takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式の前
卒園式が終わっても、3月一杯は保育園でお世話になれたので、お店の仕事がある私はとっても助かったのでした。

3月はあの恐ろしい地震の後、日本中の人がきっと切なく辛い気持ちで日々を過ごしていたと思います。
仕事で8時過ぎに帰ってその後ニュースなどで被災地の悲惨な状況を見ていると苦しくなり、色々考え込むと眠れない・・・そんな生活が連日続いた卒園式の前の日23時・・・
ニュースを見ていたら目がちょっと痛い?鏡を見ると
ウッ!白目がどんどん赤くなっていく!
これはもしや・・・結膜下出血(T□T)ノ
それでした、なので卒園式片目が真っ赤になっていて気持ち悪いので写真を避けていましたです。
よりによってこんな日にならなくても良いじゃないですかね~(泣)
私って肝心なときに限ってこんな事になるんです(泣)キレイに治るのに10日かかってしまいました。

その後です。3月27日(日)仕事をしているといきなり目の前がゆらゆらしはじめたんです?
うん?何この気持ちの悪さ?・・・っと思っていたらなんだかチラチラする?丁度CDくらいの丸いモノで回りがキラキラっと光って見えるんです。
「何だか変?」
そう言いながら仕事を続けました。20分ほどでキラキラは消えてくれたのですが・・・
翌日から久しぶりに熱が出て扁桃腺が腫れる風邪をひいてしまい、あまりの辛さに病院嫌いの私が
「病院行って来る」
っと仕事を抜け出して病院へ行ってきました。しかもその病院では治らなくて(お薬が粉で飲みにくかったんです)別の病院に行くほど辛かったです。
何とか強いお薬で楽になれたと思ったら今度は薬疹が出て(泣)すぐに飲むのを止めました・・・
入学式までに何とか治って欲しい!
・・・治りましたとも!!


入学式の前の日、拓のために
「小学校に下見に来て下さい。」
と学校から連絡を頂いていたので約束の時間に学校に行くと職員室に通されました。
校長室から校長先生が出てこられて私が挨拶すると
「○○~・・・たく君?」
っと拓の名前を呼ぶんです。
「はいそうですが何故・・・?」
(前回お願いしに来た時の校長先生は、なんと今年度異動してしまったんです。
なので今の校長先生とは初めてお会いしました。
ちなみにこのパターンは保育園の時と同じです。入る前に沢山々園長先生とお話をしてこの人なら・・・っと思っていたら移動でした(笑))
呼ばれるまま校長室に入ると、校長先生は入学式に入り口に貼る生徒全員の名前を記入していました。
今まさに拓の名前を記入したところだったのです。
偶然なんですがこんな事ってあるんですね~っと笑顔になった時間でした。
「たく君の名前おぼえたぞ~~っ」
っと拓に自慢げに言っている姿はとても優しそうな感じです。
みなさんより1日早く担任の先生にご挨拶をして、教室の自分の席に座り、体育館での在校生の予行練習の見学をしてニコニコ顔の拓でした。
先生は先生歴三十年近いベテランの先生で
「大丈夫そうですねっ」
っと笑顔で見守って下さっていました。

この見学で一番安心したのは拓ではなくて私でした。
保育園での生活にやっとピリオドが打てた気がして、午後から拓の髪を短くカットしてきたのでした。
スポンサーサイト
かなりご無沙汰いたしましたm(__)m
前回パパと言い争いをして最悪な状態でブログを更新し、長い間そのままになってしまい皆様には色々ご心配をおかけしてしまった様で申し訳ありませんでした。
自分の中で消化出来ない腹立たしい思いがあり、なかなか納得出来なくてしばらくはパパとの会話はお店の中だけ(お店でもプンプンする程おばかでは無いですf^_^;)・・・でウチでは冷戦状態でした。
その後たまたま私の誕生日があり、毎年の事ですがパパからお花とカードのプレゼントをもらってそれがきっかけで和解が出来ましたm(__)m
ただ、夫婦と言えども遠慮や思いやりは絶対に必要な訳で、これからもお互い何かをしてもらっても当たり前と言う様な言動だけはしないで、感謝の言葉を口に出来る夫婦でいたいと改めて思った次第です。
とはいえパパは常にパン作りに追われていて夜帰って来て食事をしてお風呂に入り寝る時間を4、5時間確保するのがやっとです。寝言ですら
「いらっしゃいませぇー」
っと大声で言う始末です。

私は胃腸炎がやっと良くなったかと思っていたら白目が真っ赤になる結膜炎になり、それが治ったら蕁麻疹に悩まされ昨日からは口内炎です(T_T)どうやら体は思っている以上に疲れている様です。
開店する事で忙しくなる事は予測していた事でしたが、朝9時過ぎから夕方5時まで休憩無しで立ちっぱなし、その間パンの具材を作り食材の買い物に行き、お客様相手なので神経も常に張り詰めています。
週に一度している店の浄化槽の掃除も、今までそんな汚物の掃除をした事がなかった私にはものすごく苦痛な事でした(もうボチボチ慣れて来ましたけどね)。
家でやらなきゃいけない事務処理は毎月10日に業者支払いをしてそれが済んだら20日締めで給料計算をして25日に支払い、月末までに経費の記帳をして月計・・・昔経理の仕事をしていたのが今役にたっています。
私っていつからこんなに働き者になったの?(笑)って自分でもびっくりします。
夫婦、家族、私が一番大切なのは家族です。
いくら仕事が大切とはいえ家族としての生活がちゃんと出来ない様な夫婦にはなりたく無いですから・・・頑張らなきゃ、その為にはホントにもっと色んな事に頑張らないといけないんです。



