takuの出産育児日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言語教室
なかなか言葉が出ない拓、幼児教室の先生の薦めで市内の小児科で行っている言語療法を受ける事になり今日がその一回目です。

朝一番の予約の為、保育園は遅れて行く事にしました。それで拓に
「今日はお勉強に行くからね、お、べ、ん、きょ、う、だよっ」
と何度も言い、園のカバンと帽子はママの大きなバックに入れて隠し持って家を出ました。
普通なら朝の登園コースを外れるとグズグズ言うのですが、ちゃんと言い聞かせたお陰かスムーズに病院に行く事が出来ました。私は二度目ですが拓にすればほとんど初対面の先生の言う事をきけるのだろうか?っと不安な気持ちでスタートです。
まずは先生が今日何をするかをカードを使って説明していました。
「1番のカゴがおわったら2番のカゴのお勉強をして、それからプレイルームに行っておもちゃで遊びます・・」
そんな感じです。拓はキョロキョロしながらも座っていました。

【1番のカゴ】
積み木で先生が作るものと同じ物を作る。
先生がパネルで指差す形と同じ形を別のパネルで指差す(伝える)
同じ形はどれか型を入れてあわせる。
・・・などで拓は6割くらい出来た感じでした。
【2番のカゴ】
絵を見て『これは何?』の質問に答える
絵を見て『○○している人はどれ』の質問に指差しで答える
絵を見て『履く物は?着るものは?食べる物は?』の質問に指差しで答える。
折り紙で先生と同じ形を折る。
紙に先生が指示する様に線を引く
などでこちらは初めて見る絵が理解出来ない様で4割くらい出来ました。

先生の言葉かけですが、例えば
「線を引いてみて」
っと言う事が拓にはわからないので
「拓、棒書いてみて」
とつい横から言ってしまい、先生に黙っている様に注意されたママです。f^_^;エヘヘヘ失敗です。

まだ言葉が上手く出ないからと名詞ばかりで会話をしていた事を反省しました。
「拓、靴、クック!」
じゃなくて
「拓、靴を履いて」
っと普通に話すようにしなきゃいけませんね。
その後はプレイルームで好きなおもちゃで遊ばせてもらって終了。
初めての教室なのでママもちょっと疲れました。
一通り終わって
「拓、保育園に行こうか?」
っと声をかけるとハッと気が付いた顔をして急に泣き出しました。それはまるで
(僕はここで何をしてるんだぁ~!?保育園にいかなきゃー!)
っと気が付いた様子(´ー`)
車に乗ると慌てて帽子を被り、カバンを担いでいます(⌒▽⌒)その慌てようがおもしろい♪園に着いた時はみんな園庭で遊んでいてクラスに誰もいなくて探していました。すぐに園庭にみんながいると気が付き走って行く拓・・・。
拓は園が大好きになっているようです。
スポンサーサイト
こだわりの帽子も卒業です。
いつも同じキャップしか被ってくれなかった拓ですがある日突然キャップを被らなくなりました。そしてこの写真の帽子に代わったのですがこの帽子も今は被らなくてもお出かけ出来る様になりました。帽子を被らないでお出かけする拓に私の方が慣れなくて何か忘れ物をしている様な感じです(笑)

保育園のカバンに布で大好きな仮面ライダーキバの顔を作って付けてあげました。とっても喜んでくれたので嬉しかったのですがもっと嬉しい事が付いてきました。保育園の先生にそれを見せて
「キバッ、ママッ」
って伝えてくれたんだそうです。
「お母さん作られたんですか?拓君の言い方がそうきこえたんです(笑)」
って先生に言われてすごく嬉しかった、ちゃんとママが作ったんだとわかってくれてそれを誰かに伝えようとしてくれたんです。ありがとう、作って良かった。
毎日仮面ライダーキバのおもちゃで遊んだり変身ポーズを楽しんでいる拓、見ていてホントにおもしろくてそれを見ているパパも私も笑顔になれます。
ママのアンパンマン好きの♪優しいヒーローだった拓は今度は強いヒーロに憧れている様です。
絵描き唄が好きです。
TVで絵描き唄が始まるとあわててお絵描きボードを用意しています(⌒▽⌒)
残念ながらTVと同じ様には描けませんが、真似っこしたい気持ちだけは強い拓です。頭を振りながら書いている姿はとってもかわいくて癒されます。

