうにか口にしてくれました。そんな拓を見て又パパが
「タッ君、偉いぞー偉いねー
っと言いながら涙しています(T_T)。
今日一日は泣かせたくなかったので拓の好きな様にさせてあげていたら夜にはパパベッタリの拓です。抱っこしろ、あれ取って、とやりたい放題・・・でもパパは笑って相手をしてあげていました。
晩ご飯も離乳食の様な食事でしたが昼よりも食べてくれてお茶も沢山飲める様になりました。パパが拓の為に噛まなくてもいい「ボーロ」を買って来てくれたんですが、ママはこれは以前も食べなかったから食べないだろうっと思っていました。でも意外にも欲しがったのでコップに入れて渡すと自分で食べ始めました。えっ?って感じな位ポンポンと嬉しそうに口に放り込みます。それを見てパパが又しても
「良かったねー、元気になってきたって(⌒▽⌒)。
朝はあんなに辛そうだったのに夜には沢山笑っています。唇の腫れも随分ひいてきた気がします。たった一日なのに子供の回復力は凄いですね。拓は強いもんね。言葉を話すことはできませんがとても頑張り屋さんなのは判っています。痛みに耐えた拓を精一杯褒めてあげたいです。
明日も拓の好きな様にさせてあげようかな
縫うほどのケガです
拓は眠りに就きましたが、あまりの動揺で眠れないので記録しておきます。

拓はお風呂からあがってお茶を飲んで歯磨きが終わって後は寝るだけ。
「おやすみしようか?」
と聞くとママの手を引いてベットに向かう拓。ところが途中でオセロを発見!パパに出してと言い始めました。だから先にベッドに向かったママでした。拓はパパに他のおもちゃも出せって言っています。(眠くなるまでもうしばらくかかりそうだなぁー)ってベッドで携帯で遊んでいたママです。少しして拓を寝かそうとパパも寝室にやって来ました。隣の部屋の明かりがあったので、この時寝室は電気を点けていなかったんです。そこに拓も後を付いて来て「やっと来たっ」と思っていたら寝室に入ってすぐに戸を閉めたんです。
あっ!真っ暗!っと思った直後の事でした・・・。
足下にあった枕にけつまずいて転んだ拓のあごは思いっきりベッドの角に打ち付けられてしまいました。鈍い音で慌ててパパが抱き起こすと顎と口から血が吹き出ています
さすがのママも気が動転してとにかくティッシュで押さえましたが血は止まりません。
「パパ!病院行こう!」
拓を毛布で包んで傷口を押さえてパパと二人コートも着ないで部屋着のまま救急病院へ向かうのですが、拓はその間ずっと泣き叫んでいます。傷からも血が出ていて・・・その時ママは「これは顎から口中まで切れたんだ。一刻も早くお医者様に診てもらわないと大変な事になる!っと思っていました。一番近い県立中央病院の救急に行きました。受付のおじさんに色々説明しているパパ。泣き叫ぶ拓を抱いてオタオタするママ・・・。そこに診察を待っている女性が声を掛けてきました。
「お母さん落ち着いて、ウチの子も口の所をテーブルでかなり切って、車で待っているんです。でも、もう1時間くらい待っているんですよ・・・」

えええ!1時間!?ってそんなに時間かかったら傷が痛くて・・・。パパが看護士さんに尋ねると「まだ4人います。時間はお答えできません」と言っただけで傷を診てくれようともしないんです・・・。忙しいのは判りますが、こちらも焦っているんです。このまま待つ時間、不安で仕方ありません。
一旦車に戻ってパパが他の救急病院で診て貰えないかとあちこち電話をかけ、そしてOKを貰った金沢大学付属病院へ車を走らせました(約20分間)。
着いてすぐに受付を済ませて5分程で皮膚科の先生が診て下さいました。幸いママが思っていた程ひどくはなくて口の中と顎は別々で切れていました。大切にして来た歯もどこの歯か判明しないのですが欠けています・・・口の中は治りがはやいとの事なのですが、顎は縫った方が良いとの判断でパパとママは診察室から出されました。ドアの外で待っていると拓の泣き叫ぶ声が延々と響きます・・・どんなに痛いだろうっと思うとパパとママは自分達が付いていながらこんな事になった不注意を嘆かずにはいられないのでした。少し前にminnekoさんの所も怪我をして救急車で運ばれたんです。その時ママはminnekoさんに、こう言ったんです。
「子供は親が見ていても一瞬で怪我をする事があるから自分を責めないで」
・・・ごめんなさい。今のママには解ります。どんなに慰められてもこんな時は自分を責めてしまいますね。ものすごく辛い時間でした。

帰宅したのは24時前。帰宅中の車内でなんとか眠ってくれた拓です。
痛々しくて見ていられません・・・
6日後に抜糸予定・・・又痛い思いをさせないといけない様です。
ばい菌で化膿したらいけないのでしばらくはウチで安静にしていないといけません・・・。
化膿させない様に頑張ります。
疲れました。でも拓が気になってなかなか眠れないママです。
ママーだっこしてぇー

今日は風も無く穏やかなお天気なので拓をお散歩に連れ出しました。玄関から抱っこで河原まで来ました。降ろせと言うので降ろしたら川を眺めていたのですが・・・写真の様にすぐに寄って来て抱っこして~残念!今日は歩きたく無いそうです
その後、犬のケンちゃんとおじいさんに出会いました。
「おやっ?拓君、今日はどうした?ご機嫌ナナメかなっ?」
と声をかけて下さいました。
「最近歩いてくれなくなってしまって・・・外に出ても抱っこばっかりなんです。」
ママが嘆くと、おじいさんは優しい笑顔でこう言って下さいました。
「うん、うん、大変ですねー、けど拓君は抱っこして欲しいんだから仕方が無いですな~頑張って飽きるまで抱っこしてあげる事ですね」