さて、重大発表!
今年のはじめから結婚のお話が進んでいたお姉ちゃまなんですがジャジャーン♪
結婚したんです。
詳しい事は書けませんけれど、とにかく私の自慢の娘は可愛い花嫁さんになりました。

お姉ちゃまは周りの人にとっても可愛がってもらえる子でした。
良く行くスーパーにお勤めしているおばさんから彼女の誕生日に大きな花束を頂く事も何回もありました。当時は(なぜこんなにしていただけるの?)って思う程不思議でした。
ママの夢もたくさん叶えてくれたです。
幼い頃ピアノの発表会でママの好きな曲(ユモレスク)を弾いてくれたり、ママとエレクトーンとピアノのアンサンブルもしてくれて、どれも母親になったら娘としてみたい事だったから本当に嬉しかったです。
女の子なのでママは結構口うるさく育てました。
門限も厳しかったし携帯もなかなか買ってあげなかった。それでも何かあると真っ先に相談してくれたし、大人になっても良く電話をかけてきてくれました。
たぶん読んでいると思うから(^^)この場を借りてもう一言
「お姉ちゃま、結婚おめでとう幸せになるんだよっ」
富山庄川でお食事会
今日は明日がお誕生日のグランマのお祝い食事会です。
グランマの好きな物を食べましょう!と言う事でお隣富山県の庄川へ鮎を食べに行って来ました。
拓には...うどんとあゆ雑炊です(^_^;あっ拓に食べさせている手がママの手で、拓にフォークを持たせようとしている手はグランマの手です(お母さんそっち左手です~っ)


こんな感じで常に鮎を焼いていて風情があるお店でした(⌒▽⌒)
拓がお利口さんで外食出来るかどうかパパもママも心配でした...けど今日は拓にしたら100点満点しっかり食べてくれました。席で立ったりはしたけれどそんな事はぜんぜん大丈夫♪食べてから外にママとお散歩に行きました。

お散歩から戻ると
「グッパッチョキ
ってグランマが例のゲームで脳年齢のチェックをしています(@_@)
パパがグランパとグランマにもまだまだ元気でいて欲しいからとプレゼントしました。続けて欲しいですね(⌒▽⌒)
拓の初節句です。
P505iS0023527676.jpg男の子の節句です!
ママはこの日を楽しみにしていました。
でも、緊張しすぎて、m(_ _)m失敗してしまいました・・
離乳食を食べさせておっぱいを飲ませてパパの実家に行く予定だったのに、添い寝でおっぱい飲ませてたらウトウトしてしまい・・・その前からうたた寝していたパパに続いて寝てしまいました。気が付いたら待ち合わせの時間になっていて、もう大慌て・・・・

すみません・・・っと実家に行くと沢山の柏餅を用意して待っていて下さいました。
拓はまだ食べられないのですが、こうして用意をして頂ける事が本当にありがたい事だと感激しました。兜の前で笑う拓は少しだけ凛々しく思えママはウルウルです(T_T)。
兜に拓の無病をお願いしました。

今日は拓のお宮参り&お食い初めです。
P505iS0018284797.jpg少し遅くなりましたが、今日お宮参りをしました。パパと、おじいちゃん、おばあちゃんと、午前中雪が少し降る中行って来ました。拓はとってもおりこうさんで、ママもなんだか一安心です。これは、神社からもらったお土産です。

ママが帝王切開の手術で傷跡が痛かったのと、あまり小さい子を無理に連れて行かなくても、と言う事で遅らせたお宮参りでしたが、100日過ぎた今日「お食い初め」と一緒にお祝いする事になりました。
お宮参りは、拓の誕生を祝い無病息災を祈願して土地の守り神にお参りする行事です。
拓は祈祷が始まったとたん神主さんの祝詞の声が心地よかったのか
「う~あ~っ」と小声で言った後、寝てしまいました。
おばあちゃんが重い拓をずっと抱っこしていてくれたんですよ・・・他の赤ちゃんで泣いている子もいましたが、拓はなんとか泣かずに無事に終わりました。
その後、パパの実家で「お食い初め」のお祝いをして頂きました。



おじいちゃんが鯛を用意して下さり、おばあちゃんはお赤飯をお祝いだからと一升五合も作っていました。おじいちゃんが、
「拓ちゃんの100日目を祝ってかんぱ~い」
って・・・本当にありがとうございます。拓の回りの人達の為にも頑張って拓を育てなきゃとオバママは思ったのです(⌒-⌒)
※パパは、こういう伝統行事を全く信じていない人です。が、やっぱり拓の事となると話は別な様でした。きちんと参拝してくれて嬉しかったです。
ただ、参拝料に差があるのが納得行かないみたいでした。ママもその辺はそのとうりだと思いますが・・・無事に終わって良かったです。

今日で100日目
「おめでとう」
100日目って聞くとなんだか凄い感じがするね!(⌒o⌒)
普通は今日「お食い初め」をしてお祝いをするんだけど、拓は今度の日曜日にパパの実家でお祝いをして頂く事になったので待ってね。



どうしてお食い初めなんてするの?って拓が疑問に思う事ないかな?(⌒-⌒)
どんなに生活が便利になって、豊かになっても、この日本って国には伝統の行事が根強く残っています・・・
それが、かわいい我が子の成長を願っての祝い事とあれば何を差し置いてでもしてあげたいのが親心です。生後100日目にその成長を喜び、一生食べ物に困らない様にと願いを込めてご飯をたべさせるまねをします。
拓はどう思うかわからないけど、ママはこういう伝統行事は大切にしたいです。そして、出来れば、拓が大きくなって家庭を持った時に我が子にしてあげて欲しいなって思います。



プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。