最近は物の名前などを発音しやすい音だけで表現する様になって来ました。今日は「チッチ(おしっこ)に行こうか?」とママが言うと
「チッ、チッ、チッ」
って言ってくれました。
ボール投げは「ボッ、ボッ、」
ペンギンは「ぺ」
トイストーリーのキャラのバズは「バ」
エイリアンはなぜか「ミミッ」などと音にしています。
そしてママが嬉しいのはママの大好きなスヌーピーを
「ピッ♪」
って言う様になった事です。
簡単にお話が出来る様になる子と違って音の出すのに苦労している感じもします。
相変わらず抱っこのことを「ガッコッ」って発音します。発音し難いのかなっ?

幼児教室の先生はママに
「ママと拓君の信頼関係がおかしくならないように絶対に無理に言わせる様な事はしないで下さい」
とおっしゃいます。・・・無理に言わせようなどとは思わず、気長に待っています。
パパがいない初めての土日・・・
写真は今日の午前中です。隣に立っている石柱に蝉が止まっていて触った途端に鳴きながら飛んで行ってしまったのをボーッと見ています(⌒▽⌒)
まぁー、ハンパじゃ無く暑い!パパが転職したその日から連日35度の猛暑です。
土曜日も拓は5時半に起きました。ビックリです。そしてパパが出かけようとしているとスーツじゃなくて普段着だからか、自分も靴下を出して来てお出かけ準備をし始めました・・。これは朝からぐずられるのかなぁ~って内心ドキドキのママでしたが
「パパはお仕事に行くんだよ・・」
と話すと意外と効き分けが良いんで二度目のビックリ!
パパが出かけるとそれからが長い一日の始まりですm(__)m
お散歩に出かけようか思ったら台風の後の嫌な風が吹いていて変に暑い!・・ので午前中は二人でベランダ水遊びママも拓と一緒に水の中に足を入れて遊んでいました。意外にもかなり涼しさを感じられました。
夜からは早めにお風呂を済ませて花火大会を楽しみました。
先週も喜んで見ていたけれど、今回はさらにハイテンションな拓でした(⌒▽⌒)大喜びで指さして飛びはねていました。
当たり前の事だけれど・・・この場にパパがいないさみしさが込み上げて来ましたよっ、覚悟していたんですけどねf^_^;早く帰ってこないかなぁ~・・・パパが帰って来たのは花火が終わる10分前くらい。
食欲がどこかに飛んで行ってしまった程、いつも疲れて帰ってきます。

そして今朝も拓は5時半に起きました(⌒▽⌒)パパの朝ご飯につき合ってパパを送り出して朝の7時からママにアンパンマンの絵を指さして「アー、あ~っ(アンパンマンを見せて~)」って言ってきます。
ちょっと体がだるかったので見せてあげてママはソファーで横になっていたらウトウトして眠ってしまったんです。

「ママッ」

パッと目を開けると顔のすぐ横に拓の顔がニーッと笑っていました。
ビックリしたけれどこんな風に起こされたのは初めてだったので嬉しくて思わず抱きしめていました(⌒▽⌒)
その後お散歩に出たら暑いせいか公園には誰もいなくてママと拓は木陰でシャボン玉をして遊んで来ました。
でも暑いのでいつもより早めに帰宅。
さすがに朝早起きをすると昼はご飯が終わるとすぐに眠ってくれるので助かります。
着替えても着替えてもすぐに汗だくになる拓・・・。代謝が良いのは良い事ですよねっ。
土日パパがいない生活ってこんな感じなのかぁ~っと『サザエさん』を見ながら晩ご飯を食べていた拓とママでした。