このおじいさん毎日雨の日も犬のケンちゃんのお散歩をしています。ちゃんとエチケット袋を持って手袋をして作業用のエプロンも必ずしています。以前は毎日拓のテクテク散歩だったのでその頃から声を掛けてくれてお話をしていたのです。ある日ママの横を高級車が止まりました。運転席から声を掛けてくれる人はおしゃれしたおじいさん(@_@)隣には上品そうな奥様が笑顔で乗っていました。後で聞いた話しで解ったのですがお医者様していたそうです。あんなに優しそうな笑顔のお医者様だったら患者さんも行きやすかった事でしょう・・・。
話がそれましたがママはその後おんぶをしたり抱っこをしたりと30分うろうろして帰って来ました(左肩がピキピキッと痛みます)

っとここまでは拓のお昼寝中に書き込んでいました。
そしてこの夜、大変な事が起きてしまいました・・・。
こんな格好で寝ています。
お昼ご飯が終わった頃から機嫌の悪い拓です。
例えば車のおもちゃをひっくり返して乗れないとぐずっています(乗れるかそんなもん!)たぶんこれは眠たいのだろう・・・と思っていたのですがお昼寝もスムーズに出来ない様でママに来いだの行けだの引っ張ったり押したり勘弁してくれ~です。
1時間ほどぐずったあげくに拓が取った行動はベッドにブロックをばらまいて座ったまま寝ています。わからん!我が子ながら拓の行動はちっともわかんないです( ̄▽ ̄;)


でも午前中はとってもお利口さんだったんです。ママが掃除をしていると一人でちまちまっと遊んで、何処行ったのかと探せばちゃんとサンダルを履いてベランダで雨を相手に遊んでいました。サンダルが歩くとキュッキュッって音がするから元気に足踏みして楽しんでいました。お昼前にアンパンマン(金沢では月曜の10時50分からです(^^;)を大きな声で応援して、アンパンマンがバイキンマンをやっつけてみんなが揃うと拍手をして喜ぶんです(⌒▽⌒)。

今日はパパが会社を定時で帰って来てくれて拓の相手をしてくれたせいなのかいつもよりスムーズに夜9時30分に眠ってくれました。このまま朝まで眠ってね


育児に関係無いけどママが怒っている話をちょっと書き残します↓。
[READ MORE...]
未だに夜泣きに悩まされています。
写真はお買い物から帰ってすぐにドーナッツをむさぼる拓です。

昨夜お風呂から上がって寝る前にTVを観て興奮したせいかグズグズとなかなか寝てくれない。眠ったのは10時30分くらいでした。昼間はパパと遊びに行ったりしていたので今夜はこれでグッスリ眠ってくれるだろうと思いきや深夜1時30分頃泣き出した・・・ヨシヨシってしようとしたらバタバタと手と足で抵抗、泣いたり唸ったりしていたらパパが起きて来てベッドの横で添い寝をしていた。それでも拓は中途半端な眠りの中でグズグズとしています・・・だんだんママも眠気でイライラ。そこに隣で添い寝していたパパのイビキが聞こえて来てWイライラ思わずパパを叩き起こして「うるさいから向こうに行って!」っと冷たく言っていました・・・。拓に言えない分もパパに怒りが向いた感じでした。
拓がきちんと寝たのは3時回っていてママはやっと眠れるっとホッとして眠りました。
今度は明け方5時・・・拓の両足で頭を蹴られて起きました「もう止めてよ~っ」っと離れてもグスグス泣いているのでヨシヨシっと近づくと手でパンチです(T_T)一瞬ママも拓を叩きそうな心境にさせられました。ホントに腹立たしかったです。
「拓のバカっ!」
と言って布団をかぶって中から覗いて様子をみていたらやっぱりハッキリとは起きていない様でまるで夢でも見てうなされている様な感じでした。今度は30分程で眠ってくれました。

朝ご飯の時にパパが
「ごめんねー寝る前にTVなんか見せたからだね・・・」
とママに謝っています。
「イビキが聞こえた時に殺意を抱いたよ!」
ママの冗談ですが言ってやりました。そして
「今日のお昼あなた達はおにぎり。ママはお寿司の『上』を食べる!それで許してあげる!」
なんて偉そうに言うママでした(⌒▽⌒)お昼さすがに上寿司は止めましたが、お寿司を買ってきました♡美味しかった。

夜泣き・・・今だけだから~って思ってもう2年経っちゃったf^_^;今夜は泣かないで欲しいなぁー

今日はバーゲンで拓のロングコートを買って来ました。半額だったからかなりお得感があったです。今のところは暖冬で今日だって外で洗濯物が乾いちゃうくらい良いお天気!だから今年あまり着なくても来年大丈夫な様にちょっと大きめ100cmのサイズを買いました。拓のブーツも欲しくて探したんですが残念!欲しいのはサイズが合わなかったー子供のブーツなんてまともな金額では買いたく無いって思うんですよねー・・・。

拓を喜ばせる為にパパが色々さがして『かにぱん』を買って来てくれました。『ミニかにぱん』は無かったんだけど普通の『かにぱん』発見。コンビニに売ってて案外有名なんだそうですf^_^;。

先日こどもらんどでオセロに興味を示したらしく、自宅用にオセロも買ってきました。拓は喜んで遊んでくれているのですがパパはどうも気に入らない様子。
「駒に磁石が付いていない!」
磁石付きが当たり前!ってコトですが、ママは磁石無しが当たり前なんだけどなぁー。磁石が無いと片付けにくいからこれは失敗だって・・・。拓には関係ないから良いじゃないのぉ~って思うママですが、こだわるパパは買い直しそうな勢いです( ̄▽ ̄;)
今夜は深く眠りたいので寝酒しよっと!って言ってもコップに一杯くらいですから許してね(今お気に入りのお酒は「スミノフアイス」です)
僕のかにぱんよこせーっ

昨日生協の宅配で届いた「かにぱん(ミニサイズ)」。これが思った以上に拓に好評なんです。
拓はパン好きです。パン屋さんで買ったパンでも美味しく無い生地のパンはちょっと食べたら手で押しのけていらない!っと言う仕草をするくらい味にもうるさいのです・・・。この「かにぱん」3個目を軽く平らげ、お昼ごはんの後にも1個食べていました。横から「ちょっと頂戴」ってからかうと一気に口にほうばってしまいます(@_@)そんなに焦って食べなくてもいいよぉ~。

1個42kcal×4個=168kcal
うーん「かにぱん」は一日5個までって決めなきゃいけないねー(´ー`)でも嬉しそうに食べている姿を見るのが好きなので明日にでも生協の直営店に行って探してみようと思う甘いママです。

この頃う○ちが出ても教えてくれなくなった拓・・・。臭いで気が付いて
「拓、う○ち君出たの?出たんじゃないの?」
って聞くとダーッと逃げて行きます待てーっ!っと捕まえると暴れる々・・・なんでぇ?ちょっと前まで出たらすぐにママの所に来てサインで教えてくれたじゃないのー(T_T)捕まえてお尻をキレイにしている状況はとても普通じゃない光景です。終了した後はため息が2、3回出ます。訳が解んない・・・。

寝る前、いつもおもちゃを片付けるのを嫌がる拓なんだけど、だからと言って片付けさせないのは良く無い!っとベッドに行く前に
「お片付けしようね」
とママが片付け始めるとせっかく片付けたおもちゃを又出すお片付けだよ!っと言うともう大変な勢いで泣くはママを叩くは・・・(パパはお風呂中)そうなるとママも絶対に片付けてやるんだから!って感じで泣いている拓を横目に全部拓の手の届かない所に片付けてしまいました。大泣きしていましたがなんとか諦めてママにくっついて来ます。
どんなに大声で叱っても、恐い顔をして怒って見せても結局はママを慕って何事も無かったかの様に横に来る・・・何一つママの思い通りにならない拓だけど、こんな拓がとっても愛おしいママです。
拓のモモヒキ(⌒▽⌒)
拓がどうしてもお布団を着てくれないので寝る時の下着を追加する事にしました。
下着だけどなんか可愛いくて。けどこの姿・・・寝転んで本を見ているオジサンみたいです。

今日は雨だったので外出無し。ママとちまちまと遊んで過ごしました。そのせいかエネルギーが溜まっていたんでしょうねー夜パパに甘えてグズグズが始まりましたよ~。ご飯が終わった頃からパパにあれこれと要求しています。そして自分の思う様にならないとぐずっていました。お風呂も何が気に入らないのか大泣きです。
でもね、そんな拓にパパは一度も怒る事無く接していました。ママがお風呂場に拓を迎えに行くとぐずっている拓に「頑張ったね~」なんて言ったりして・・・ママはこんな時いつも怒ってもいいのにって思いますがパパは絶対に拓には笑顔です。
(拓っ、パパがパパで幸せだね・・・)
って今日も思ったママでした。

今日1月17日は12年前『阪神淡路大震災』があった日です。
ママはこの地震で小さな子供達が沢山被害にあったニュースを思い出すととっても悲しくなるんです。子供達には一人一人夢があったと思います。災害はそんな思いを一瞬で消してしまいました。
今こうして生きている自分・・・明日何が起こるかわかりません。
後悔なんかしてはいけない!一生懸命自分の思いに正直に生きなければいけない。自分のやるべき事を怠け無い!
ママは毎年この日になると自分に言い聞かせています。
今日は歩いてくれました。
今日もこの時期の北陸とは思えない(⌒▽⌒)良いお天気です(と言っても風は冷たいですけどね)。
なんとか拓を連れ出そうと考えました。抱っこが疲れるならおんぶです!残念ながら拓はあまりおんぶをしてくれません。そこで朝から家の中で練習をかねて遊びながらおんぶの練習!ちゃんと手を首に回してくれたら楽なんですがなかなかそこまでは出来ません。それでもなんとか背中にちゃんと乗ってくれる様になったので取りあえずは抱っこで出発!
いつも同じコースでなきゃ嫌がる拓ですが、今日は「高い高い~」なんかをしながら大通りに連れ出し、そのまま河原まで抱っこしていくと、やっと抱っこから解放されました。
降ろしてからトコトコ歩く方向は、いつものスーパー。歩いたコトがない道なのに行けるんだろうか?でも間違いなくスーパーに向かってタタタタッ・・・です。もしかすると車で毎週ここを通っているから覚えてるの?いつも遊んでいる本屋さんが道路の向こうに見えて来ました。渡ろうとしますがそこは信号も無く渡れない所。危ないから制止するとたちまち抱っこをせがまれて拓の散歩終了・・・それでもここまで歩いてきたのは久しぶりです(⌒▽⌒)
抱っこでいつものスーパーに着くと自分の足でジュースの所にダッシュ。手にとってあげるとレジに向かおうとするのですが、ママはなんとかお買い物がしたいのです。こうなったら拓を抱えて凄いスピードでお肉売り場に行きミンチと鶏肉を取ってレジに向かいましたf^_^;
やりました!か、買い物出来ましたっ(≧◇≦)
その後ジュースを飲んで隣の100円ショップに行って本屋さんに行って・・・と。さてこの後素直に帰ってくれるのだろうか?と思っていたら、拓より大きな男の子が店内でとっても大きな声で泣きはじめ、その声にびっくりしたのかそそくさっと店を出た拓(←珍しい^^)。外にでるとすぐ抱っこしてっと手を出すのですが、「おんぶして」と背中を向けると素直に乗ってくれました♪
そんな訳で帰りはおんぶ。やっぱり抱っこより楽に帰って来る事が出来ました。大泣きの無い散歩は楽しかったですが、ママの身体が痛いです。
夜お風呂から上がった拓はなぜかご機嫌が悪くて泣いてばかり。疲れてすぎて眠かったのかな?
お天気が良いので隣の公園に連れて行きました。
玄関から抱っこしろってせがむ拓、良いお天気だったから公園に連れて行きたくて抱っこで行きました。着くとこんな感じで一回り公園を走り回ったのですが、すぐにママに『抱っこしてっ』と手を出して来ます。抱っこしないと泣いちゃうので抱っこしながら地面にお絵描きしたりブランコに乗ったりと・・・甘えるにも程がありますが拓の赤ちゃん返りでしょうか?誰もいなかったから好きな様にして30分程遊んで又抱っこで帰って来ました。鍵を開ける間もおろすと泣くので抱っこしたままです。
拓の手は出かけた時から帰るまでお気に入りの『パーシー』をしっかりと握っています。久しぶりに腕が痛くなったお散歩でした。