パパが帰って来たのは8時過ぎ、お疲れ様でした。
やっと言ってくれました!
「ママッ」
ママの方を向いて拓が言ってくれました(⌒▽⌒)

「まっ」
この発音がし易いのか、この頃なんでも「まっ」で済ませようとしていますf^_^;
シャボン玉も「マッ、マッ、」
しまじろうも「まっまっ」
アンパンマンも「マン」
だからママって言っていても『何に対してなのか?』って思っていたのですが、今日ママの所に来てお顔を見ながら言ってくれたんです。
「ママッ」って。

2歳7ヶ月です。ずっと待ち続けましたねー・・・。
1歳を過ぎた頃、言葉が出ない事に不安を持ってから今日までどれだけ待ち望んでいたか・・・。嬉し過ぎてポカンとしてしまったママです♪

今日スーパーに買い物に行くと花屋さんの前にカーネーションをアレンジした花束がこれでもか!って位に積んでありました(⌒▽⌒)あれを見ると母の日はお花屋さんの日?って感じがしてちょっと買う気が失せてしまいます。
ハッキリ言って一本だけで充分ですよね(笑)
『母の日』がある事で、日頃思っていても伝えない「ありがとう」の感謝の言葉を母に伝えられる。それはそれで素敵な事だと思います。でもそれに便乗しての過激なプレゼント商戦には(それってどうなんだろう?)っと首をかしげたくなって来ているママです。母に対しての感謝の思いなんて高価な物を送れば良いってものじゃないですよね。極端に言えば「ありがとう」の言葉だけで充分嬉しいです。
♪お姉ちゃまがこれを読んでいてくれると思って書きます(⌒▽⌒)
ママは心の底から母の日のプレゼントはいりませんよーっ。今までも幼稚園の頃から毎年色々もらって来たからね。お姉ちゃまは日頃からママに対して口癖の様に「ありがとう」って言ってくれているから母の日だからって頭を悩ませなくて良いですよっ(笑)
拓からは一日早いけど「ママッ」って言葉をもらいましたよっすごいでしょ~。今度会った時に聞けると良いね(⌒▽⌒)。

あっ(汗)↑って事にしたら~、拓は今度の父の日までにパパって言えるかなぁ~?(って言っても実はウチではママと呼んでいるけどパパとは呼んでいないのです(^m^ )今更パパって呼ぶのもどうなんだろうか~?)拓、頑張ってね!

夕方久しぶりにパパと大喧嘩をしました。理由はお互いの物の言い方かな・・・。パパが最後に言い放った一言でママの怒りが頂点に達して、思わず味見をしていたお皿を流し台に投げつけた(幸いにも割れなかったので良かったですm(__)m)長ーい間生きて来て怒りでお皿を投げた事はあったかなぁ~?小さな言い合いの喧嘩は良くある事だけど大きい喧嘩は年に一度くらいかなぁ・・・。でもすぐにパパが謝ってくれて喧嘩終了ー。
パパはもうママの性格を熟知している様です。『ここで謝らなきゃこの人はとんでもない行動に出るかも?』って直感が働くのではないでしょうか(笑)
あれからかなり時間が過ぎてパパを許せています。パパは連日4時半起きで実家のお手伝い、会社も忙しくて残業続きで家に帰っても拓と遊ぶ暇も無くご飯を食べてお風呂に入ったらもうおやすみ・・・。それでも入院しているグランパを毎日お見舞いに行って実家に一人残っているグランマの心のケアもしていましたからね。愚痴一つ言わなかったけど大変だったと思います。正直ママの気持ちなんかいちいち考えている余裕が無かったのでしょう・・・。って今なら思えるんですがf^_^;喧嘩をしている時は『お母さんが心配なら実家に行けば良いじゃない!』って追い出す様な事まで言ってしまいました。ごめんなさい。そんな様子をどう思って拓は見ていたのでしょうか?しばらくパパに反抗的な態度をして、時に手で押したりもしました。それがパパには一番堪えた様でした(T_T)男の子ってマジでママの味方になってくれるのかもしれないな~なんて思った夜でした(⌒▽⌒)
幼児教室(言葉の専門の先生に会いました)
今日の幼児教室はいつもと違って拓ともう一人のお友達だけの少人数でした。言葉が出ない事に悩んでいる私達の為に、T先生が言葉の専門家の先生にお願いをしてくれました。遊んでいる様子をじっくり見ながらその子に合ったアドバイスをして下さるんです。