拓はミッフィーのアニメが好きです。最近夕方5時にミッフィーのオープニング曲が流れると今日はニコニコ顔で体を揺らしていました。それを見ていると癒されるんですけどね(⌒▽⌒)
ママちょっと疲れています。
昨夜も1時から2時までグズグズと起きていた拓。お気に入りの毛布をママの手に持たせてそれで自分の手や顔をさすって欲しい・・・とぐずりながら訴えます。なんとか拓が思う様にしてあげると静かになるのですが気に入らないと泣きながらママを足で蹴ったり「うーっ、うーっ」っと唸ったりします。やっと寝かせてトイレに行こうとしたらパパがTVを見ながら寝ていました。眠かったせいかそんなパパにイラッとしてやっと眠れるとベッドに入ると朝方4時、又拓に起こされます・・・。
そんな訳で今朝は8時まで寝ていたママです。
昼間は拓とのお買い物が嫌になっています。
理由はお店の中を走り回ったり自分の思い通りに行かないと大泣きしたり抱っこしろだの降ろせだのと大変だからです。
拓に泣かれると落ち着いて買い物とかが出来なくなるので、パパには悪いのですが拓と車で待っていてもらう様にしています。拓が待っていられない時もあるのですが、そんな時はパパが連れてお店に入って来て我がまま拓の相手をしています。でもママは子供の泣き声とかがお店に響くのは他のお客様の迷惑になりそうでとっても嫌なんです(考えすぎ?)。たぶんその感覚がパパとは違うんです。拓がぐずっても笑って相手をしてあげているパパ。
ママは一刻も早く店を出る事を考えるのですが・・・。

この写真は車で待っていた時、戻ってくるママを見つけて笑っている所だそうです。
いつもこんな笑顔でいてくれたらいいんですけどね(´ー`)

今日は歯医者さんでした。
午後から歯医者さんへ定期検診に連れて行きました。
少し前に上着に付いているチャックの金具で前歯をゴシゴシして傷付けてしまいました帰ってから拓の歯が黒くなっているのでわかったのですが何をするかわかんないです(汗)今日歯医者さんで相談したら
「虫歯ではないので大丈夫ですよ(⌒▽⌒)」
って事だったので安心しました。それにしても拓はよく泣きます・・・。

診察に座ってから終わるまで泣いていました。終わってからのバイバイの上手な事・・・毎回先生とスタッフの皆さんに深々とお礼を述べて帰宅するママでした。
ここからはママの検診です。
ママも久しぶりに(拓を妊娠して以来初めて)チェックしてもらいました。そしたらなんとショックな事に初期の虫歯発見( ̄ロ ̄lll)歯のクリーニングが終わってから治療開始です。「ウーーッ(汗)」って顔をしていたママに先生が
「拓君みたいに泣いても良いですよ(⌒▽⌒)」
なんて冗談を言って笑っています。
「いえ、大丈夫です!お、お願いします」
初期の為、麻酔無しで大丈夫って事でしたが、いつピキッっとする痛さが襲ってくるかと不安なんですよね。全身に力を入れていた為かなり疲れました。しかし、さすが先生です。痛みもなくキレイに治して下さいました。ここの先生には9年前からお世話になっています。ママは歯が弱いのですがもう他の歯科には行けないくらい先生に頼っています。一時期、悪徳歯医者の被害に遭い、とんでもない思いもしましたので歯医者さんにはかなりうるさいママです。そう言えば京都で生活していた頃にお世話になっていた「山本歯科」の先生もとっても上手な先生でした。治して頂いた歯は20数年経った今でも立派に活躍しています。今の先生もその歯の治療を褒めていました。たぶん・・・もう現役を引退している事と思います。
ママが拓の歯に神経質になっているのは自分が本当に歯で悩んだ事があるからです。早くからちゃんとケアしていたら虫歯にならなくて良いのですからこれからも拓の為にどんなに泣かれても連れて行きます!
お掃除の邪魔ばかりする拓です。
ママがお掃除をしている横で片付けたばかりのおもちゃをひっくり返す拓
「ウ~~ッ(`ш´X)いい加減にしてよねーー」
と言ってもやめてくれない・・・そうだ、お姉ちゃまにもらったキーボードを出そう(⌒▽⌒)拓は結構これが好き。普段はクローゼットの中に隠してあるのです。時々出して欲しいのですが自分では扉を開けられないのでママをクローゼットの前に連れて行きます。やっと出してもらったキーボードですから、ベッドに乗せたらすぐに移動して遊んでいました。この写真は手で弾いていますが足でも弾いていました(お姉ちゃまが見たら怒るだろうなぁ~f^_^;)。この隙に・・・お掃除を終了させる事が出来ました♡しかし、1時間もしたら又部屋の中はおもちゃ箱となります。一年365日ママは毎日お片付け、拓は毎日散らかし放題・・・。

お昼ご飯を作っていると・・・静か( ̄▽ ̄;)危ない!何か悪戯をしているぞ!?予感的中です。収納タンスの中をくちゃくちゃにして自分も入って座っていました。このバカタレめ!って気分になるママですがここで怒るとせっかく作ったお昼ご飯を泣いて食べなくなるので無言で片付けましたです。
今朝ちょっと寝坊をしたママです。(言い訳ですがf^_^;夜中の2時に拓が起きていたのでつき合ったせいです)
とにかく寝坊をした時の朝ご飯の準備って大慌てです。お味噌汁と焼き魚と納豆と卵料理が毎朝のママの決まりです。それを食べさせてパパを仕事に送り出す事はどんなに喧嘩をしていても寝坊してもママの仕事!今朝はそれを10分で用意して朝からドッと疲れてパパを送り出した後拓の横でしばらく子供番組をボーッと見ていたママでした。
そんな事もあるのでお願い拓様、今夜は起きないでね~。
な、何がしたいんだー(ToT)
朝気が付いたらこんな事をしている拓・・・危なくてちっとも目が話せません(T_T)
落ちたら危ない!それなのにこんな拓の事をブログに書こうと傍にあった携帯で写真を撮っている私って・・・もちろんすぐに降ろしましたf^_^;
(あれっ?静かだぞっ)
そう思って拓を探すと必ず悪戯をしていますね。今日は手が届かなかった引き出しを絵本を踏み台にして開けています。上からママが
「ここはママの!閉めなさい!」
て言うとママの顔を見た拓は素直に引き出しを閉めています。ママの顔が怖かったのでしょうね
でも、思う様にならないと大声を張り上げて泣いています。
仕方なく「おやつにする?」と聞くとピタッと泣き止むんですよね・・・言ってる言葉は解っているんです。
午前中お天気が良かったので外に連れ出そうとしましたが抱っこをせがんで無理でした。あんなにお散歩していたのに急に歩かなくなってどうして歩くのが嫌になったんだろう?ってパパに言うと「歩くのが嫌なんじゃなくて抱っこして欲しいだけや。甘えたい年頃なんや。」なんて言います。そうなのかもしれませんが残念ながら重い拓を抱っこしてのお散歩なんてもう無理です。
かと言って大泣きする拓を無理矢理歩かせる訳にもいかないからお散歩に行けなくなってしまいました・・・。
ママは難しい事を望んでいる訳では無いんです。拓とお散歩がしたいだけなのに・・・そんなママの思いとは裏腹に拓はおウチでまったりしていました。
今日のお昼は野菜ジュースで溶いた粉にハムとほうれん草と卵を入れて焼きました。果物ジュースと共に召し上がれ。拓はこれを2皿分食べました。おやつみたいでお気に入りになった様です。
夜なぜかお風呂でも大泣きされて・・・ササッと洗って終わらせました。とっても良く泣かれた一日でした。
この頃夢中なお菓子(^q^)
パパママの性格上から、市販のお菓子をそんなに与えてもらえない拓ですが、カ○ビーの『1才からの・・・』シリーズのえびせんとサッポ○ポテトは食べさせてあげていました。幼児向けだけあって、超うす味!安心して与えていたおかしです。それがつい先日、パパが普通の『サッポ○ポテトつぶつぶベジタブル』を自分が食べる為に買って来てあったので拓に2、3本あげたらこれが大変!目をキラキラさせながらそれを頂戴と要求してきます。
「拓、もっとこれ食べたいの?」
と確認したら・・・手を上げて「あーっ!」「あーっ!」と必死にアピール(笑)
こっそり『一才からの・・・』シリーズを渡しても食べなくなってしまうし・・・。どうやら市販の濃い味に魅了されてしまったようです(困)以来すっごいお気に入りです。ぐずっている時にカップに入れてあげると笑顔になる位好きです。少しだけなら良いかな?って事にしました。