出発前、家でTVを見ていた拓に
「T先生の所に行くよ~」
と誘うとしっかりご返事をして玄関にタタタッと向かいました(⌒▽⌒)
拓のちょっとずる賢い所を発見!
ウチではママにマジックを要求しても絶対にダメと言われるのが判っているので、いつもパパにお願いをしています。教室でもママにはお願いしてももらえないって思っているせいか、お友達のお母さんの手を握ってあれを取って下さいとチワワ犬の様に目を見つめています。取ってもらって大喜びで書いています。ったく・・・困った知能犯です!

言葉の先生から以下のようなアドバイスを頂きました。
例えばメーメーと言えば大好きな羊のアニメが見られるんだ!っと言う感覚を育てて下さい。
発音が難しい事もあるので音を口から出せる様にゆっくり語りかける事を増やして下さい。
子供はそれぞれでどれが良くて悪くて何て言う事は無い、その子の個性(性格)です。良い所を褒めてあげて伸ばして上げられる様に見守ってあげましょう。

発音の件は音を出す難しさって言う事は考えていなかったので勉強になりました。どんなに耳で聞いていても英語を話せ無いって事と同じなのかも~・・・って思うと音を出す難しさが理解できますm(__)m

お話が終わって拓が元気に走り回っている姿を先生方が笑顔で目を細めて見て下さっています。この環境って幸せだなぁ~・・・なんて事を他人事の様に思ってしまったママです。
こういう相談機関があって、相談した日からずーーっと経過を見つめてくれる先生がいて専門家まで紹介して下さる。しかも無料です(おやつ代や教材費は実費ね)これってすごくありがたいことです。この相談機関は金沢市が運営しているのですがこういう事に力を入れている金沢市ってかなり自慢出来るとママは思ったのでした。
幼児教室の日
今日は幼児教室の日です。前回までは教室の写真を見せて『今日はここに行くよ~』と話しかけながら向かったので愚図る事無く成功したのです。そこで今回は新しい試みをしました。写真に頼らず言葉だけで誘うのです。
「拓、今日はT先生の所に行くよ~」
って言うと
「あー
と元気に手をあげています。そのまま笑顔で教室に行く事が出来ました。入り口で泣いていた拓はもういません(⌒▽⌒)
でも今日は初めて遊ぶお友達ばかりだったので前回ほど走り回る事は無く、ちまちまっとおもちゃで遊んでいました。この写真で遊んでいるおもちゃですが、拓はきちんと色別に並べます。その真剣な様子に先生は
「拓君は几帳面よー・・・誰に似たんだろね~?」
って言うのですが、ママはすぐに答えました。
「パパです」って(⌒▽⌒)

今回は「わんわん」「がぁーがぁー」「メェメェ」の言葉が出て来た事について先生とお話をしました。今後のアドバイスとしては拓の好きなお絵描きの時に指さしで覚えている動物の絵を書いてあげて『これはブーブーねー』などの会話をしてみるのはどうか?っと勧められました。明日からやってみます。
やっぱり今日もお遊戯には参加出来ない拓・・・。それでも先生は
「確実に拓君はこちらを観察しているので大丈夫だから・・・」
っと言って下さいますm(__)m
ここは楽しい所だ!と拓もわかったのか今日は帰りたく無いとダダをこねてくれましたf^_^;嬉しいけど困った・・・複雑です。

今夜も拓が寝たのは11時・・・疲れますm(__)m
お願いだからもう少し早く眠って下さい~。
幼児教室の日でした。
昨日もその前の日も、日記を書こうと思う気持ちはあっても睡魔と頭痛に勝てなくてお休みをしてしまいましたm(__)m
なので今夜は書く!絶対に書き切りますよぉー

それに今日は書かなきゃいけない拓の成長がありました。
朝ご飯が終わってパパと絵本を見ていた拓が犬の絵を指差して言葉を発します。
「ワンワンッ」

それは台所で洗い物をしていたママの耳にも聴こえました。
「今ワンワンって言った!言ったよ~!」
パパが目をウルウル(T_T)させてママに訴えます。
「うん、聴こえたね」
2歳6ヶ月にしてやっと聞く事が出来た「ワンワン」です。パパとママはこの一言を聞く為に拓に向かって何百回「ワンワンだね~」と語りかけた事でしょう・・・嬉しかったです。
そういえば、『カモ』のアニメを見たときも「がぁがぁ」と言ってる気がします。彼の中で確実に変化が起こってきているようです!!(T□T)ノ

しかし、その喜びに浸っている時間もない今朝の我が家(汗)
今日は幼児教室の日なので9時までにメイクを済ませて身支度をしなければいけないのでお茶を飲む暇もない朝です。
幼児教室でも拓は今までとは少し違っていました。もう泣く事はありません。元気に教室に行き我が家の様にイキイキと遊んでいます。
嬉しい事にT先生の移動話は無くなったそうで、これからも変わらず見ていただけるようになりました。T先生はそんな拓を見て喜んで下さいました。
「なんか拓ちゃん急にお兄ちゃんみたいな顔になって背まで伸びた気がするじゃないの~」
なんて言って下さいました。

「お陰様でなんとかこの場所にも慣れた様で泣かないで来られる様になりました。この時間内泣かないでおりこうにしていてくれたら嬉しいんですけど・・・」
そう心配するママにはこんな返事をしてくれます。
「おりこうにしていなくても良いですよ(⌒▽⌒)泣けばいいんです。彼の主張ですからね、ぐずってくれても良いんです。その原因をさがしてあげるのも楽しいんですから」
・・・さすがですよね、この余裕!ホントにT先生には頭が下がります。この先生にお会いしたお陰でとっても救われた思いです。
ママの心配をよそに今日の拓は教室でとっても楽しそうでした。ママから離れて先生と走って遊んだり、Y君が気になってY君の遊んでいる所にササッと行って参加したりして、
Y君が「たっくん!と呼んでくれると照れたお顔を見せてくれました。残念ながらお遊戯は参加出来なかったけれどお遊戯の最後に先生が吹いてくれたシャボン玉には凄い勢いで食いついて喜んでいました。拓が元気に遊んでくれる姿を見ると安心します。
今日の育児は泣かれる事も少なかったので楽しかったです♪


プロフィール

takuママ(↑が息子takuです)

  • Author:takuママ(↑が息子takuです)
  • 【takuママ】
    B型の双子座です。
    実はtakuが二人目('-'*)
    上のコは、既に大人~♪

    【taku】
    2004年9月29日 誕生。
    現在8歳
    A型の天秤座です。
    父親似( ̄ー ̄)

    【takuパパ】
    30代の新米パパです。
    AB型の水瓶座。
    暴れん坊の相手で毎日奮闘中。



最近のコメント



かうんた~



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



成長記録

【誕生】

【3ヶ月】

【6ヶ月】

【9ヶ月】

【1歳】

【1歳6ヶ月】

【2歳】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。