午後、お姉ちゃまが遊びに来てくれました。寝起きはいつも機嫌がイマイチなのに、今日はお土産のドーナッツがあったのでお座りをしてお利口に食べていました。食べ終わったらトーマスを広げてお姉ちゃまに自慢していましたが、おかしいのはトーマスとパーシーは拓が独占して遊び、ジェームスだけお姉ちゃま好きにして良いよ・・と区別しているコト。なぜか解らないのですが拓はジェームスを毛嫌いしているみたいですねー。
夕方お姉ちゃまが帰る頃グズグズが始まりました・・・。大好きな『トイストーリー』を見せても効果が無いほど。
「バイバイね」
と言っても泣きながら見ているだけでバイバイをしません。一緒にいるから何をするって訳でも無いのに、いるだけで楽しいのでしょうか?拓のちょっと寂しい気持ちがなんだかわかった気がします。お姉ちゃまが帰ったあとしばらくヨシヨシしてあげてアンパンマンのDVDを見せてあげました。
いつもドーナツありがとうお姉ちゃま!また遊びに来てね。
幼児教室に行ってきました。
子供相談室が午前中に行っている幼児教室に拓を連れて行って来ました。
昨年の1月から3ヶ月間お世話になっていたので何の気負いも無く参加したママとは裏腹に、成長した拓には少し窮屈な場所となったかもしれません。
以前はまだ1歳3ヶ月程でしたので何をしても笑って許されていたのですが、今はそうも行きません。お友達が使っている遊具を使いたくても貸して貰えないのは当然です。自分が思う所におもちゃを置いてお友達に移動されて何度も癇癪を起こしていました。
ボールプールの中のボールをお友達が出すと、それを拾ってせっせと戻しています。どんなに戻しても何度も放り出されるボール・・・ウ~~ッ...ワーン(泣)
そして見つけた!お気に入りのボール♡ウチで毎日遊んでいるボールと同じボールがあったのです。全く同じボールなので触っていると落ち着いたのでしょうか?ずーっと持ったまま遊んでいました。

なんとか1時間半程遊んで、いよいよ集団で先生に付いて体操の時間です。みんなお母さんとそれなりに体操をしています。しかし拓は全くやりたくない様子で今片付けたおもちゃを出せ!と要求。先生はこう言ってくれます。
「こういう時は知らんぷりも必要です。ダダをこねても良いですから様子を見ながらかまわないふりでいましょう・・・」
しかし拓は諦めません。頑固としておもちゃを出せっとゴネていました。最後のおやつの時間、他のお友達はみんな椅子に座っておやつを食べているのに拓だけママの膝でグズグズと泣いてゴネていました・・・拓がおもちゃを出して遊ぶと他の子もみんな出しちゃいますからここはどんなに泣いても我慢です。
そうしている所に昼休みを使ってパパがお迎えに気てくれました。パパの顔を見た途端に甘えてさらに泣く拓(;^ー^A
先に車に連れて行ってもらいましたが手強い拓です。昨年はお座りしておやつも食べていたのに・・・今の拓は自己主張の固まりの様な状況です。集団の遊びや行動なんてとても出来そうにありません。他の子も少なからずお母さんが心配事があって連れて来ている子供達ですが、ママからするとみんなおりこうさんに見えてしまいます。あまりの拓の主張の強さにちょっと考えてしまったママでした。
先生からは子育てのアドバイスをいただきました。
「出来た事は何度でも褒めてあげて下さい。」
次回行くまで実践したいと思います。
そんな事もあって家に帰って冷蔵庫を開けて大好きなチョコレートをパクパクっとほおばって元気になったです。いけない、これは太る・・・拓のお昼寝中に14kmエアロバイクをこぎました!
(Yさんへ、たまにチョコを食べ過ぎたりしていますが年頭のお約束を忘れた訳ではございませんよ~~毎日地道にエアロバイクをこいでいます。)

拓にも七草粥を食べさせました。
パパと結婚してから初めて七草粥を用意しました。パパは柔らかいご飯が嫌いなので、おかゆも嫌だろうって思って作らなかったのです。それにパパ実家ではおせちやお餅を頂きますがウチではお正月も結構普通メニューで終わったんですよね。そんなに胃腸関係も疲れていないからお粥で休める必要も無いかな?って思っていました(⌒▽⌒)
けれどこれから拓にも日本の風習を教えて行きたいので朝ご飯を七草粥にしました。あまりシャバシャバだと拓が嫌がるかとすこし固めのお粥にしました。パパに
「お粥が嫌だったら普通のご飯にしようか?」
と尋ねてみると
「えっ?嫌じゃないよ、食べる食べる~」
意外にもこんな返事が帰ってきたのでパパもお粥メニュー。
昔からの行事・・・って考えたら昔こんな七草を用意する事は大変だったと思います。今日も大荒れの寒い日でしたが『セリ』なんてどこに取りに行ったのでしょうか?七草を探す事はこの季節至難の技だったことでしょうね・・・。今はスーパーで七草セットが300円程で売っているから楽です。セリは畑で取れるものって当たり前に思っている人がいたらそれは違うって言いたい田舎育ちのママです。
拓の初めての七草粥は完食してもらえました。

今日はママの友達のMちゃんが遊びに来てくれました。2時間位でしたが拓はMちゃんが居ても普段と同じ様にしていてくれたので、Mちゃんはママと機関銃の様にダダダダダダーーーッと話して笑って、そして帰って行きました。
Mちゃんがこんな事を言い出しました。
「血液型がB型の友人で仲が良いのはあなただけよ(´ー`)」って・・・。
実はママも同じなんですよねお互いB型なんですが、ママの場合、A型の母、姉二人が居る中で育ったのでA型寄りらしいです。彼女は回りがO型の中で育ったB型です。二人ともイメージ的にB型ってことで、「いい加減に思われているので嫌よね~」って話をしました。世間の偏見ですけどね。ママは占いや霊感といったものよりは、血液型で見る性格の方がちょっと納得出来るかな?って所もあります。(その場合、親の血液型とかも聞きます(⌒▽⌒))けれども最近はそれもほとんど気にしなくなりました。
だって変わった人が多いとされてちょっと取っ付きにくいとされるAB型、ママもずーっとそう思っていたけれど・・・パパがAB型です(笑)。それに仕事で何年もママを助けてくれていたTちゃんもAB型でした。だから人の性格を干支や血液型で多くを語る事はちょっとちがうのではないかなっ?なんて思います。

お風呂から上がってもまだトーマスで遊んでいた拓にママがブロックでトンネルを作ってあげたら気に入った様で写真の様に通らせて遊んでいました。スイッチ入れてるから手を離しても動くのに自分で持って動かそうとする拓、もうすぐパパに電池を抜かれそうです。
一日中この線路を出しておかなきゃいけないの?
掃除機をかける時と寝ている時だけかろうじて線路を片付けられますが、すぐにこんな感じで元に戻されてしまいます。一日中この線路は出しておかなきゃいけない様ですf^_^;。
今日もとっても良いお天気だったので外に行こうと誘いました。朝パパの出勤前に物置からアンパンマン三輪車を出しておいてとお願いをしたので、乗って遊んでくれるといいな~ってね。なのに、あれほど喜んでいた三輪車を嫌がりママに抱っこしろ!っと泣き出します。仕方が無いので抱っこで公園にいくと冬休み中の大きな子供達がサッカーをしています。そのボールが欲しいとごねる拓・・・こうなるとなだめても何をしてもダメです迷惑になるので抱っこで帰って来ました。もちろん歩いてくれません・・・。
夜帰って来たパパに今日のお出かけの話をしたら
「相手のボールを欲しがるのは仕方ないから、ママもボール持参したらいいんじゃない?拓が欲しがったら、相手の子達にお願いしてちょっとだけ取り替えてもらったらどうかな?」
・・なんて言うんですよね。

全然判ってない・・・
「小学生がサッカーボールとアンパンマンのボールを取り替えてくれるわけ無いでしょ!そんな事怖くて言えないわよ!」

「しょ、小学生?そんな大きな子だとは思わなかった・・・(´Д`;)」
だって・・・けどもし取り替えてくれたら・・・って想像したらおもしろくて笑ってしまいました(⌒▽⌒)
明日からお天気が悪くなるそうなので部屋の窓を全開にして思いっきり空気の入れ替えをしてお掃除して気分転換です。拓はそんなママの邪魔をして楽しそうに笑っています・・・まっ、良いか!外で泣きわめかれるより笑っていてくれる方が良いです。

お昼ご飯にホットケーキミックスを野菜ジュースで溶いて焼いてあげたら牛乳で溶いた時より沢山食べてくれました♡
100%野菜ジュースなんですが、食べたら少し甘いからお菓子みたいな感覚だったんでしょうね、トリの唐揚げと共に完食、しかもちゃんとお座りして(⌒▽⌒)この頃食事の時もママのお膝に座って来る拓でちょっと困っていたのです。お昼ごはんは比較的ちゃんと食べてくれるんです。
明日からパパが又お休みです(⌒▽⌒)拓と遊んでもらおーっと!

トーマスは好きだけどー
この100円ショップで買った磁石が付いた汽車も好きなんです。トーマスの電車で遊んでいたのに思い出した様にこれで遊び始めました(⌒▽⌒)。
さぁー今日からパパがお仕事なのでウチの正月気分はそろそろ切り替えしなきゃいけないのですが、朝からママをイライラさせる事がありました。
昨夜拓を何とか寝かしつけたのが10時・・・寝ていたパパを起こして拓の姿勢を直しておいてとお願いをして自分はお洗濯とお風呂場のお掃除をして戻るとパパも寝ている。ホントに良く寝る人だ!なかなか起きてくれないので起こさないで寝かせておく事にした。
そろそろ自分も寝なきゃっと思った深夜0時30分・・・パパを拓と寝かせてママは隣で寝る事にしたが、イビキが大きくて拓が起きそう(;゚д゚)
仕方が無くパパを起こして交代。その後30分くらい拓は泣きはしませんでしたが起きていました。
そんな訳で朝ちょっとだるい感じのママでした。
朝ご飯を食べさせているけれど思う様に食べてくれなくて何だか気持ちが沈みがちになるママ、拓のお茶を用意しに台所に行ったほんの10秒の間に事件は起こりました。
テーブルの下に潜り込んだ拓がテーブルを足で持ち上げ、ママのコーヒーカップと、パパの水が転落!
コップ2杯分が絨毯に飲まれる・・・
慌てて拭いているママの横で拓に
「大丈夫だからね」
と叱る事を全くしないパパに「こんな時くらい『こらっ』って言ってくれても良いじゃない!」っと心の中で何度も思った。拓には何が悪いか良いかなんて解かっていない・・・。それはわかるけれど何かあって対処するのはママだ!わかっていてもイライラしてしまう。
「パパが悪かった、ごめんね・・・」
と謝られても一言文句を言いたくなる!
「あなたがいるから席を立ったんだから見ていてよ」
見ていたところで拓の事だから何をしでかすか解らない。そんな事はママが一番わかっているのに。
そう、拓が起きている間は目なんか離せないんです。そんな子供を育てているストレスは今まで経験した事がない苛立ちをママに教えてくれています。
朝から部屋中コーヒーの臭いがして不快でした・・・

そんな中お天気が良いからお散歩に連れ出そうとしたのですがグズグズしている拓、うーん、もう行かない!そんな感じで午前中を過ごしてしまいました。
そんなママだったのですが、今日お友達から笑顔の家族写真の付いた年賀状が届きました。
見ているママが笑顔になれるとっても素敵な写真です。しばらく見ていたらイライラしている時間がもったいない頑張らなきゃ!って思えて元気になれました(⌒▽⌒)それくらい素敵な笑顔です。送ってくれたお友達、ありがとうございました。
それから拓がお昼寝をしている間に気分転換をしまして夕方は楽しく過ごす事が出来ました。

ついでにパパ実家でお正月に必ず出て来る料理をご紹介します。
『鰆の昆布ジメ』
なんと今年は2Kgの鰆で作りました(かなりの量です)
このまま外して食べてももちろん美味しいのですが沢山あるのでちょっと趣向を変えてお寿司にしてみました♡

出来上がって判ったのですが、普通のお寿司よりもサイズが一回り大きくなってしまいました(´ー`)
ママは口が大きいからこれで大丈夫なんですが、パパは大口で食べる人ではないので
「大き過ぎ!」
って言われちゃったです(´・ω・`)次回気をつけます。
昆布の味が程よく入ってとっても美味しいんですよ(⌒▽⌒)
お年玉で・・・
お正月2日目
朝起きると拓がママの頭の横で座ってママをつついたり『あーあー』言ったりしています。ママより早く起きる事が多くなって来ましたm(__)m
ご飯の用意をしなきゃいけないので
「おはよう拓っ、ポンキッキ見る?」
って聞くと
「あーっ
って手を上げます。そう、最近大好きな番組が『いないないばぁ~』から『ポンキッキ』に変わろうとしています(⌒▽⌒)。

『ポンキッキ』っと言えば番組開始の頃にパパが産まれています。ママはその頃はっと・・・あえて書きませんm(__)m。幼児番組ですがママは『ひらけポンキッキ』がとっても好きでした。高校生の頃には近所にいた3、4歳のかっちゃんとよっちゃんに「およげたいやき君」を教えてあげる為にレコードを買った事を覚えています。その二人が可愛くてtakuママをバス停で待っていてくれたりして・・・どうしているのかなぁ~?その時覚えた「一本でもにんじん」はお姉ちゃまが3歳くらいの頃に数字を教える為に沢山唄いました。

拓も今ガチャピンとムックを喜んで見ています。そして『きかんしゃトーマス』(ママにはあまり評判がよろしく無いあの人面機関車ですf^_^;)を興味津々で見ているんです(⌒▽⌒)この頃、車のおもちゃとかを自分で押して遊んでいたりするので何か車関係のおもちゃを買ってあげようかなぁ?早速、お年玉から買ってあげる事にしました。
気に入ったら増やせば良いかって思って『初めてのプラレールセット』トーマスのバケツにレールと機関車が一台入っているタイプにしました。
最初は興奮して電池も入れさせてくれなくて、レールもバラバラにして・・・これはまだ早かったかぁ~っとママを落胆させたのですが一時間位すると一人でレールの上にトーマスを走らせて遊んでいます(驚)
足で止めたりなんかして(⌒▽⌒)こんなに遊んでくれるのなら今度パーシーも買ってあげよっと♡
お風呂から上がって着替える時間も惜しんで遊んでいてママに叱られました。男の子だなぁ~って感じがします。

明けましておめでとうございます。
『takuの出産育児日記』を読んで下さっている皆様お正月いかが御過ごしでしょうか(⌒▽⌒)
明けまして、おめでとうございます。
今年もtakuママは頑張りますので宜しくお願いします。

今日は昨夜11時頃まではしゃいで寝なかった拓がほんの少しだけいつもより遅く起きました。ママへのお年玉でしょうか?8時まで寝てくれて睡眠もバッチリ。
朝ごはんはおせちや焼き魚があるので、お味噌汁だけ作ったら済みます。こんな台所はとっても楽ですよねーお正月ってこういうのが嬉しいんです。でもパパの健康の為、毎日の納豆は欠かせません(ねぎ、しらす、白ごまに酢醤油で食べます)。
お昼前にパパの実家に行く事になっていたのでそそくさと用意をして出発!みんなで揃ってお正月のごちそうを頂いて来ました。

拓より一歳大きい姪がいるんですが一人でお箸を持ってもくもくとご飯だけを食べています。その子のお姉ちゃんが言うにはいつもおかずを食べずにご飯とお茶ばっかりしか食べないんだそうです・・・。大人が食べる様に優しく誘っても「いらん!」って・・・(汗)拓は今の所目立っての好き嫌いは大根くらいで魚もお肉も食べるので『沢山食べてえらいね~』なんて褒められていました・・・ママは笑っていますが心の中では(みなさん、こんな小さい子の栄養面はもっときちんと考えてあげた方が良いですよ~食べないからってご飯とお茶とお菓子ではかたより過ぎです。大事な成長期ですよ~、けど何人も大人がいて嫁のママが偉そうにそんな事を口にしては気分が良く無いだろうから強くは言えないなぁー)なんて思っていましたm(__)m。

食事が終わって後片付けをしてひと休み
さてこの家に嫁に来て毎年ここで目にするのがこのお菓子『辻占』と言う金沢のお正月には欠かせないお菓子です(他にもお正月ならではのお菓子があります)。突き羽根型のお菓子の中におみくじ(辻占)が入っています。小さくくしゃくしゃに丸めたおみくじを明ける時には神社でおみくじを買った時の子供の様にワクワクしてしまいます。
=≫
結果は『めったに損はしません』って(⌒▽⌒)良いですよねー!さっそくお財布にしまいました。
そういえばグランパから「takuママにはくれる人がいないだろうから(笑)お年玉をあげます」ってもらいましたf^_^;(確かにそうだけど良いのかしら?)年明け早々縁起が良いです。隣のはパパの辻占です。


お天気が良いので近所の神社で初詣をして帰って来ました。
穏やかな元日を過ごせたので今年一年こんな感じで穏やかに過ごしたいと思ったママです。


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。